やらない夫は巌窟王のようです 第29話

723 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:54:47.51 ID:Oal6d.ko
1377.


第29話「カヴァルカンティ親子はどうも怪しいようです」




◇前回のあらすじ

モンテ・クリスト伯爵の家に遊びにやってきたアルベールとドブレー。

アルベールは、ダングラールの娘ユージェニーとの結婚に乗り気でない、
しかも母のメルセデスも反対しているので結婚したくないと言う。

伯爵はオートィユの別荘での土曜の晩餐にダングラールたちを招待する予定を話す。
そこで、メルセデスの機嫌をそこねたくないという理由でアルベールに
土曜の晩餐への出席を断る口実を作ってもらうことに。

しかし、アルベールが今夜母との晩餐に伯爵を招待したいというと伯爵はそれを断る。
カヴァルカンティ少佐とその息子に会う予定があるということだが……



724 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:55:40.53 ID:Oal6d.ko
1378.


.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:      閣下、参りました。
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
            【ベルツッチオ:伯爵の家令】



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    土曜日にオートィユの家に客を招く。
              |         }    準備をしてもらいたい。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

725 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:56:34.41 ID:Oal6d.ko
1379.

       /:::://::: .::::::.: .:::::/::..:l.: ./ ';.::.::l;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::;:::',
      /::/ /::::::;.::::::::::::::;イll:::::イ::/  ';:::::l';:::::::::ト;';::::::::::;::::::::::::::;:::',
      //  /:::::;/::::::::;:::::::l l' !:/ !::l   ';::::lヽ::::::!_lハ::::::/:::::::::::::::ト、
     /  /:::://::::;::::::':;::::l=';|=l:::!   l:::l,ィ';::lニl、!:::/!::::;::::::::::::|
       ノ::/ !::::l::::;:::::lリ'´/ フヾ:!`   ';::l´/りハ /イ/:::/::::::::l::::|
     /‐''   l:::::l::::l::::::', 、ヒ;:ノ';:!    ';:l、ゞ:::ノ,,. /:::/::::/:::ハ:::!
     ´     ';:::ハ:l;:::::、',  ̄ ̄ ';! l ::. ';!  ̄´ /イ:::;:イi:::/ l:;'
           ヽl リ';:;::::ト'、      ,   ′   ´/:::/ノ/!/ .リ    はい。ところで、どなたを
            ` . l:::;::ヽ      _       /ィ"´:::l        お招きになるんです?
              !::ハ:::;::ヽ、  ⊂⊃    ,.イ、:::::l::!
              /´,,..ゞf'´',゙ヽ、  ̄  , ィr=イ∠リ
            ,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ
              /   l l  ',',, !       ! l' /    ',



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    まだわかっていないのだ。そしてお前がわかる必要もない。
  |     (__人__)    お前は、『ルクルス、ルクルスの家で晩餐をしたたむ』
   |     `⌒´ノ    それだけを理解していればいいのさ。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

726 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:57:30.95 ID:Oal6d.ko
1380.

             _,.-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. `ヽ、
       ー=ニ二;;;ィ.. . .:: ..:: .: .::::::::::: : .: . :. ::. :.丶
            /...:: .:::.: .: ..: .::::::::::..:.. ::..::..: ::::::::::ヽ
.           /:::::::::::::::::...::..::::::::::;: ::: :::::..::::::::::::::::::::::::;'、
          /::;/ .:_;;:::::::::i:::::::! . ハ: : :i;:::l:::::::;::::;:::::::: ::',``
          /:/{:.:;イ} l,::::::ハ:::::l .:l ';..::ハハ:::ハ:/}::::::::.: :',
          //. ∨ !l !{::::::l-ヽハ::{  l:::l-;ニl/ニ}7: :: :l::::::::',
            l/  / /,',','::::トlTフTl::l ´l::lイ-'´j_'/: . :j;::l:::トヽ
           / ///ハ::、ヽ´ ̄ リ,  l/ ´ ̄ /:ノ.::::jノ:ハ:l
          ,'  ノ/ j:::::T`    ,     "7::.:: ./::;' .゙l    かしこまりました。
          /  , { !ハ:::ト、  _,,..,,.._    l::/::::l;::/    ではオートィユに行ってまいります。
           /   !  .{ }::! l;へ -    .イヘ:::/l/
        ,,.../_   }  ノ i/. ' {-ヽ __ ∠ニ‐'´ l`′
       /   `丶、 /    __」 ト、i | 「,ィ   {、_
      /      ヽ,,..-''"  \ゝ.!.| | } > /  ` ‐- _
      ,'        /      ヽl」」_, '       ` ‐- 、_
      r}       /__ へ    / ヽ    ,へ       ` ‐- 、_



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    (……まあ、客の中には、お前が仰天するような客もいるだろうな)
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

727 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:58:25.36 ID:Oal6d.ko
1381.

-夜7時-


         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.     ……は、はじめまして。
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /
【バルトロメオ・カヴァルカンティ侯爵】
イタリアの富裕な貴族(?)



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)    ようこそ。
        |     ` ⌒´ノ    バルトロメオ・カヴァルカンティ侯爵さんですね。
      .  |         }     オーストリア軍の前少佐の。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

728 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:59:17.83 ID:Oal6d.ko
1382.

  + + _, -──|
+ + / _     |
 ┼ イミv/-=-rョ|
 + リ__      j ミ.|、
+ _」_` r'ニ、 ミ ̄|/ ̄ ̄
  { ト}⌒、卉 〕===ミ-ィ^ヾi|     え、ええ。そうです。
 + ヽ{ _ ヾ _  / ミ りノl′
 +  l|卅llllll ヽ   厂州
┼ +  }二ニフ /   ,イノ 入
 ┼ + {ー    ,/  //`
   + `ー-rイ  //



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ    あなたは誰かに言われてここにいらっしゃったのですね?
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

729 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:00:17.07 ID:Oal6d.ko
1383.

         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.  ええ、ブゾーニ司祭様です。
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::  ここに司祭様からの手紙がございます。
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /



         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |    では、それを頂きましょう。
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

730 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:01:11.72 ID:Oal6d.ko
1384.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ   (受け取った手紙を読む)
        |         }   『バルトロメオ・カヴァルカンティ少佐。
        ヽ     ヘミ|     リュックの堂々たる貴族として知られ、年収50万フラン』
        /,` 、` -`,--` ,   50万フランですか!すごいですね。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ



          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|    え、ええ。しかし50万フランもあるとは思いませんでした。
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-


※5万フラン=10億~25億円くらい


731 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:02:09.11 ID:Oal6d.ko
1385.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    つまり執事がいくらかくすねているのですな。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|    なるほど、お陰で目が覚めました。
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|    たたき出してやりましょう。
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-


732 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:03:16.37 ID:Oal6d.ko
1386.

(※上のは50万フラン==10億~25億円くらい、で)

             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |    続けます。
           {         |   『しかし、彼の幸福にひとつ欠けているものがあります。
           {       /       それは、彼の令息です。息子さんは幼い時に、
       _. -: ´Λ     _.へ` 、     家に恨みのある者か、もしくはジプシーに誘拐されたようなのです』
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|



     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.      はい、5歳のときでした……
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /

733 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:04:14.32 ID:Oal6d.ko
1387.


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   『そこで私は、あなた(=伯爵)ならば彼の令息を
  |     (__人__)     見つけ出すことができるだろうと彼に言いました』
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    ええ、その通りです。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    おっと、続きがありますね。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



  + + _, -──|
+ + / _     |   は、はいっ!
 ┼ イミv/-=-rョ|
 + リ__      j ミ.|、
+ _」_` r'ニ、 ミ ̄|/ ̄ ̄
  { ト}⌒、卉 〕===ミ-ィ^ヾi|
 + ヽ{ _ ヾ _  / ミ りノl′
 +  l|卅llllll ヽ   厂州
┼ +  }二ニフ /   ,イノ 入
 ┼ + {ー    ,/  //`
   + `ー-rイ  //

734 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:05:05.95 ID:Oal6d.ko
1388.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    『彼の預金を移す手間を省くために旅費として
        |         }      2000フランの手形を渡しましたが、
        ヽ     ヘミ|      あなたからも私に支払う分の4万8000フランを
        /,` 、` -`,--` ,    代わりに彼に支払ってください』
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__     なるほど。よろしい!
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



  + + _, -──|
+ + / _     |   で、では払っていただけるのですね?
 ┼ イミv/-=-rョ|
 + リ__      j ミ.|、
+ _」_` r'ニ、 ミ ̄|/ ̄ ̄
  { ト}⌒、卉 〕===ミ-ィ^ヾi|
 + ヽ{ _ ヾ _  / ミ りノl′
 +  l|卅llllll ヽ   厂州
┼ +  }二ニフ /   ,イノ 入
 ┼ + {ー    ,/  //`
   + `ー-rイ  //



※5万フラン=1億~2億5000万円くらい


735 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:05:59.19 ID:Oal6d.ko
1389.

             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (⌒)(⌒) |   ええ、司祭とは取引関係がありますので。
            |  (__人__) |   借り越しが4万8000フランあるかはわかりませんが、
            |   ` ⌒´   |   まあ二人の間ではたいした額ではございません。
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、      それより椅子におかけください。
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .   ワインとビスケットはいかがですか?
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"



     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.  ありがとうございます、いただきましょう。
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /

736 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:06:53.55 ID:Oal6d.ko
1390.

    i, / /             ̄ '´'-、
   ,! '´  /,'            _,... -'   ヽ
.  , '  ヽ |.l           /,. :'´    .',
 / .ヽ  ``ヾ:、         // _,. -.'"   ヽ
 !  |',   _、--、_ 、  _,,. -!';;='-z,-i,:l _;;、 _',
 ヽ  '、'、_ i、!`   ``  ̄  ´     '.〈-'´ `´N
. ヾー  `''ヽ'`              _,._ヽ _ /
  `''i 、 l  _,,_       ,  __,.-;ニ--` |.!,ヽ
    `i´)、'、'-‐-'=;;_-、ヽ  ´ "´r'i',;'';l''  .!、)|.|    閣下、若い男も来ました。(小声)
.    | l (',', '_''l;,r';!`      `  ̄´  lノ,:'ノ
     `‐.、-!   ̄   .:l        !'i´
       `'',       ::|          ,' |
        ト:、    __,,..-,-  ,.イ‐'--: 、_
       ,..-!/l `'、、  `ー―.'´  / |--,'‐,`;. .),
      i´':、__ .`'`'!,,,`';;、 ''''  ./==="-'_゙ri‐'´!
      l`'''l i-`=ri===r;-`,‐‐'´ i","-´'i l´ |.| ,'
       【バティスタン:伯爵の使用人】



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ    わかった。ところでワインとビスケットを持ってきてくれ。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

737 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:07:52.33 ID:Oal6d.ko
1391.



           ,========、
         |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|
          |i:          :i|
          |i:          :i|
         |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \:;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           >‎、;:,;r''ヘ
         / // )入〉
         /    /´/)_ノ
        /   / /|ノ
        /     /| |
        /    ノノ:入


738 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:08:45.86 ID:Oal6d.ko
1392.

             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |
            |  (__人__) |   さて……あなたは裕福で、貴族で、尊敬されておいでになる。
            |   ` ⌒´   |   しかし一つだけ欠けていたものがあったのですね?
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"



          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|    ええ……
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/

739 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:09:40.03 ID:Oal6d.ko
1393.

               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |   しかし、あなたは独身でいらっしゃったとお聞きしましたが……
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|



         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.    ええ、世間はそう思っておりました。
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::       そして、私自身も……
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /



740 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:10:34.12 ID:Oal6d.ko
1394.

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    若さゆえのあやまち……ですな。
             |     ` ⌒´ノ    それも、隠すのはあなたのためではなく。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.     ええ……母親のためでした。
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /

741 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:11:27.61 ID:Oal6d.ko
1395.


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |   彼女のお名前は、確かオリヴァ・コルシナリ侯爵夫人でしたな?
        |    `⌒´  |   そして家族の反対を押し切って結婚を……
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'



              _ __ __
           _、rくミミミミミミWW彡彡\
          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.    その通りです。
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/


742 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:12:22.23 ID:Oal6d.ko
1396.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ    ところで、婚姻証明書と出生証明書はお持ちですか?
    . |  (__人__)..|  /    息子さん、アンドレア君の出生証明書です。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



 /;;;;;i          ,   ;;  _,.-r::::~_,,,,,,,,,,,. \;;; ;;;;;;
 i;;;;;;;i..∪...-- ;;;;;..__ :: .i  . .  ..イ- ̄_=,_\丶--;; ;;;;
 i;;;;;;;/ ~'''   >=.._ヽi__......∨i~| / i"o')  ヽヽ\r-,;;;;
  i;;;;;i_..r- ""~二'''ヽヽ...;;;:::_:::/"∥__"''~...-y....ヾ iヾ ヽ;;
  i;;;;/"-/ / (o_) ヽハi   Yヽ   ̄""~/     i   i;;;
 q=∥..  ”-.......-フ’'i;;     ハ_ ヾヾ  .._...r"  ”ミ;
  i~;;;i :/  """"~;;;.r /;;....  '  个----:::イ~    ミ::
  ヾ;へ._   ""_....r∧;;:"   .. ヾ.         ミ:    え、あ、すいません。
  ∧;;i  '"--''''~   /;;;:::....  丿 i:.        ミ:     それが必要だとは思わなかったので、
  i ヽ;;i       i;;;;. -;;.~  -"'-.r.    .    ミ:     忘れてきてしまいました。
  .i:::::ヾ:;::...     . ' "ヽ:::ヽ--:ノ;;::'     ヾ     ミ
  .ヽ ;yA:::::::..  .::    ~""''''"......;;----.. ::::   ミ
   ヽ ;;ヽ. :::.. ::::  .--'"""""       i  :::.  ヽミ
    \ヾ:i   :: .::: /   _....... --- '''''':-.._i  ::::.  り
     i ::┐ :  ' |..-r""__,,,.-- '''''~ ̄  :ヽ  :::  丿
     ヽ. i.  : ::  | ~ ̄     __..-- "'ヽ|  ::  ∥
      \ヽ ' ;:  ヽ /"""''''''~     ハ  :  /


743 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:13:16.56 ID:Oal6d.ko
1397.

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |    おや、それでは御令息が困ってしまわれます。
            .(`⌒ ´     |    特に結婚なさる時には。
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |



         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |    イタリーでは司祭様の前で愛を誓うだけで十分ですが、
        |    `⌒´  |     フランスではやかましいことに民事上の結婚手続きが要ります。
       |        }     そしてそれには身分証明の書類が要るんですよ。
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

744 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:14:12.17 ID:Oal6d.ko
1398.

              _ __ __
           _、rくミミミミミミWW彡彡\
          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.    それは困りました……
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }     でも大丈夫ですよ。
        ヽ     ヘミ|     ブゾーニ司祭が気を利かせて送ってくださいましたので。
        /,` 、` -`,--` ,    ほら、ここに。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


745 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:15:07.27 ID:Oal6d.ko
1399.

        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |
      /ト{⌒`´″      l|   三 |   ご親切な方です……助かりました。
      { }i{             リ  三 |
 \/   ソ -、           三  \__  _____/
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /



             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ
            |           |    息子さんに渡して、大切にしまっておいてもらってください。
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||

746 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:16:02.06 ID:Oal6d.ko
1400.

           _、rくミミミミミミWW彡彡\
          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.    ええ、もし無くしたりしたら……
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|    向こうに手紙を送って書類を作ってもらわなくては
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|    ならないでしょうな。
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|       そして、それは大変でしょう。
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |        不可能と言ってもいいほどに。
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ    お分かりいただいて何よりです。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

747 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:16:56.22 ID:Oal6d.ko
1401.

               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |   ところで、息子さんがさらわれていたという話は
           (__人__)      |   フランスではしないほうがいいでしょう。
            l` ⌒´    |   地方の学校に入れていたことにしましょう。
           {         |
           {       /      もし、生き別れていたという話がばれたら……
       _. -: ´Λ     _.へ` 、    腹黒い家庭教師が買収されて、ご令息をさらった、とでも。
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.  なるほど、私が一人息子を失えば、
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::   家を乗っ取れるかもしれませんからな。
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /

748 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:17:50.91 ID:Oal6d.ko
1402.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }    では、息子さんをお連れしましょう。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|   おお、あの子が来ているのですか。
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/
_, -、,_/// {   r‐\   \ r‐、    ト、,/_     |//



749 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:18:45.33 ID:Oal6d.ko
1403.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ    ええ、もちろん御対面を邪魔はいたしません。
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ       ところで、その服はフランスではお代えになったほうがいいでしょう。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    トランクがお宿に届いています。お送りになられたのでしょう?
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   その中の服や軍服をお召しになるといいでしょう。
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ   軍服には勲章をつけるといいでしょう。
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|   フランスでは勲章を馬鹿にしながら、みんなそれをつけたがりますので。
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|    え、ええ。ありがとうございます。
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /    (あれ……トランクなんて送ったっけ?)
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/
_, -、,_/// {   r‐\   \ r‐、    ト、,/_     |//


750 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:19:43.30 ID:Oal6d.ko
1404.

              ./ ̄ ̄\
             _ノ  ヽ,_ . \
            (⌒)(⌒ )   |
            (__人__)     |    では、御対面の御用意をお願いします。
            ヽ`⌒ ´  .   |    私はご子息にお会いしてきますので。
             {       .  i
             ヽ      ノ
                 >‎ー,-- ':;\
               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/

751 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:20:38.37 ID:Oal6d.ko
1405.

-別室、青の間-

                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   ……
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
       【アンドレア・カヴァルカンティ】
       カヴァルカンティ少佐の生き別れの息子……?



.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'    !
      lハ:ハ   i         〃_才:リ    モンテ・クリスト伯爵でいらっしゃいますか?
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!


752 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:21:55.91 ID:Oal6d.ko
1406.

【ここでは偽の親子?】


    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.    ここでコイツ、ですか。
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    キャラつながりでこうしちゃったにょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    月パパにはこういう配役でちょっと申し訳ないにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

753 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:22:50.46 ID:Oal6d.ko
1407.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }   ええ、アンドレア・カヴァルカンティ子爵でおいでですね?
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/   はい、アンドレア・カヴァルカンティ子爵です。
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


754 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:23:45.85 ID:Oal6d.ko
1408.

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   紹介状をお持ちですな?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
        /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
      ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://     ええ、でも……署名が『船乗りシンドバッド』
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/      となっていまして。
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/       シンドバッドと言うと……
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


755 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:24:40.38 ID:Oal6d.ko
1409.

             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ⌒)( ⌒)  |
           (__人__)      |   ええ、『アラビヤンナイト』の『船乗りシンドバッド』の子孫ですよ。
            l` ⌒´    |   風変わりと言うか、まるで●違いのようなイギリス人で、わたしの友人です。
           {         |   名前をウィルモア卿というのですよ。
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|



                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'    イギリス人……ああ、なるほど!お会いしました。
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

756 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:25:35.44 ID:Oal6d.ko
1410.

         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |
       |        }    では、あなたとご家族について詳しくお聞きしたいのですが。
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'



     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |よろこんで。わたしはあのフィレンツェの黄金文書に記された
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|カヴァルカンティ家の後裔バルトロメオ・カヴァルカンティ
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |少佐の息子アンドレア・カヴァルカンティです。
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |父は50万フランの収入をもっていますがこれまでいろいろ
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |不幸な目に遭ってきました。そして私は5,6歳の頃に腹黒い
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |家庭教師に誘拐され、以後十五年間父に会っておりません。
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |分別のつく、自由に出来る年頃になったので父を探そう
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |としたのですが、手がかりは何もありませんでした。
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |そこに、ご友人のシンドバッドさんからこの手紙をいただき、
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |父がパリにいることを知り、あなたにお目にかかって
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |消息を得られるようにお取り計らいいただいたのです。
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|

757 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:26:29.59 ID:Oal6d.ko
1411.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    友人シンドバッドのおすすめしたとおりにしてくださってありがとうございます。
      .  |         }    お父上はここにいらっしゃいます。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!    父が、父がおります!?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


758 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:27:23.85 ID:Oal6d.ko
1412.

:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/    ……(ハッ)。
:、:!|ハ     _       /::!:/′    おお……父がここに来ているのですか?
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)    ええ。誘拐した者たちから手紙が来たので、
        |     ` ⌒´ノ    お父様は迷わず身代金を支払われました。
      .  |         }
      .  ヽ        }    そして、ここに来る途中でお会いする予定
         ヽ      ノ    だったのですが、行き違いだったようですな。
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


759 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:28:22.95 ID:Oal6d.ko
1413.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ    ところで、お父上が心配なさっていることがあるのですが……
    . |  (__人__)..|  /    誘拐されている間、あなたがどういう扱いを受けていたのか。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    そして、あなたが御気を悪くするかもしれませんが、
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   やむを得ないご不幸によって、社交界から遠ざかっていらしたのではないかと……
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'    伯爵、御安心ください。
      lハ:ハ   i         〃_才:リ     わたしをさらった悪党どもは、わたしを父に高く売りつけるために
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'      立派な教育を受けさせております。
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、    まるでローマ市場に売るために学問を学ばせられた奴隷のように。
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ


760 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:29:17.71 ID:Oal6d.ko
1414.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ   (思った以上に立派な受け答えだな)
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ    さて、一つご注意しておきますが、
    . |  (__人__)..|  /    あなたのこれまでの悲しい身の上話はしないほうがいいでしょう。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    あのお話はまるで一つの小説ですな。しかし、世間は紙に書かれた
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l    小説は歓迎しますが、生きた人の皮で製本された物には警戒するものです。
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ   妙な噂になればあなたはアントニー※気取りをしなくてはなりません。
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|    まあ、今なら珍しいというので一時はちやほやされるかもしれませんが。
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



※デュマの戯曲『アントニー』の主人公。
私生児として生まれ、世間の白眼視に対する抵抗として一人の女を誘惑し、彼女を殺してしまう。



761 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:30:12.11 ID:Oal6d.ko
1415.

     _,. --- 、==ー、
   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/    ごもっともです。
  ::::!:|:|:レィー/        У´
   :::l!l;!ヾ、′     /
   :::|!′ ゙\    `゙ヲ′
          ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\



         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |    まあ、深刻に考えすぎることもないですよ。
        |  (__人__)  |    人間、気にしすぎると、かえってとんだばかをやってしまいます。
        |    `⌒´  |    簡単な行動の指針を立てておけばいいんです。
       |        }
       ヽ       .}    で、過去の後ろ暗いところは伏せておしまいになるんですな。
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、   ウィルモア卿からは、あなたに多少すさんだところのあったことも……
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

762 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:31:08.62 ID:Oal6d.ko
1416.

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!     ……。
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |   おお!何も懺悔を聞きたいわけではありませんよ。
            .(`⌒ ´     |   それに、お父様とお会いできるのですから
             {         |   社交界のことは心配ありません。
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


763 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:32:02.58 ID:Oal6d.ko
1417.

     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ    それをうかがって安心しました。
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (⌒)(⌒)./  リ
    . |  (__人__)..|  /   お父様は裕福ですから。年に5万フランはもらえますよ。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ    パリの大銀行家のダングラール氏のところに
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    月5000フランの信用口座を開いてもらっています。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

764 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:32:57.09 ID:Oal6d.ko
1418.


.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/    それで、父は長くここにいるのでしょうか?
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |   5,6日でしょう。
           (__人__)      |   お仕事の都合上、長い間ご滞在はできないでしょうから。
            l` ⌒´    |
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

765 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:33:50.09 ID:Oal6d.ko
1419.

     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/    おお、なんといういい父でしょう!
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)   お父上は客間でお待ちです。
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

766 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:34:43.23 ID:Oal6d.ko
1420.


                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/    ありがとうございます。では!
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´



            (ばたん!)



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |   さて……(額に仕掛けられた隙間から客間をのぞく)
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

767 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:35:37.81 ID:Oal6d.ko
1421.

-客間-


.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ   お父さん、あなたですか?
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \



 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{      おお、お前か!
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /


768 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:36:33.60 ID:Oal6d.ko
1422.

     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://    会いたかった……抱いてください!
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/




 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_    ああ!(がしっ)
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /


769 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:37:28.41 ID:Oal6d.ko
1423.


  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./     これでまた一緒ですね!
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!
Nト!  ヽ、___/



  + + _, -──|
+ + / _     |    ああ。だが、お前はパリが第二の故郷なんだろう?
 ┼ イミv/-=-rョ|     私もリュックを離れて生きてはいけない。
 + リ__      j ミ.|、    だから、お前の家系を証明する証明書を置いていくぞ。
+ _」_` r'ニ、 ミ ̄|/ ̄ ̄
  { ト}⌒、卉 〕===ミ-ィ^ヾi|
 + ヽ{ _ ヾ _  / ミ りノl′
 +  l|卅llllll ヽ   厂州
┼ +  }二ニフ /   ,イノ 入
 ┼ + {ー    ,/  //`
   + `ー-rイ  //


770 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:38:29.34 ID:Oal6d.ko
1424.


           /⌒ソ/⌒ヽ、
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //                     ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //                           |
    . /  //                            .|
    /  //  .                          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ




  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /    (熱心に読む)
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/    ははぁ……ということは、イタリーには懲役制度はないのですか?
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/    お父さん。(イタリー語)
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´

771 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:39:24.53 ID:Oal6d.ko
1425.

        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|    どうしてだ?
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-



                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/    だって、フランスではこんなこと(文書偽造)の
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/    半分もすれば、5年は刑務所行きですよ。
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /    あなた、いくらもらいました?『お父さん』。
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、


772 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:40:17.99 ID:Oal6d.ko
1426.

 i;;;;;;;/ ~'''   >=.._ヽi__......∨i~| / i"o')  ヽヽ\r-,;;;;
  i;;;;;i_..r- ""~二'''ヽヽ...;;;:::_:::/"∥__"''~...-y....ヾ iヾ ヽ;;
  i;;;;/"-/ / (o_) ヽハi   Yヽ   ̄""~/     i   i;;;
 q=∥..  ”-.......-フ’'i;;     ハ_ ヾヾ  .._...r"  ”ミ;
  i~;;;i :/  """"~;;;.r /;;....  '  个----:::イ~    ミ::
  ヾ;へ._   ""_....r∧;;:"   .. ヾ.         ミ:
  ∧;;i  '"--''''~   /;;;:::....  丿 i:.        ミ:    ……
  i ヽ;;i       i;;;;. -;;.~  -"'-.r.    .    ミ:
  .i:::::ヾ:;::...     . ' "ヽ:::ヽ--:ノ;;::'     ヾ     ミ
  .ヽ ;yA:::::::..  .::    ~""''''"......;;----.. ::::   ミ
   ヽ ;;ヽ. :::.. ::::  .--'"""""       i  :::.  ヽミ
    \ヾ:i   :: .::: /   _....... --- '''''':-.._i  ::::.  り
     i ::┐ :  ' |..-r""__,,,.-- '''''~ ̄  :ヽ  :::  丿
     ヽ. i.  : ::  | ~ ̄     __..-- "'ヽ|  ::  ∥
      \ヽ ' ;:  ヽ /"""''''''~     ハ  :  /



     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'    しっ!オレから先に泥を吐きます。
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、    オレは、あんたの息子役で年に5万フランもらうことになってるんです。
.           ヽ    /     . '   \    安心してください、イタリー語ですからわかりません。
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
          【べネデット】
     ベルツッチオがヴィルフォールから奪った箱の中にいた孤児。
     グレてベルツッチオの義姉を殺してしまい、逃亡した。


773 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:41:12.40 ID:Oal6d.ko
1427.

   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.     ……わしは、一回こっきり5万フランもらうことになってる。
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /



    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|   カヴァルカンティさん、
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|   あんたはおとぎ話を信じますか?
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',

775 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:42:06.59 ID:Oal6d.ko
1428.

        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|    昔は信じなかった。
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|    だが、今は信じずにはいられない。
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/     たぶん……わしらは役をちゃんと演じさえすれば
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|        約束は守ってもらえるだろう。
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__    わしは、ブゾーニ司祭という人から手紙をもらった。
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!   オレはウィルモア卿という人からです。
     || l:トハ                // ´才i::!'
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ    へえ、それがその手紙ですか。
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l     ……内容は大体同じですね。
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `


776 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:43:04.77 ID:Oal6d.ko
1429.

     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,r''"´ `'r-、゙;::::f 、::.
  >‎ '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.      いったい、誰が何の目的で……
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、      いや、そんなことはどうでもいいか。
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ´ ' ァ./   /



     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ     ええ、そうですよ。
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/     とりあえず心を合わせていきましょう。
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


777 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:44:02.78 ID:Oal6d.ko
1430.

  + + _, -──|
+ + / _     |   ああ、頼むぞ。
 ┼ イミv/-=-rョ|
 + リ__      j ミ.|、
+ _」_` r'ニ、 ミ ̄|/ ̄ ̄
  { ト}⌒、卉 〕===ミ-ィ^ヾi|
 + ヽ{ _ ヾ _  / ミ りノl′
 +  l|卅llllll ヽ   厂州
┼ +  }二ニフ /   ,イノ 入
 ┼ + {ー    ,/  //`
   + `ー-rイ  //



/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′    はい。
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、


779 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:44:55.28 ID:Oal6d.ko
1431.

(ガチャ)

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    どうでしたか?
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、



                 ,. -‐- 、
                   /. :/:} : ハ
                {: :/|イA: :}
                  V、r┐ 〉ハ‐-: .、__     嬉しさで胸がはちきれそうです!
               /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__
    _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
   /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
   `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                    V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                    }、: : : : : : : : :i: :|
                    {:`:ー : : : : : }: :}
                     |: : : : : : : : :/_ノ
                      ト- 、:_:_: :イ´
                       | : : : : : : /

780 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:45:49.69 ID:Oal6d.ko
1432.

     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川    私もです。
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{    しかし残念なのは、パリを
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_    早く発たないといけないことです。
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    おっと、友人にご紹介したいのですよ。
      .  |         }    それまでパリにいてください。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



781 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:46:43.97 ID:Oal6d.ko
1433.

  + + _, -──|
+ + / _     |   いいですとも!
 ┼ イミv/-=-rョ|   いつですか?
 + リ__      j ミ.|、
+ _」_` r'ニ、 ミ ̄|/ ̄ ̄
  { ト}⌒、卉 〕===ミ-ィ^ヾi|
 + ヽ{ _ ヾ _  / ミ りノl′
 +  l|卅llllll ヽ   厂州
┼ +  }二ニフ /   ,イノ 入
 ┼ + {ー    ,/  //`
   + `ー-rイ  //



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)    はい、そうですね。
          |     ` ⌒´ノ    土曜日の6時、オートィユのフォンテーヌ町28番地の別荘で
        |         }    晩餐をすることになっています。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,    取引先のダングラール氏もお見えになりますよ。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ




782 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:47:38.15 ID:Oal6d.ko
1434.

        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|    あ、あの、服はどうしましょう?
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|    礼装ですか?
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ     ええ。
    . |  (__人__)..|  /     軍服に勲章をつけて短ズボンにしましょう。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

783 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:48:46.67 ID:Oal6d.ko
1435.

     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'    すいません、私は……?
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_



             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |    厭味のない簡単な衣装のほうがいいでしょう。
            |  (__人__) |    あなたのようなお金持ちはそのほうが引き立ちます。
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }    店をご存じないならバティスタンに案内させましょう。
          __,, -ヽ     ノ -、    馬や馬車についても。
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"

784 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:49:41.50 ID:Oal6d.ko
1436.

 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{     ありがとうございます、それでは!
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /



     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/     行きましょう、お父さん。
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://     伯爵、それではごきげんよう。
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


785 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:50:34.51 ID:Oal6d.ko
1437.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    ええ、ごきげんよう。
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |
       |        }    ……(窓から帰っていく二人を見る)
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'


786 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:51:28.87 ID:Oal6d.ko
1438.

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )    なんというなさけない奴らだ……
  |   (○ ) 彡  |    あいつらが本物の親子でないことが実に残念だな!
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     「厭」という奴は「憎い」にも増して胸をムカムカさせるようだな。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     よし、モレルさんのところに行くか……
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


787 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 20:52:25.97 ID:Oal6d.ko
1439.

【ツッコミ】

          _
         -〈{}-
       /..:::  -―‐-  \
     //.:/          \     つまり、あのニセ親子は伯爵の仕込みで作ったってわけね。
      |_|::|   、    ト | l    何に使うつもりかしら?
     {ヒ{}コ}\  |\   | | | |
      |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ
   三≧ト \|   |    |,, {:lノ彡
     寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   ま、そのうち明らかになるにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    それにしても、あの人は本当にモレル家大好きっ子にょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

                         第29話「カヴァルカンティ親子はどうも怪しいようです(了)」


関連記事
スポンサーサイト
カテゴリー「やらない夫が巌窟王になるようです」内の最新記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://memocopy.blog45.fc2.com/tb.php/219-601635d2