やらない夫が巌窟王になるようです 第9話

455 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:04:56.37 ID:w8KzTmAo
390.

               ~第9話『脱獄』~




        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)     考えてもみたまえ!
       /  ̄  ̄ \    ( i )))     今の世に1300、1400万フラン(数百億)もあれば
     /  ::\:::/::  \   / /     どれだけ友人に善い事ができるか……
    /   ⌒   ⌒    \ノ /       
    |    (__人__)     | .,/      
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     ええ……
  |     ` ⌒´ノ.    (おれは、『1300万フランでどれだけ復讐ができるか?』
.  |         }.        と考えてしまっただろ……)
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



456 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:05:09.97 ID:w8KzTmAo
391.

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ    モンテ・クリスト島なら行ったこともあります。
    |      ∩ ノ ⊃    円錐形の、岩礁のような無人島です。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)      (宝が本当だったってことはわかっただろ……
    |     ` ⌒´ノ         でも、今もあるとは思えないだろ。それに……)
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


457 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:05:49.40 ID:w8KzTmAo
392.

       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \         外側の廊下が改築されてしまった……
   / ノ   \. \
  /  <●>::::::<●>  \      例の脱獄方法は不可能になってしまったな。
  |    (__人__)     |
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   司祭様の言うとおりに穴をふさいだのが不幸中の幸いだろ……
. |  u  (__人__)    あの穴がばれてたら、離れ離れにされた上に二人とも厳しく監視されたに違いないだろ。
  |      |r┬|}
  |      | | |}    今のおれにとってはあなたこそが宝ですよ、JK。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


458 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:06:09.68 ID:w8KzTmAo
393.

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /    いいかね、脱獄に成功したら……
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /

   それでも、司祭はダンテスのために自由や脱獄のことを絶えず考えていた。
   そして様々な助言を惜しまなかった。

459 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:06:33.91 ID:w8KzTmAo
394.

-ある晩-

       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |      司祭様に呼ばれたような……まさか?
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ




          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \        ……おお!おわかりだろうな?
  / /   /::\::::::/::\  \ \     
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /

460 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:06:51.71 ID:w8KzTmAo
395.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)     だ、誰か……
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \        しずかに!行き来を知られたら大変なことになる。
  / /   /::\::::::/::\  \ \      わしがいなくなれば、いずれ不幸な男がわしの牢に来るはずだ。
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )     その男は君のように若いだろう。彼と協力して脱獄しなさい。
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /

461 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:07:06.90 ID:w8KzTmAo
396.

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ      そんなことをおっしゃらずに!まだ例の薬は残っています!
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /    では、前回と同じようにしてくれ。今度はそれほど待たんでいいだろう。
    /  <>>::::::<<>   \ノ /    今回は12滴垂らしてくれ。それでだめなら残りも全部飲ませてくれ。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /      おさらばだ……モンテ・クリスト島を忘れるなよ!
    /__       /´
   (___)     /


462 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:07:18.64 ID:w8KzTmAo
397.

-発作終了-


           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |   u  (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     よし……(歯をこじ開ける)
.  |  u       }
.  ヽ    u    }      
   ヽ     ノ  mm   
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄


463 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:08:19.34 ID:w8KzTmAo
398.

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /



       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |      薬を注いで30分……最後の手段だろ。(液を残らず飲ませる)
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


464 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:08:34.80 ID:w8KzTmAo
399.

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     !!……(カッと目を見開いたが、そのまま静かになっていく)
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /



..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。司祭様の体が、冷たくなっていく……
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \



465 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:08:51.72 ID:w8KzTmAo
400.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }    ああ……心臓が止まっただろ……
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |
  . {        |    あ、獄丁が来る時間だろ……(自室に戻る)
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

466 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:09:32.19 ID:w8KzTmAo
401.

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |        あれ?ありゃりゃ!?大変だ!!
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|      どうしました?
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ |     なんてこったクマー!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/

467 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:09:54.79 ID:w8KzTmAo
402.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.      ……(トンネルの中で聞き耳を立てる)
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ             >気●いもとうとう死んじまったか!
   /    く               >医者を呼んでくるクマー!
   |     |
    |     .|



          _______
        /          \
      __/             \         >こてを焼いてください。(医者)
    /.            、    |        >……(ジュッ)
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |        >ほら、確かに死んでいます。
    l  lヽ      )>       /        >こうしてかかとを焼いてみれば確かです。
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


468 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:10:33.84 ID:w8KzTmAo
403.

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |     いやー、残念です。●違いですがいい囚人でした。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    昔、家内の薬の処方を作ってもらったこともありましたよ。
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ      ここの教誨師は旅行中だクマ……司祭さんには悪いことをしたクマ。
   /  ●   ● |      ミサもレクイエムもしてあげられないクマ。
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─



       _____
      /:::::::::::::::::::::::::::.\
     |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
     | ⌒  ⌒  i:::::::|
     |(●) (● ) 〈::::::|        なーに、この人も坊さんですから。
      (⌒(__人__)⌒:::: @)         神様も地獄にやるようないたずらはしませんよwww
     |  |r┬-|     |
     \ `ー'´    /                > HAHAHAwww
    ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
   イ / |.!、 _____ / ノ |
   | i  |,/(__)ヽ/   |
   | |  | ハ /    <


469 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:10:52.87 ID:w8KzTmAo
404.

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }        じゃ、今晩の10時か11時にするクマ。
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /



  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |     見張りをつけますか?
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |       >その必要はないクマ。
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

470 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:11:07.92 ID:w8KzTmAo
405.

(獄丁や典獄が去った後)


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }    司祭様……遺体が袋に入れられてしまっただろ。
.  |   し' ` ⌒´ノ     また一人だろ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \       いっそおれも死んで……
. |   o゚ (__人__)  __        いや、それは駄目だろ!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \       思い知らせてやらなければならない人非人がいるだろ!
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨  酬いてやらなければならない友達がいるだろ!
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\          だけど、司祭様のようにでもならなければ外へ……
   |     \   \    ・; ∵ ..\         ……ん?
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

471 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:11:24.39 ID:w8KzTmAo
406.

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |        そうだ!死体になればいいだろ!!
          |   ` ⌒´  |
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
      /   {;;;;;;;}    \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   袋をナイフで切って司祭様の遺体を出し、おれの部屋のベッドに寝させるだろ。
.   |        ノ   頭を向こうに向かせておけば、顔をのぞきこまれない限り気づかれないだろ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ    これまで何度か、夕食を持ってきた獄丁を寝たまま迎えたことがあっただろ。
  (.  \ / ./_ノ │   だからたぶん気づかれないはず……
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /     司祭様、さよならだろ……

472 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:12:10.56 ID:w8KzTmAo
407.

          ___
         /   \
       /  ー  ‐\
       |  ( ●) ( ●)         袋に入って、中から針で縫って、と。
      ηノノ   (__人__)   ηノノ
      ノ, ∃     `⌒´ノ   ノ, ∃      もし気づかれたらナイフで袋を破って飛び出て、暴れてやるだろ。
  .  / /i        } ./ /´
    (  〈 |       }/  /
   . ヽ  ヽ,_     ノ  /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)       埋葬は穴に放り込まれて土をかけるだけだろ、JK
. |  u  (__人__)        で、人夫たちが帰ったら袋を出て、土を掻き分けて逃げるだろ。
  |      |r┬|}
  |      | | |}        もし、土が重すぎたら……ま、その時は死ぬだろうが、それで万事片付くだろ!
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


473 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:12:24.34 ID:w8KzTmAo
408.

(夜、人夫二人が遺体袋を取りに来た)


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●  
  彡  (      l     よし、これか……やけに重くね?つけたっけ?
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/



    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、
  |Y  Y        \    骨は毎年半リーヴル重くなるって言うしな。
  | |   |        ▼ |   まさか、そんな余計に重くする真似はしないさ。あっちでつけるよ。
  | \/      _人.|
  |       ___ノ
 彡、        、`\
/ __     /´>  )                     > (……なにをつけるつもりだろ?)
(___)   / (_/


474 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:12:41.41 ID:w8KzTmAo
409.

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |     (階段を上がってしばらくすると、一旦下ろされただろ。
    (__人__)     |        夜風……ってことは外に出たか?
    (          |        で、ずっしりとした物が近くに置かれた後、足に強く縄が……???)
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/



    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●  
  彡  (      l     やれやれ、いやな空模様だぜ。
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/

475 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:13:01.55 ID:w8KzTmAo
410.

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●  
  彡  (      l     よーし、いよいよきたぞ。
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/



    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、
  |Y  Y        \    もっと先に行かないとだめだよ。
  | |   |        ▼ |   いつかも、途中で引っ掛かって岩に砕け、翌日手抜きだって怒られたっけ。
  | \/      _人.|
  |       ___ノ
 彡、        、`\
/ __     /´>  )                     > (……???)
(___)   / (_/

476 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:13:14.54 ID:w8KzTmAo
411.

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●  
  彡  (      l     ひの、
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/



    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、
  |Y  Y        \       ふの、み※!!(死体袋を放り投げる)
  | |   |        ▼ |   
  | \/      _人.|
  |       ___ノ
 彡、        、`\
/ __     /´>  )     
(___)   / (_/



※もちろん『一、二、三』……翻訳当時は『ひの、ふの、み』のほうが普通だったんでしょうか?


477 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:13:51.58 ID:w8KzTmAo
412.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)       (え?どんどん落ちて……)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ



         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !
          ,ク(゜_))ij(_゜))!`i
       | ヒlli(__人__).ソ /      (墓場の穴じゃない!海だ!!)
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|



       うあああああっ!!  (ザッバーン!!)

478 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:16:55.12 ID:w8KzTmAo
413.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|       足についてるのは重りか……とにかく袋を出て……
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }        くっ……足の縄を切るだろ!!
   ヽ     ノ



       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |     危なかっただろ……
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |      おっと、さっきの絶叫が聞かれたかもしれないだろ。潜ってここを離れるだろ。
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
~~~~~~~~~~~~~~


479 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:17:14.29 ID:w8KzTmAo
414.



     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)    よし……この辺まで離れれば見つからないだろ。
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }     どこか陸に上がらないと……近くのラトノー島、ポメーグ島には人が住んでるだろ。
     {      彡    }      なら、無人島のティブラン島かルメール島だな。
     ヽ、    /   ノ       しかしこう暗いとどこが……
       .ン    ヽ
~~~~~~~~~~~~~~



            .l^l
          γ´⌒`ヽ
           .l][][][][l
           _j ̄ ̄ ̄l__
         `ーi──‐::i‐'
           .|   ロ.::|        ブラニエの灯台……あの左にティブランがあるだろ!
           |     ::|
            |   . ロ.::|
          .|    .:::| __
          I ̄ ̄ ̄~~|__.\
          |口 口  l ロ ロ ロ.|
          |....................l.,.同,.,.,::;.|,,.,,.,,,.,,
      ...,,,.,:゛″::´::;`;;::゛:″;; :...:;,,,,..〃: : : ::″:;; ; ; ; ;;::´゛:::; : : ; ;; :
     |″::´::;`;;::゛:″;; :...:;,,,,..〃: : : ::″:;; ; ; ; ;;::´゛:::; : : ; ;; :゛
      |″/ / / / / / / / / / / / / / / / / /
ノミ、彡ヽ、,.へ、..、,ヘゞゞ"'ヾ゛""゜'';;::,,,,.......彡"'ヾ゛""゜'';;::,,,ゞ"'ヾ゛""゜'';;::,
   :    ノし             シ    ::::



480 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:17:42.94 ID:w8KzTmAo
415.

-一時間後-



              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
       l⌒ヽ (●)(● )    .|   まだ着かない……くっ……こうなれば泳げる限り泳ぐだろ!
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |   おお……?島についたか……
.      {          |
     {         ノ
  mm   ヽ      ノ
 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ

481 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:18:01.62 ID:w8KzTmAo
416.

 l ! ! l ! ! l !   l ! !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! !
l !  ! ! l l ! ll !! l !   ! l l  l ! ! ! ! l   !l  l l  l ! !!   l ! !   ! l l ! ! l !
 l l ! ! l !   l┃  ┃ l〓 l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l   ! l  l !   ! l  l !
  !l  l l  ll  ╋━╋l ! ! !l ! ! l !  ! ! l l ! ll !  ! l l ! l  l ! ! l !   ! l l ! ! l !
 ! ! l  l ! l l ! ll !l┃ ! !━┳┓l !━━━━━━━━   !! ! l ! l  l l ! ! l !
 l ! ! ! l !   ! i━┛l i ! l┃┛   ! l  l ! ! l ! ! l !   ! l  l !   ! l l ! ! l !
l ! ! l !   ! l l ! ! l   ! !┛ l l ! ll ! ! !  ! l  l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !
  !l  l l  l ! !l ! ! l !   !   l  l ! l ! ! l l !   !l  l l  l ! !! l !  !l  l l  l ! !
l !  l ! ! ! l !   ! l l ! ! l !  ! ! l ! l ! l l ! ! l !   ! l l !l  l ! ! l !   ! l


              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
       l⌒ヽ (ー)(ー)    .|     この尖った岩がどんなベッドよりも柔らかく思えるだろ……
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄




,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /    ' / / ,:'
/,: ' /ゴロゴロ…… :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / /   ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / / ,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / ' /     / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,:ゴロゴロ……/ / ,:'
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /     / ,:'/,:     ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '   / / ,:'

.        ___
.       / ―\
     ./ノ  (●)\
     |  ( ●)   ⌒)l   雷で目を覚ましただろ……嵐だろ。
     }   (_ノ ̄  i    尖った岩の影に身を隠すだろ。
     |         /
     \      _ノ
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
   .       \_)_)

482 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:18:35.49 ID:w8KzTmAo
417.

,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /    ' / / ,:'
/,: ' /ゴロゴロ…… :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / /   ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / / ,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / ' /     / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,:ゴロゴロ……/ / ,:'
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /     / ,:'/,:     ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '   / / ,:'



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)        あ、あんなところに漁船が……!
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ


          _______
        /          \
      __/             \       あっという間に打ち砕かれ、海に飲み込まれてしまっただろ……
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /

483 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:18:59.95 ID:w8KzTmAo
418.

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : :             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . . . . . . . . . .            . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~

            嵐もおさまり、夜が明けただろ……

484 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:19:37.04 ID:w8KzTmAo
419.

                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)
                   .|     (__人__)
                   /     ` ⌒´ノ   もうじき獄丁がおれの牢に行って、司祭様に気づくだろ。
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\     そしてすり替えが気づかれ、おれを運んだ連中が呼ばれる。
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /   監獄は舟を出し、マルセイユにも知らせが届いて
             /    へ     \ !/  /     陸も海も捜索されるだろ……
             |      \    Υ  /
             |        \     /\      ナイフも泳ぎの邪魔だから捨ててしまった……
             |        / \__/.,,_r ヽ、    このままじゃ懸賞金と引き換えに突き出されるだろ。
             /      _,,__|'"´      レi  }
            |   `'"´   `¨ー、     /ノノ     神様、どうしたら……
            |            }ィ    ´/
           /\___,,.._7    /::/   , '
          /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
          |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ
         /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::
         |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::


485 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:20:04.13 ID:w8KzTmAo
420.

  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (:::::::::::::::::
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::     ┌┐  :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /~'7;; |/~''7 ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ( ̄|  ( ::::::::::::::::::::::::
                     、___`t-'ーイゝ-i         ん?あれは……船だろ!
                      ヽ] ̄二二二7          あの船はたぶん密輸船だろ……
~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~~^'""~^'"^~~~~~~~   囚人とばれたら売り渡されるだけだろ……
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~~  ~~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~      そうだ、昨日の嵐で沈んだ船の水夫と名乗るだろ!


486 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:20:41.60 ID:w8KzTmAo
421.

       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |    あの岩……水夫の帽子がひっかかっている!
     .(`⌒ ´     |    あれをもらって、角材に捕まって泳いでいこう!
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)      おーい!おーい!!
. |  u  (__人__)        やった!気づいてもらえただろ!
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ


487 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:20:59.05 ID:w8KzTmAo
422.


      ∧∧
~′ ̄ ̄(,,゚Д゚)  しっかりしろゴルァ!ほら、ラム酒の入った水筒だ。
  UU ̄U U

  ジャコポ:『ジュヌ・アメリー号』の水夫



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |     君は何者だい?
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

     『ジュヌ・アメリー号』船長



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)       マルタ生まれの船乗りです。
.   |        ノ        船が昨夜の嵐でやられまして。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ         命拾いをしました。ありがとうございます。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


488 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:21:26.11 ID:w8KzTmAo
423.

    ∧ ∧        ああ、沈みそうだったよな。
    (,,゚Д゚)
     (()`Y()       正直、ちょっと躊躇したんだ。
   ~ ヘ,_ノ,_ノ        髪とヒゲがぼうぼうで、まるで山賊みたいだったからさ。



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)      ああ、十年間髪にもヒゲにも手を入れないって願掛けをしてたんですよ。
. |  u  (__人__)        今日はその願明けの日だったんですが、溺れ死にかけましてw
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

489 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:21:46.78 ID:w8KzTmAo
424.

               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   そーいや、床屋さんもないし、
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |     獄丁に切ってもらったり自分で切ったりもしてないですよね。
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ     下のやらない夫は御大将との合成みたいですけど、
      ! | lゝ、      n /|       これにさらにヒゲがぼーぼー、って感じですかね?
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !



                  _,,.「`i_,. へ、__
               _ノ⌒:::::`:::::::::::::::::::::::.`ヽへ.
             r' ::::::::::::::::::::::;iヘ、::::::::::::::::::::.. ヽ
             人 、::::く`'´`′ `フ::::::::::::::::::::.:. `ーヘ.
            〈 :::ヽ(`ー'´     \:::::::::::::::::::.:.:.   L
      r‐'⌒'ー'フ'′:::::::) ─    ─   L::::::::::::::::.:.:.:.:..  lへ、_
      ノ    .:::::::::::::::::::| (●)  (●)   `フ:::::::::::::::::.:.:.:...  └へ
     〔   .:::::::::::::::::::::::::|  (__人__)     }::::ヘ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.   く_
     ノ   :::::::::::::::::::::::::::::l  |r┬-|     └'ソ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:    L
   f′  ..:::::::::::::::::::::::::::::::l  `、ー'´     イ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::.:.   /
   フ  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ̄     / \::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.  く
  く   ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;L_..._...____,..ィ'   く:::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:..  ノ
   >‎ :::::::::::::/ ̄ ̄. -…‐-ト、::::::::::  l     レ''"´    `ヽ;:::.:.:  ぐ
   ヽ ;;: -‐'フ|    il|||i!--‐イ l;::::   /    /""    ィ-三l'''ー- .,ム._


490 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:22:06.45 ID:w8KzTmAo
425.

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |     で、これからどうするつもりだい?
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)     船も船長さんも亡くしてしまいましたし、
. |  ///(__人__)       港で下ろしていただければ、商船で働き口が見つかると思います。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



  ∩∧∧∩
  ヽ(,,゚Д゚)/
   /  /       船長、うちで働いてもらったら?
 ~〈  (
   し`J

491 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:22:30.99 ID:w8KzTmAo
426.

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \      そうだなあ……
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |            >どちらに向かってるんです?
    |::::::::::   (●)     (●)   |     リヴォルノ(イタリア)だよ。
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      もっと風向きに進んでいかないんですか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }               >島にぶつかるからさ(船長)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm     自分なら大丈夫ですよ。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  じゃあ、やってもらおうじゃないか!
 |  \_/  ヽ     \___/     |
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 ヽ___) ノ


492 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:22:52.56 ID:w8KzTmAo
427.

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ     それっ!(指示を出しながら舵を取る)
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |    おおっ!?こりゃすごいな。
 |  \_/  ヽ     \___/     |       よし、採用しよう!
 |   __( ̄ |    \/     ノ     ジャコポ、服を貸してやりな。
 ヽ___) ノ

493 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:23:25.46 ID:w8KzTmAo
428.

                  ,,,.ii..,       (砲声)
                ,,。..,ll::;;liii|,,..,,,
───ーー────ー-"───ー-─’──ー──ーー─────ーー─
... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.       :::::::  .....:::::.:.::.::.:::::::
 ... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....:::::.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    :::::.....:::::    .:.::.::.:::::::.::.::.:::::::.....:::::.:.::.::.:::::::
 ... ... :::..:...........       ..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.:  :::::: ::: ..:: .:.::... .... ...



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |     な、なにがあったんだろう?
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ー)( ー)  |
            (__人__)      |     シャトー・ディフの囚人が脱走したんで、警報発射をしたんですな。
            l` ⌒´    |      いや、強いラムだなあ。
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i

494 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:24:02.66 ID:w8KzTmAo
429.

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |     (まさか……?
    |::::::::::   (●)     (●)   |        いや、そうだとしても骨っ節の強い奴を手に入れたわけだ)
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)
.  |       (___ノ)      なあ、今日は何日だっけ?
   |        ´ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ



   ∧∧  )
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ   2月28日さ。

495 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:25:19.57 ID:w8KzTmAo
430.

                _  - ―― 、
               イ.:::::::  -――-\
            / /.::::/      ヽ  \
           / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
           /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |
           / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /        お馬鹿さぁん、あなたさっき
            /      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ     『今日が願の明ける日だった』
            /      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ        って言ってたじゃない……
         /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
       /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
      ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
      /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {}:l:.:.:.〉ノ



       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     ……相手が深く突っ込む性格じゃなくて助かったにょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|    というか>>1も読み返して今さらハッとなったにょろ!
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |     まあ次のやり取りで何とかごまかせたみたいにょろ。
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


496 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:25:41.97 ID:w8KzTmAo
431.

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      何年の?
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       いや、昨夜の嵐があんまりこわかったもんで、記憶もめちゃくちゃだろ。
       |         } \      今年が何年かも忘れちゃった。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


        。
   Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃    1829年さ。
~/U /
 U U



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |         (あれから14年……おれも34歳になってしまった。
        |        }            メルセデスは無事だろうか?
        ヽ       }             そして……
        人_____ノ"⌒ヽ             ダングラール!フェルナン!ヴィルフォール!
      /           \           お前達には必ず復讐してやるぞ!!)
      /   {;;;;;;;}    \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄

497 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:26:11.70 ID:w8KzTmAo
432.

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |     この船『ジュヌ・アメリー号』は密輸入船らしいだろ……
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|     船長や他の船員達から何度も質問攻めにあったけど、
       {          .|       きっちり答えられただろ。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |      さて、リヴォルノについた。
       l` ⌒´    .|      床屋で髪を切ってくるだろ。
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ

498 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:26:35.71 ID:w8KzTmAo
433.

(散髪後)

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●      これが、いまのおれか……
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ⌒)(⌒)
.         |      (__人__)    たとえ友達でも、誰一人おれだとわからないだろ……JK。
           |,      ` ⌒´ノ     おれ自身にだって自分だとわからないんだから。
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ

499 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:26:51.81 ID:w8KzTmAo
434.

    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |      ジャコポ、ただいま。
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |



   ∧∧  )
 ⊂(゚Д゚;⊂⌒つ   え?えーっと、どちらさまで?



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    おれだよ、おれおれ。
        |         }    服を貸してくれてありがとうな。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |


500 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:27:21.51 ID:w8KzTmAo
435.

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ 
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |    
 |  \_/  ヽ     \___/     |       うーん、びっくりしたなあ。
 |   __( ̄ |    \/     ノ     しかし顔立ちが気に入ったよ!どうだい?雇用契約を変更しないか?
 ヽ___) ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)     すいません、ひとまず3ヶ月ってことで……
  |      |r┬|}       (いつまでも船員をやってるわけにも行かないしなぁ)
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ


501 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:28:01.76 ID:w8KzTmAo
436.

-出航の翌日-


    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)   (あれは……モンテ・クリスト島!
.  |       (___ノ)    だが、今は掘る道具も宝を守る道具もない。
   |        ´ノ      それに、船長や水夫になんて言うんだ?時期を待とう)
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |       なに、おれは14年待ったんだ。
      .(__人__)      |       6ヶ月や1年、なんてことはないだろ。
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|


502 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:28:18.76 ID:w8KzTmAo
437.



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    自由港のリヴォルノで積んだ禁制品は、コルシカで下ろした。
    |     ` ⌒´ノ      次にサルジニアからリュック公国に密輸したとき、税関吏と小競り合いになっただろ。
   .l^l^ln      }      おれも肩を撃たれたが、大事には至らなかっただろ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


    ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)< 大丈夫かゴルァ!
   ⊂  ⊃ \_____
  ~|  |
    U"U

 ジャコポのやつ、おれが倒れたときにすぐ飛んできて、熱心に看護してくれただろ。
 おれが死ねば分け前が増えるっていうのに……


503 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:28:43.66 ID:w8KzTmAo
438.

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |       傷も治っただろ。
      .(__人__)      |       ジャコポ、お礼におれの分の配当金をやるだろ!
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|



  ∧_∧
  (゚Д゚,,)      断るぞゴルァ!
  0ヘヘとヽ       おれはあんたのその気持ちだけで十分だゴルァ!
  しし ,,_)~



504 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:29:26.20 ID:w8KzTmAo
439.

 ダンテスは航海中の暇な時、ジャコポに航海術などを教えた。


         |
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.
   |    ( >)(<)    ・海岸線の地勢
.   |  ::::::⌒(__人__)    ・磁石の変化
   |     ` ⌒´ノ    ・神が紺碧の上にダイヤモンドの字で書いた書物(=天)
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



    ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)< 教えてくれるのはうれしいけど……俺みたいなのが学んで役に立つのかゴルァ?
   ⊂  ⊃ \_____
  ~|  |
    U"U



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |   そんなことが誰に分かる?
       l` ⌒´    .|
       {          .|   君だっていつかは船長になれるだろう。
       {       _ |   君と同郷(※)のボナパルトだって皇帝になったじゃないか!
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ

※ジャコポはコルシカ出身


505 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:30:32.62 ID:w8KzTmAo
440.

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |        そうこうしているうちに、2ヵ月半が経った……
     . |:::::::::::     |         沿岸の密輸業者達とすっかり知り合いになり、
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   彼らの使う暗号も覚えただろ……
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



          _____
         /       \
       i,-'´}        ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i       契約が終わったら、航海でためた金で小さな船を買って
     ./ //´l (ー) (ー)   i       モンテ・クリスト島に行ってみよう。
    .l  '- ' , l (__人___)    i       まあ、その船の船員に怪しまれるかもしれないが……
    l   ,〈,'   `⌒ ´    i
    l   i i          ,i
    /   / iヽ,        /
  .,、 i   .' /,‐'.l\     /l )),
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |
 |  \_/  ヽ     \___/     |       やあ、こんなとこにいたのかい。
 |   __( ̄ |    \/     ノ       酒場に一緒に来てくれ、大仕事の話さ。
 ヽ___) ノ



506 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:31:01.29 ID:w8KzTmAo
441.

-酒場-


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |   トルコ絨毯とか、カシミアとかをフランスに密輸しようって話さ。
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |    問題は荷物の積み下ろしの場所なんだけど……
 |  \_/  ヽ     \___/     |     モンテ・クリスト島がいいと思うんだ。
 |   __( ̄ |    \/     ノ     あそこは無人島だしね。
 ヽ___) ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|    !!(チャンス到来だろ……)
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \                     (第9話『脱獄』了)
   |     \   \

507 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 22:31:44.97 ID:w8KzTmAo
443.

キャラ語り その1:ファリア司祭(やるオプーナ/2ちゃんねる)

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     あなたは私の息子なのだ!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


 エドモン・ダンテスの人生の師であり、第二の父であり、恩人であり、友人。
 この人と出会わなければダンテスは悲惨なままシャトー・ディフで……

 ダンテス自身も言っていますが、ファリア司祭との生活こそが、彼がダンテスにくれた最高の宝だったのでしょう。

 チートな頭脳と手先の器用さを兼ね備えた人物。彼と一緒なら無人島へ漂流しても安心ですね。


・キャスティングの理由
「財宝を手に入れる権利をあたえる!」という台詞が思い浮かんだので。

関連記事
スポンサーサイト



カテゴリー「やらない夫が巌窟王になるようです」内の最新記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://memocopy.blog45.fc2.com/tb.php/85-cd13e2c2