やらない夫は巌窟王のようです 第28話

667 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:03:25.88 ID:nrIt1dEo
1331.

第28話「アルベールは結婚に乗り気でないようです」








◇前回のあらすじ

オペラ座にでかけたアルベールとシャトー・ルノー。
アルベールは許婚のユージェニーが苦手らしく、会ってもお互い冷ややかな素振り。

モンテ・クリスト伯とエデもやってくるが、モルセール伯爵を見たとたん驚くエデ。
モルセールはエデの親を陥れた仇敵だというのだが……



668 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:05:14.25 ID:nrIt1dEo
1332.

-数日後、シャン・ゼリゼーのモンテ・クリスト伯の邸宅-


  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

669 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:06:48.04 ID:nrIt1dEo
1333.


      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\     えへへっ、遊びに来ましたお!
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      【アルベール】



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    ダングラール夫人に代わってお礼を述べに来たんだろ。
      \_!      _ '     !        ま、奥様ご自身の手紙でお礼はもう伝えられてるんだから、
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /        口実といえば口実だけどさ。
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
        【ドブレー】

670 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:07:43.10 ID:nrIt1dEo
1334.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)    お二人ともようこそ。
        |     ` ⌒´ノ    (ドブレー君は、男爵夫人に頼まれて
      .  |         }      夫人の代わりに私の邸宅を見に来たようだな)
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ
      【モンテ・クリスト伯】



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ⌒)( ⌒)  |
           (__人__)      |     アルベールさんは、ダングラール男爵とは
            l` ⌒´    |     長いお付き合いでおいでですか?
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

671 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:08:40.15 ID:nrIt1dEo
1335.

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    そうですお。
  |     |r┬-|     |    父ちゃんとダングラールさんは一緒にスペイン戦争に出征したんですお。
  \      `ー'´     /



        ___
      /      \
   /          \     革命で破産した父ちゃんと、それまで無一文だったダングラールさんは、
  /   ⌒   ⌒   \    その戦争で幸運の基礎をつかんだそうですお。
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


672 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:09:34.66 ID:nrIt1dEo
1336.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    ええ、以前ダングラールさんからもそのお話はうけたまわりました。
        |         }    きれいなお嬢さん……ユージェニーさんでしたかな?
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     ええ、とてもきれいな人なんですお。
    |      |r┬-|    |     アルベールなんか及びもつきませんお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


673 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:10:29.65 ID:nrIt1dEo
1337.

モンテ・クリスト伯> おや、御結婚にあまり乗り気でらっしゃらないようですが?



´\\   /〈二>´//  ,// //   /// \\\ 、\ヽr-、
.  \\l〈<//// // / /  / //   ヽ lヽヽ丶ヽV__|
.      ̄l/ュ/' / /// `>/、 /  //    xヤ´ l l l ',゙<_
     ,く´l /i l/ /l / /_/ /\  /´  /   lハ l l l l‐- 、
     />」 /┤/ /// /,r汞尤ヾ  ゛    ,r=弐ヽ l/ / ハ L_\
   __/´ _.l/ l/ /// /〈ハ:::::::::.l       l::::::::ハソ/ / ∧| />  `ヽ、
二ニ‐´ // /∧//,ヘ、l  `ヾZソ         ヒZソ / //ヽ_.リ´    ハ
/ // // ∧トl r、ヾ   ´       ′   ////ト\ ヾ、  / j
  // ///l / ,∧ヽゝ        f´ ̄ ̄マ   /7////!lヽ\\、_/_/
._/   ////l/ / / >-‐ヽ     ヽ   /   /////l/ハ \\\\
/  //// / / /'l/ / / / \    ゙ ー ´  /'////∧.l   ヽ ヽ ヽ ヽ
l.  /////l  l L.l/l / / / / / ゙>  _   .イ / /´//// l l    ', } l l
l / l/〃 l ィl´ ̄ニニニミ一'⌒`亠-、   ̄´l/_/ ////l l リ     l / j__」
l./ l l / l/ _ニ> \\\   \  ハ/ / く__-亠、ハ/     l′
リ   __/   ∧/  __   \\\__ヽ_⊥ュ/二、   \\、_
_rニ二__/_/  / ,⌒ヽ/ ̄ ̄        _∠ヽ.  ヽヽ \
\_       ̄\ヽ_/         / ̄  ̄\  l l  ヽ
   ヽ         _/         /\  \l  \ l l  ├┐
    l                 /    \     ! l l   jY^ 、
.     l                 , ヘ \     \    l! l l   /   \
           【ユージェニー・ダングラール】
           ダングラールの娘。男勝りな女性。


アルベール> ユージェニーさんは金持ち過ぎますお。
       ウチの父ちゃんの年収は約5万フラン※ですお。
       結婚したら、1万か1万5000はもらえますお。



※5万フラン=1億~2億5000万円くらい
 1万フラン=2000万~5000万円くらい


674 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:11:29.29 ID:nrIt1dEo
1338.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i     なるほど、確かに大したものではないかもしれません。
     |  (●)(●)./  リ     しかし、世の中は財産がすべてではないですからね。
    . |  (__人__)..|  /     例えば名前とか社会的地位とか。その点あなたは立派でいらっしゃる。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ    ダングラール嬢からは富を、あなたからは名誉を。
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|    というわけでお似合いの結婚だと思いますよ。
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     他にも事情があるんですお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   アルベールだけが彼女を嫌ってるわけではないんですお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

675 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:12:59.41 ID:nrIt1dEo
1339.

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \     母ちゃんですお。
   .|   (ー)  (ー) .  |    母ちゃんは慎重で、目に狂いのない人ですお。
    \    (__人__) .  /    その母ちゃんが、ダングラール家をどうも警戒してるみたいなんですお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    なるほど、お母様は貴族でいらっしゃいますから。
             |     ` ⌒´ノ    平民との結婚を躊躇なさるのも仕方ありませんな。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


676 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:15:06.97 ID:nrIt1dEo
1340.

      ____
    /_ノ   ヽ_\    それが理由かどうかはわかんないですお。
   /( ●) ( ●)\   とにかく、母ちゃんはこの結婚を良くお思いじゃないんですお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |   でも来週には決心しなければならないんですお。
 \               /   ああ、あなたみたいに自由だったら……



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ     なら、自由におなりになればいいでしょう。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


677 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:16:42.71 ID:nrIt1dEo
1341.

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    ユージェニーさんと結婚しなかったら父ちゃんががっかりしますお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    なら、結婚すればいいでしょう。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



678 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:17:37.75 ID:nrIt1dEo
1342.

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    そしたら、母ちゃんはがっかりどころか悲しがると思いますお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |    なら、結婚しなければいいでしょう。
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


680 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:18:47.43 ID:nrIt1dEo
1343.

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |    そうしますお!相談に乗って欲しいですお。
      \       ゙ー ′  ,/    母ちゃんを悲しませないためなら、父ちゃんとケンカしてもかまいませんお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    ……。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

681 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:20:15.34 ID:nrIt1dEo
1344.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }    おや?ドブレーさんはスケッチでもなさってますか?
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



                         ___
                           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
                       _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                         j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            _       /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            | |.        i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
            | |       |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
            | |.      、__Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
        ,-〈`ヽJ |       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
.       /´⊂´ ̄ヽ |    ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl
.      ヽ_弋 入 ` }         j、八i  ´  j〉   爪i    僕はスケッチより油絵が好きですね。
       / /    /            jヽ、  t_ア .ィ       しかし今は計算をしてます。
       | {    /          __//| ヽ __// |\
       ヽ    _丶      ,---゛:::::/::::| 〈    / .|::::\゙''ー-::、_
       |_,..-´ /::}    /::::i:::::::::/:::::::::/∧。V ̄\  |:::::::::\:::::::::::::`ヽ,
      ,zi_,..-´:::::::|    |::::/::::∠:::::/::|/\丱// ヽ/|:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::}
      |。|::::::::::::::::::|  /:::::|:::::::/:::::::::|   |_/   .|―ー<::::::::::::::::::::|::::i
      |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::|:::::|:::::::::::.|    |;;|    |::::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::|
.      |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|::::::::::::|   |;:;;|    |:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::.i
       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|:::::|::::::::::|  .|;;:::|    |:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::}
.       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|::::.|::::::::i   |;:;;;|     .|:::::::::::/``゜ ̄|::/:::::::::::::.}

682 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:22:13.60 ID:nrIt1dEo
1345.

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    計算ですか?
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |   ええ。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   ダングラール氏がハイチ株でどれだけ儲けたかについて。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /    アルベール、君にも間接的に関係あるぜ。
      ___,r| \  `二二´ /     3日間で306フランから409フランに値上がりした。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´    銀行家先生は200フランの時に買い込んでいたから、30万フランは儲けたな。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


※30万フラン=6億~15億円くらい?

683 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:23:29.43 ID:nrIt1dEo
1346.

             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |   ハイチ株とおっしゃいましたな?
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V    ええ、トランプのエカルテみたいに、相場界の定番でして。
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|     他の遊び方に飽きてくると、また戻ってくるんですよ。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|      ダングラール氏は昨日406フランで売って儲けましたが、
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((      今日まで待ったら205フランに下落して、
      \_!         '     ! ( ( ヽ)     逆に20万か25万フランは損していたでしょう。
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l

684 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:24:26.92 ID:nrIt1dEo
1347.

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |    すごいですね。
            .(`⌒ ´     |    どうしてそんなに値段が上がったり下がったりするんですか?
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   それはですお、いろいろ情報が入ってくるけれど、
    |      |r┬-|    |   どれもこれも食い違ってるからですおwww
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


685 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:25:56.85 ID:nrIt1dEo
1348.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    いやそれにしても、
        |         }    ダングラールさんは一日で30万フランも得したり損したりする
        ヽ     ヘミ|    相場をなさっているんですか!
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !    相場をなさってるのは奥様なんです。
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /    いや、怖いもの知らずな人でして。
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


686 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:26:53.07 ID:nrIt1dEo
1349.

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    ドブレーは情報ってものの不確かさを知ってるお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    夫人に言ってやめさせたほうがいいお。
  . \ ヽ           /     アルベールなら……



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !    君も夫人の性格は知ってるだろ?
        ヽ    /  `t   /    誰が言ったって聞く人じゃないよ。
      ___,r| \  {    / /     じゃあ君なら、どうするんだ?
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


687 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:27:48.77 ID:nrIt1dEo
1350.

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     ドブレーは内務省大臣秘書官、情報の総元締めだお?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    わざと間違った情報を流して20万フランぐらい損をさせるんだお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !     どんなふうにだ?
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::


688 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:28:42.38 ID:nrIt1dEo
1351.

例えば、ドブレーだけが入手した電報通信を夫人に真っ先に教えるお。
『アンリ4世が昨日ガブリエル邸に姿を現された』



          _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
      /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
     <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!                      _______
     Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l                  _,,-‐''´:::::::::::::::¨ヽ
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′               ,r";;:;;::i::;;;;;;;:ヽ:::::;;:::::::ヽ
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/                 //;;/;;/'l::i;;;;;;;;;;:i;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      _r<   ヽ    - / '′                  レ!;/;;/、!;;!;;i;;;i;;;;l;;;;;i;;;;;;;;;;;i
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/                     Vレ!┬、!l/;!;/!i;;!;;;;;l;;;;;;;;;;;l
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、                         ノ └' ,!l;/;;レ';!;;;;;;;!;;;;;;;;;;l
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i                        `、 _  イ/;;;;;;!;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;!
   i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l                         iヽ __,.!:;;;;;;i;;i;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;i
   /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l                         !:;;;;;/:;;;;;/'ヽ;!;;;;;;;;ト、;;;;;;;;!
  i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l                        !:;;;;;!::;;-‐''´ヽ;;;;;;;;;l;;ヽ;;;;;;;!
.  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!                        _,l-i''レ'¨::''ヽ:::::ヽ;;;;;;;l;;;;ヽ;;;;;!
  l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l     __r_-‐'¨ヽ、__             ! ラ-!;;_-‐_;;;;;;i::::::i;;;;;;;;;!;;;;ヽ;;;;!
  !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!    ヽz'''´    /::::¨''‐-,,__       し';;__;;;;;;;-‐::::::!::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;`;、!
  !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l      ¨ヽ´____!:::::::::::::::::::::: ̄¨ー '''''''''''´::::;;;;:::::::::::::::::::l::::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
  !;;;!::::::::::::::::::;;;!';;:::::::::::::ヽ:l            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;_;!;;;;;;:::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ト、
  !;;;!:::::::::::::::;;;;;;!;;::::::::::::;;;;;;;!           ¨''‐--:;_;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;_;;;-''´i`ー;;;;;;::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l `、
  !;;;;!::::::::::::::;;;/;;:::::::::::::::;;r7                ¨''-::;;_;;;;;;;;;;;;_;;::-i'''´::::::::::::::l:::::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i
  !;;;;!:::::::::::ヽ;;!;;;::::::::::::::::::l′                   ̄ ̄    !;;;;;;:::::::::::::!::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:! !
  !;;;;!:::::::::::::::`!;;;::::::::::::::::::!                         ヽ;;;::::::::::::::l::::::::::::::::`!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l



※アンリ4世はブルボン朝初代のフランス王。
 ガブリエル・デストレはアンリ4世の愛人。

689 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:29:39.54 ID:nrIt1dEo
1352.

すると株はたちまち値上がりするはずだお。



::::;::::::::::/--ー|:::::;/─ーー|::::::,:;;:::::.:.:!::::....|
:::i::::::::/:..;:.._/:::/_ _ .:..|:::::::i:::::::.:::i::::.....|
::l:::::/:..:..'´/::;/-ー- 、_ ..:|::::::i:::::::::::i::::::::..|
::l:::/.:..: /://.:´::ヽヽ、ヾ,::/l::::::::::i:::::::...|
::l/:..: /'´  i.:i:::::::::i:.:.i '/ l::::::::/i:::::::.iヽ
::|:..:      つ::::::::i.:.:i ;/ i::::::/`l::::::/:..ヽ    ねえ、アルベールさん?
ヾ、.:..:..    ト,;_.;..:'..;/  /::/=く:.i:::/::::;;:..ヽ    て、いうかそのイメージ画像はなに?
.:..: .:.:..:..:..::.:::...` ゙̄`  /:/) ノ /:/::::::::il;:..ヽ   ねえ?
..::i           /i、´' ,/;/::::::::::;:::|i::::ヽ
           / /ー:'~:::::::l::::::::::i!::l l;::::l
´ ``          /::::::::::::::::::l:::::::::::i!:::l l::::l
           イヽ、::::::::::::::::i|:::::::::::i!:::l ト-i
        ,. イ":.:.:.:.:.:.ヽ;::;;:::_| |-ーー''~~ r-i
    , イ":.:.:.:.:.:.:.:.    ヽヽ ` \-ーi i~i |::::|
 【エルミーヌ・ダングラール男爵夫人】


夫人はそれを狙って株を買うお。


690 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:30:55.72 ID:nrIt1dEo
1353.

ところが、ボーシャンは翌日こんな新聞記事を書くお。

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |
         【ボーシャン】

691 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:32:11.69 ID:nrIt1dEo
1354.

.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
         レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
         r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|     『情報筋の伝えた、
         !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!      【アンリ4世陛下が一昨日ガブリエル邸を訪れた】
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ        というのは全くの虚報で、
       j     /   ノ        / /イ
      r‐‐'―- 、 /!    ___      / /
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \



: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ     陛下がポン・ヌフ橋を越えられた事実はない』
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /



※ポン・ヌフ橋は王宮前の橋。

692 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:33:06.86 ID:nrIt1dEo
1355.

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    (なるほどな……つまり、それが夫人が相場で儲けている秘密かな)
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


693 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:34:08.95 ID:nrIt1dEo
1356.

【ツッコミ】


                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,     つまり、ドブレーが入手した情報を
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !     真っ先に夫人に流してるんですか?
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
       ' /    | |l| | l|  丶



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|    他人よりいち早く売り買いできれば、そりゃ儲かるわね。
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


694 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:35:02.38 ID:nrIt1dEo
1357.

【ツッコミ】


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     この後、伯爵はこのアイデアをパクるにょろ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

695 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:35:59.19 ID:nrIt1dEo
1358.

          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >‎:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/     おいおい(苦笑)。
             \|\            /  ′     じゃ、そろそろ僕はお暇します。
             _{i      `  ̄´ /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ     ドブレーさん、ちょっと……
        |         }     (見送る際に何か言う)
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


                                        >‎はい、喜んでお受けしましょう。

696 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:36:53.45 ID:nrIt1dEo
1359.

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    しかし、お母様は本気で結婚に反対していらっしゃるのですか?
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\     そうですお。
    / ∪  (__人__)  \    男爵夫人は滅多にうちを訪れませんし、
    |      ` ⌒´    |   母ちゃんも向こうを訪れたことはないと思いますお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

697 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:37:50.43 ID:nrIt1dEo
1360.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)    実は、土曜日にダングラール夫妻、モルセール夫妻を別荘に
          |     ` ⌒´ノ    お招きしようと思ったのですが……
        |         }     そこにあなたやユージェニーさんも揃ったとしたら
        ヽ     ヘミ|     結婚の打ち合わせと誤解されそうですね。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |    そうなると、私はお母様に嫌われてしまいそうですな。
            (__人__)  u   |    それこそ私の一番困ることでして。
            .(`⌒ ´     |     むしろ、あなたのお母様にはよくお思われしたいと
             {         |     願っております。
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

698 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:40:04.41 ID:nrIt1dEo
1361.

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    なるほど、わかりましたお。
  \     ` ー'´     /    なら、アルベールと母ちゃんはご遠慮しますお。
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    しかし、せっかくの晩餐会にパリで一番古い友人であるあなたを
  |     (__人__)    どうして招待しないのか、と怪しまれそうですな。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    何か先約を考えていただけませんか?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    そして、それをダングラールさんにお知らせいただけませんか?
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


699 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:41:02.71 ID:nrIt1dEo
1362.

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    わかりましたお。
     /⌒  ⌒\   |   |    ちょうど、母ちゃんは海辺の空気を吸いたがってますお。
   /( ●)  (●)\  !   !    ル・トレポールに旅行に出かけますお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。     ところで、今夜の晩餐に来ていただきたいですお。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        父ちゃんは出かけてるので、
          |     |r┬-|     |   て    あなたと母ちゃんとアルベールだけの晩餐ですお。
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ


700 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:42:00.74 ID:nrIt1dEo
1363.

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }    お招きありがとうございます。
        ヽ     ヘミ|    しかし、今夜は予定がございまして……
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



       ____
     /      \
   / ─    ─ \      どんな予定ですお?教えて欲しいですお。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

701 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:46:14.75 ID:nrIt1dEo
1364.

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     ええ。バティスタン!
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



         _,-ーン),ッ_
      ,、,ィ'"~ , -ー'   "ー、
     ,ノツ  (イ,,;;;;;=-ー '`タ
    ,,l ,く、;;ノ- ' ,,,,.._`っ == `!
    i_`Y"  ,-',rァ、 ヾノ=i rヽ
     `!=rッ、  `~   ンノ n)     はい!
      `! 7'   _   i`チr<
       ヽ ` 、彡' /==ヽ
    r t   `ヽ、_ ノ"' ̄  _!_
   ,、_! !    _, 」ア'-ー" ̄  ヽ
  !-、`ゥ )、_,一"__ー- 、  ,-へ !
  ,ト-、_ラh)/∠!"Z_`_、 `i_/   i l
  t-、イ /ノ、`、Z_ゥ シ, 一'     !!
      【バティスタン】

702 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:47:04.97 ID:nrIt1dEo
1365.

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     今朝、お前になんと言ったかな?
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



    i, / /             ̄ '´'-、
   ,! '´  /,'            _,... -'   ヽ
.  , '  ヽ |.l           /,. :'´    .',
 / .ヽ  ``ヾ:、         // _,. -.'"   ヽ
 !  |',   _、--、_ 、  _,,. -!';;='-z,-i,:l _;;、 _',
 ヽ  '、'、_ i、!`   ``  ̄  ´     '.〈-'´ `´N
. ヾー  `''ヽ'`              _,._ヽ _ /
  `''i 、 l  _,,_       ,  __,.-;ニ--` |.!,ヽ
    `i´)、'、'-‐-'=;;_-、ヽ  ´ "´r'i',;'';l''  .!、)|.|    はい。5時になったら門を閉めさせ、
.    | l (',', '_''l;,r';!`      `  ̄´  lノ,:'ノ
     `‐.、-!   ̄   .:l        !'i´       カヴァルカンティ少佐殿と、
       `'',       ::|          ,' |      その令息以外お通ししてはならぬ、と。
        ト:、    __,,..-,-  ,.イ‐'--: 、_
       ,..-!/l `'、、  `ー―.'´  / |--,'‐,`;. .),
      i´':、__ .`'`'!,,,`';;、 ''''  ./==="-'_゙ri‐'´!
      l`'''l i-`=ri===r;-`,‐‐'´ i","-´'i l´ |.| ,'


703 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:48:04.29 ID:nrIt1dEo
1366.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)    というわけです。
      . |     (__人__)    バルトロメオ・カヴァルカンティ少佐はイタリーの最も古い貴族の生まれでして。
        |     ` ⌒´ノ    あなたと同じ年頃の息子、子爵のアンドレアと一緒に今晩会うことになっています。
      .  |         }
      .  ヽ        }     アンドレアはパリの社交界に乗り出すことになっていまして、
         ヽ      ノ     私が面倒を見るかもしれません。
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、     あなたもお助けくださいますか?
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。    もちろんですお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    その人は伯爵の古いお友達ですかお?
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

704 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:49:30.47 ID:nrIt1dEo
1367.


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |    いえ、そういうわけではありません。
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |    イタリーで何度かお会いしたんですが、
             {         |    その縁を頼られたんですよ。
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |



             ____
           /⌒  ⌒\
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ    わかりましたお!
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ   ところで、イタリーといえばフランツから手紙が来ましたお。
        \  (、`ー―'´,    /
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐



705 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:50:52.97 ID:nrIt1dEo
1368.


モンテ・クリスト伯> ほほう!まだイタリーにおいでですか?

アルベール> ええ、あなたと会えないことを残念がってましたお。



  二三三三三三三三. ,..  _- ── ── く
  、ニ三三三三.,. '"´: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   \ 三. , . :´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
     `Y . : : : : : : : :: /.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:!.:.:.:.::.ヽ
     /. : : : : : : ; : ;/::/l|: : :、:\: :.\: : :.:.:.::l.:.:l.:.:.:.:.:.:::!
      |: : : : : : ::/ :/::/ lト、: : :\\``ヽ .:.:.:.|.:.:|.:.:.:ト、.:l
      |:.: : : : : / :/.:/ __|: |\: : |: :.ヽ ̄`ヽ::|.:.:|.:.:.:| リ
      |:.:.: : : :/ :/l/ ̄二|: |  \|\:rテテナ 1:.:l.:.:.:l
      |:.:.: : :/.:,〈 /テ〒テそ      廴ソノ N:.:.l.:.:/
     \.:.://.:ヽ弋辷ソ          //レ′
      l/.:.:.:.:.:.:.:\_ , , , ,    ;  ' ' ' ' /.:.:.:.:.l\
       l.:.:.:.:.:.:.:ト、l        _    ,.イ/.:.:.:N : : \
        /\.:.:..:.:| 丶、   ´   /{ i/).::/: : : : /
  ,/⌒ヽく    \.:.:|    ヽー---イ  )i 〕:/i: : :/
   ̄``ヽん   ヽl    ,ィ介ヽ ヽ  ( i〔: : l イ
  ⌒ヽr‐ヽん        // l.:lト、 l l   )i ): : : l
  : : : : ヽr ヽん     // l.::l:l `l l   ( i(: : : : |
  : : : : : :ヽr yん    l 」_ /ハ::! l」  ) i): : : : |
      【フランツ・ドゥ・ケネル(フランツ・デピネー)】



伯爵> あの人は1815年にボナパルト党に暗殺されたデピネー将軍の息子さんでしたな?
    あの方には御縁談はないのですか?

706 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:54:00.40 ID:nrIt1dEo
1369.

アルベール> ヴィルフォール氏の令嬢をもらうことになってますお。
         ただ……アルベールと同じくらいに大気乗り、という感じですお。


         〆  ...--v´/            \     `
        ..´        i゙ r-´`ヽ..        `..     ゙}
       |     ../`-... i    __}         |__...,   i
       i     {_____......_γ---  i   \    丶  `´--´`〉
       |    ::i `..          ゝ\ \    i:::::::::λ_ζ´
       〈   ;:::::{ \          `-...≧  `..    `-´ `..
       丶:::::::::::/  }     、... -- - -…...,ヽ;:::ヽ  `ヘ     i
        y::::/   j_...-´`..     ´i ̄``   }:::::}    `゙...;.;.: ヽ
        /:::/    ィ _...ィ       ` ...____.., ,i:::::i   ::::〉:::;   `..
       / | ::::: /ヽ    `      `===″}::::| ::::::/j:::::;;    ヽ
       { ;::i:::::《 へ` i __.=≠´         ノ:::::/::::::::/:|::::::|::::.    \
       i ::::::〉... k┤ ゙...     i      ∠:::κ::::{::::ミi::::::::::i:::.:.:    ヽ
       \/ i〆` ̄`つ,     !       /::::::i::::::::{ ヽ::::入:::::::.:::   `
        /\___/` ̄´i__\..    _-っ   /λ::l::::|:::《  Ψ  i::::::::::::::.   \
        { (`ヽ_`゙―-(...__  へ..._ ¨  ../ |::::::::|:::{´`ヾ  \ \:::::::::::::;   \
       / ゝ... ヾ=-... `゙ヽ...__\ ─´/´ |::::::::ヽ《      ̄ ̄`-..:::::::::;..   \
      / //ヽ..`゚-...__        \〉    i::::::::::ヽ::::`        `:::::::::::;    \
                【ヴァランティーヌ・ド・ヴィルフォール】


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    おっと、話しすぎましたお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    それでは、カヴァルカンティ閣下によろしくですお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


707 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:55:08.34 ID:nrIt1dEo
1370.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    ええ、では。
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ     (ベルツッチオを呼ぶ)
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


708 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:56:01.84 ID:nrIt1dEo
1371.


.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:      はい。
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                      【ベルツッチオ】



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    土曜日にオートィユの家に客を招く。
              |         }    準備をしてもらいたい。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

709 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:56:54.99 ID:nrIt1dEo
1372.

    /::::::..:: .: .:..: .:.:..::::::::.;:::: :::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::;--― ''´
   '´フ:::::::::: ..::::::::::::::::::::/:::/:::::;イ:::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:;::::::::::::::::::: ::::::::::/l::/l:::/ !::::/ l:::::;::::::::::::::::::::ト;::::',
   //l::::::::::::: .: .::::::::/-リニl/=l::/  l:::ハ:::;::::::::::::::::} ヽ:::',
   ´ !:::::::::;:: .: ::::l:::! ィf ,ノ::}ヾ !/  l:/_!::ハ::::::::;::::::!  ヽ|
     ノ;:::::{ l::,::.:::::';::! ゞ='、 リ   /´{ノリミl:::::::ハ::::!
    /ヘハ::`!:l;:::::;:::l`       .::::.ヽ `ヾ/:::::::l |:/
      /;:::リハ::::f;:'、         ,  /イ::::::::| リ     !……かしこまりました。
     __´_ハrl l;:::ト、`     ー- ミ、  /:::ト;:::l     すっかり模様替えをいたしませんと。
.     { ff=ゞ、゙ヾ! `ヽ、     `´ ,ィi;::::::! ヽ!     壁紙も古びております。
.     | ll   ̄` f==_-,`丶、   ,ィl リ ヽ::|
.     | ll    |    ̄l''f=fニ´ニユヾヾ:!
  __ノ/j    l    l l  !     |`!
  = '' ´     !    l !  !     ! l



.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ      ああ。ただし、赤い綾織布を張った寝室と、庭はそのままにしてほしい。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    前庭は見違えるようにしておいてほしい。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

710 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:57:48.35 ID:nrIt1dEo
1373.

       /:::://::: .::::::.: .:::::/::..:l.: ./ ';.::.::l;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::;:::',
      /::/ /::::::;.::::::::::::::;イll:::::イ::/  ';:::::l';:::::::::ト;';::::::::::;::::::::::::::;:::',
      //  /:::::;/::::::::;:::::::l l' !:/ !::l   ';::::lヽ::::::!_lハ::::::/:::::::::::::::ト、
     /  /:::://::::;::::::':;::::l=';|=l:::!   l:::l,ィ';::lニl、!:::/!::::;::::::::::::|
       ノ::/ !::::l::::;:::::lリ'´/ フヾ:!`   ';::l´/りハ /イ/:::/::::::::l::::|
     /‐''   l:::::l::::l::::::', 、ヒ;:ノ';:!    ';:l、ゞ:::ノ,,. /:::/::::/:::ハ:::!
     ´     ';:::ハ:l;:::::、',  ̄ ̄ ';! l ::. ';!  ̄´ /イ:::;:イi:::/ l:;'
           ヽl リ';:;::::ト'、      ,   ′   ´/:::/ノ/!/ .リ    ところで、どなたを
            ` . l:::;::ヽ      _       /ィ"´:::l        お招きになるんです?
              !::ハ:::;::ヽ、  ⊂⊃    ,.イ、:::::l::!
              /´,,..ゞf'´',゙ヽ、  ̄  , ィr=イ∠リ
            ,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ
              /   l l  ',',, !       ! l' /    ',



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    まだわかっていないのだ。そしてお前がわかる必要もない。
  |     (__人__)    お前は、『ルクルス、ルクルスの家で晩餐をしたたむ』
   |     `⌒´ノ    それだけを理解していればいいのさ。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

711 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:58:45.71 ID:nrIt1dEo
1374.

【解説】

ルクルスは共和政時代の古代ローマの将軍にょろ。


         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +


彼は大の美食家として知られているにょろ。



712 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/02(金) 23:59:57.91 ID:nrIt1dEo
1375.

【解説】

ある日、食事に珍味佳肴が出てこなかったのでルクルスは


             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ
.            l::_ -‐r='ァ''フフノ|::l "゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  こ
           l=三三}∠ニヽ'__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の
          ノ='":::::{′'ニニ6ー'’F'aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け
.            /:::l"ヘ::i' `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者
            {::::::ヽ_{:{ / r'ニ‘ー--'-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y'/ , - 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「`
. ! r─-‐'´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- '_ノ;リ   o 。' {/  / ロ .イ ' `-~' rュ
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐' ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, -- 、 ⊂ヾ ,...---......、
           ̄ ¨T''┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三'ノ . , ':::::::::::::::::::::::::\
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう 、_j /::;:、::::::::::;;::::::::::::::::ヽ
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ-'  レ'-‐`'^" 、´゙ヽ::::::::::l
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ' / /  ″| =-  ,..__ヽ j::::::::::l
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐' ノ  / ヾ) ノ|  ノ   ``  〉-、:/
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ ,ィ 〃 ,く l r`ー- 、   "6/ -=
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ 'フ´   〈ノ__/  l.ヽ└-二ノ  ; ‐1、_
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  r7,ニ     ./ヽ.`ァー┬    /   ヽ.
y'./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>〈//, ─っ ノ    7  /´ _./     l
ー'/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // 'イ´  `´  ‘ー' ij ゙ ノ  「 ̄    /  ̄ |

『お前は、今夜ルクルスがルクルスの家で食事をするのを忘れていたのか』
と執事を叱ったそうにょろ。

713 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/10/03(土) 00:00:55.74 ID:szOxRI.o
1376.

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    (……まあ、客の中には、お前が仰天するような客もいるだろうな)
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


                        (第28話「アルベールは結婚に乗り気でないようです」了)

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリー「やらない夫が巌窟王になるようです」内の最新記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://memocopy.blog45.fc2.com/tb.php/211-aa5c4d43