やらない夫は巌窟王のようです 第18話

26 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:04:01.67 ID:SpXenhMo
806.




          第18話『アルベールは甘い罠にひっかかったようです』





前回のあらすじ:

『モンテ・クリスト伯爵』に誘われて死刑見物にでかけるアルベールとフランツ。

フランツは伯爵が『船乗りシンドバッド』であり、山賊ヴァンパの仲間・ぺピーノの助命工作
を行ったことを確信する。

処刑直前、ぺピーノは恩赦される。
ぺピーノだけが助かったことでもう一人の死刑囚アンドレアは荒れ狂い、処刑された……




27 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:04:53.54 ID:SpXenhMo
807.

        ,. - ───く
  ,. -‐ '"´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
"´: : : : : : : ::/ハ: : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : l: : :/:ハ::.\: : : : : : : : : : : :',
: : : : : : l: :/:/ ヽ:':,\: : : : : :l: : : :.:i
: : : : : : レ'ナー--ヽL \.:.:.:.:.l.:.:.:.:.l.l
: : : : : :// テテ云tッ   ゝ=.:.l.:.:.:./リ
: : : : : l! ヽ辷ソノ    りソ:ノ.:/ ′     アルベール、みんなと馬鹿騒ぎができる気分かい?
: : : : : l:.:ト、         ーレィイ
:ト、: : : l:.|ヽl        '  ノ.:.|
:从: : :.l:.|     -‐ ,.イ.:.:.:|
  ヽト、:L     ,.ィ.:/.:/l/
  _」    ̄丁 ¨´ l/:./
_ノ   ̄``ヽL____  l/
      // 7介ヽ`ヽ
こソ`ヽ /::/  /:::トト、 //
 `ーい \\:::::::lf:l:::!//ヽ



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    駄目だと思うお。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   でも、言われたとおりに見てよかったお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   人の感情に本当の昂奮を与えるのは、ああいうものだお。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

28 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:06:05.68 ID:SpXenhMo
808.

                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      _,,
               | ( ●) (●) |.     l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,    それにですね、死は断頭台の第一段で
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶   人が一生被ってきた仮面を
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l   全てはぎとってしまい、嘘のない顔が現れます。
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,   もっともあの男はみっともないものでしたが。
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,   馬車が待っています。仮装をしましょう。
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|


30 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:07:05.39 ID:SpXenhMo
809.

仮装に着替えて降りていくと、街は陽気な馬鹿騒ぎをする連中で一杯になっていた。
様々な仮装をした連中をつめこんだ馬車が走り回り、知り合いだろうが他人だろうが
かまわず卵や花束を投げつけあい、悪口雑言をかけあう。
それでも誰も腹を立てたりせず、笑って済ますのがしきたりだ。




                        .________     /⌒ヽ、
 δ                     /____ 、、、、__\    l∧ " \
  ∧ ∧ δ     ドン       ./____@ミ   ∧∧__\    (  ゚Д゚)
  (,,゚∀゚).               / ____ミ、、、、ミ,,゚Д゚ミ_\  。と__ノ
  ⊂⊂ヽ           ドコ  /____________\      ♪
   丶 ノ~    ∧ ∧        || ヽWノ   ♪.       ||
    ν      (*゚ー゚)       .|| .( ゚Д゚)   ┏━━━┓ || ∧ ∧   ∧∧
    δ      /つ つ ドン   .|| | つつ//┃ 太鼓. ┃ || (,,゚Дメ)  (゚Д゚@) ∧ル∧
          ~ ノ     [||||||||||||ー|  |   ┗━━━┛ || / Ω| ∥と y J ゞ(゚Д゚,,)
 ♪   ∧ ∧  ι´U    (・∀・)|| U U     ||  ||    ||(___ノ    ∧∧_  | つつ
     (,,゚∀゚)   .δ     ┌───────────────┐   ( ,゚ ノ  |   |
     |つ[|lllll])        └───── ∈-Ж-∋ ..─────┘   _|   ミ) ∪∪
   ~(  /          *∧i∧  ||   ノ ::(,,゚▽゚)::ヽ    ||   __  (,(|  |  ヘ ヘ
     ),ノ  ∧☆∧ ♪ (・ω・*) .||  ヽヘ::::(YYY)ヘノ    ||  ∧_l_ ∪∪ (・∀・,,)~
    υ    ( *゚∀゚)   |⊃ |⊃ ||   ∧ ∧   ∧ ∧  ||  (,,゚Д゚)     ∧ ∧ ♪
[|||||||||||||]    |⊃  |⊃  ((ノノノヽ ||  ミ,,・∀・ミ  (・ο・)  ||  //  | \  /Ψノノハ%
 ヾ;Дメ   ~│|||│☆☆☆    〓〓~(___ノ~(,,uuノ  〓〓\____/ ノ§・∀・)
 /|っyっ    .∪ ∪ ( ・∀・)                            ~(_つつ
~   |
' ∪ ∪



※和風な祭りに見えるのは目の錯覚です。

31 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:08:00.36 ID:SpXenhMo
810.

アルベールとフランツの脳裏にはさっきの処刑のことが残っていたが、
酒の酔いが回り、周囲の熱狂に飲まれる中でそれもどこかに行ってしまった。



       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \    ぶはっ!?コンフェッチ※を投げつけられて粉だらけだお!
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/


※イタリアのお菓子



                                  Lr 二¨´-――-`ニ¬、:::::ヽ
                                 _」-´,..-―‐-―- .`ヽ`ヽ:::〉
                                 《:::.'´  : : :_: : : : : :`ヽ \》'
    よーし、こうなったら僕たちもやろう!       〉': : i_:_.厶彡`X|_l: : :::::::\冫
                                 ,': : :十=…'圷≧ァ:!: :.l: lト、:i::ハ
                                  |: : : :l: l Ⅵ弋oゾ リ乂ノi十):::|
                                 Nヘi、:Y|i: :|`  ̄    fテア::::ハ
                                       _ヽルノ  r=‐ 、 ' ''∠::/
                                r少爿f!|ト》、  |⌒ ,/ ∠::ノ
                               ノ........{込 \|>-r´‐<´::/
                       __,、     _厶........{込  {{》o、f}~\ ∨
                        /   )辷匕´.......〃{辷   {{リ|:|.》込. `ヽ、_
.                         /〃,r'⌒ヽヽノ⌒ヘ/..{迂   7/|:|''  込. ノ Y⌒rヘ


32 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:08:57.14 ID:SpXenhMo
811.

-ロスポリ楼の前-


        ____
       │三三三三│
       │三三三三│
       │三三三三│
       _」三三三三 」_
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)     ちょっと失礼します。
        |     ` ⌒´ノ     お疲れになったら窓の部屋でお休みください。
      .  |         }     それまでは馬車をお好きにお使いください。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


33 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:09:50.95 ID:SpXenhMo
812.

ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >‎'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/    ありがとうございます。
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    これでも喰らうがいいお!
  |     |r┬-|       |    (百姓娘のたくさん乗った馬車相手に花束を投げ込む)
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

34 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:10:46.57 ID:SpXenhMo
813.

-馬車内-
※アルベールたちも相手も仮面を被ってます


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     さっきの馬車の百姓娘、よかったお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   アレは美人ぞろいだったお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|   へー、残念だったね。仮面を被ってて。
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″


35 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:11:41.52 ID:SpXenhMo
814.

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   なーに、まだまだチャンスはあるお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



………

……





       ____
     /      \
   / ─    ─ \    あれから二、三度あの馬車に遭ったけどスルーされたお……
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

36 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:12:40.55 ID:SpXenhMo
815.

カポッカポッ


     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l    あ、またあの馬車だね。
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ



           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\    おっといけない、仮面が外れたお!
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /


37 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:13:35.58 ID:SpXenhMo
816.

アルベールは残った花束を相手の馬車に投げ込んだ。


    (⌒∨⌒)/::"\
  (⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
 ( ̄>::( ゚Д゚)<(⌒\:::::::/⌒)
  ( ̄/:::::::: (_>::( ゚Д゚)::<
  /((⌒∨⌒(_/U::U\__)
  / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒) 、@,
 <(__>::( ゚Д゚)::<__し//J\::::::/⌒;@@^
 |ヽ(_/::::::::\_)(_>::( ゚Д゚).つ|/`
 | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
  |  \し|.|J  ////(_∧_)
  l   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ し"J
   ヽ  /     .:::/
  / ̄ ̄ヽ(,,゚Д゚) ~ ̄ヽ <
  ヾニニ=/./ハゞ\=ニン
   / / /|  |ヽ \
   (__ ̄l/__U"U V`"

38 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:14:31.18 ID:SpXenhMo
817.

相手はそれを気に入ったのか、再び馬車がすれ違う時にスミレの花束を投げてきた。


    (⌒∨⌒)/::"\
  (⌒○  @/⌒(⌒∨⌒)
 ( ̄>:( ゚▽゚)<(⌒\:(:::::/⌒)
  ( ̄/:::::::: (_>::ル゚∀゚)::<
  /((⌒∨⌒(_/U::U\__)
  / (⌒\::::::p:/ (_∧_)`∨⌒)  、@,
 <(__>::(( ゚ー゚)):<__し//J\::::::/⌒) ;@@^
 |ヽ(_/::::::::\_)(_>::◎(*゚∀゚)つ|/`
 | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
  |  \し|.|J  ////(_∧_)
  l   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ し"J
   ヽ  /     .:::/
  / ̄ ̄ヽr( ^▽^)n ~ ̄ヽ
  ヾニニ=/./ハゞ\=ニン
   / / /|  |ヽ \
   (__ ̄l/__U"U V`"



             ____
           /⌒  ⌒\
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ    やったお!
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ
        \  (、`ー―'´,    /
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐

39 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:15:28.96 ID:SpXenhMo
818.

             〈    , - ── ──- 、、    /
            ヽ,.'´   .:.:::::;::::::.::::、.:::::::::.:.:.:.`く
            /:!    .:.:::;:::/::ハ.::ハ:l::::::..:.!:::::::.ヽ
             /.:.l   .:.:::ノ/:/  l::| |:ト、::.::::!.:::::ハ:!
           ′.:l  ,.ィ::レ'´ ̄`ヽ リ >く/.::::/l ′
             i:::l:::', .:::l:::|,.ィテテヽ   ,.ィハV:.:::/:/
           i:::l:::::',..:::l:::|ヽ辷ソ_   fリノ!::/:/   いよいよ濡れ事のはじまり、かい?
           l::ハ.:.ト、:l:::|. ' ' ' '   ` ' 'ノ1"´
             VVハ::::ト、     ー‐ '/.:::!
                「 ';:::|_ ``ーr ‐く::::::::::|
             ノ  ';::lニに7ニヽ ∩ハ::!
           _ノ  〃.:.:.::::::.:.`ヽヽl |__
        r '¨´     f(.:.::::::::::::::::::.:.V  `L
        ハ、     f(.:.::::::::::::::::::.:.:に7ニ7ニヽ



       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \    笑いたきゃ笑うがいいお。
  / -=・=-  -=・=- \    この花束をボタン穴に挿しておくお!
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l


41 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:16:22.40 ID:SpXenhMo
819.

フランツとアルベールの馬車がまたあの馬車とすれ違った時、
さっき花束を投げた女はアルベールが花束をボタン穴に挿しているのを見て手を叩いてはしゃいでみせた。



  (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、
   ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー
    | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
    | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
     ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
   ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
  / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/乙女 `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
 |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
 | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ


42 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:17:15.76 ID:SpXenhMo
820.


           ,. -──-.. 、
          ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.:.::.:.:l.:l.:.:.',
       l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l
       l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:/.:l.:.l.:l
        l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ     うまくいったみたいだね!
         l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./
         l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
           ,.ィ´ ヽニノ <l/
          /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
            /.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    いや、焦りは禁物だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    向こうにその気があるなら、明日また誘いをかけてくれるお。
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /

43 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:18:17.06 ID:SpXenhMo
821.

-ロンドン・ホテル-

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /    できるだけ粋なローマの百姓の服を仕立ててほしいお!
 /   ///(__人__)///\ / `   /    明日までに!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



ミミ゙ヽ、ヽ;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:ヾミベ-'" l      ヽ,:ヽ,   ::::::::  なにしろ謝肉祭ですから
::::::::,.-''"゙'7""´、`゙"´  :::::::::: ヽ、      ヽ:::゙、   :::::  明日までに仕立てるのは無理ですが……
'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、      ゙、::l  :::   たぶん、出来合いの衣装があると思いますよ。
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |       ゙,::i  :::
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |        !:l :::
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!        }::! :::     そうそう、伯爵は他に馬車を雇われておりますので
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_    // .::::::     ご自由にお使いくださいとのことです。
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./    / ::::::      それと、伯爵より劇場の桟敷の鍵を預かってます。
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、      .:::
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",.. ==='''":::
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"

44 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:19:37.62 ID:SpXenhMo
822.

             `i.:|.:.::://|/^ト、.:.:.:ト、.:::ヽ::::ヽ.:i!ゞ‐-、,,ミ. (    )
            |.:|::::,ィイ'⌒ヽ \ヾ!'⌒ヾ:::::|/:::::::,:::./  `ー-‐'
              `ト、ト::l,r==''   `==ュ、 ,/::::::::/:/
             |.:/::.:'.,   ヽ     /::::::::/:/
             l/ i.:::::ト.、  ー   /:::::::,イ:/    ご好意に甘えちゃおうか。
              |/l/N::>、 __ , イ:::,ィイ//
                     _l/__, イL_/|/l/^\__
               ,イ  , イ杯ト、    ,r'r'⌒ヽ
              /r==ュ7介ト^ヽ  /,/::!::.:.:.:.:!
            r─っニ三ニ:|/。j|;;V;ノ jiリ.:::|:::::::::::|



        ___
      /      \
   /          \    アルジャンチナ劇場に『アルジェリアのイタリー女』を見に行くお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

45 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:20:48.81 ID:SpXenhMo
823.

劇場に行くとG伯爵夫人に会った。


      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /     なぜあなたたちが彼の席に?
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′    そうですの……お近づきになったんですのね。
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l



       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′    きっとあの方は成金ですのね。
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__    ロスポリ楼の三つの窓? 謝肉祭の間、あれに
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´    いくらかかると思いまして?
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /    2,3000エキュ(数千万円)はしますわよ。
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//

46 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:21:45.57 ID:SpXenhMo
824.

-翌日-



  (⌒⌒)    .八,}弋ソ    ''⌒ソノ ) 八
.  ヽ〃`ひ、 ノイ }ゝ" n  "" { {´  丶\
       / rz-、_ ,>‐r<_∧!>、   \丶
.    , -‐"  とノハ/  ヽ{>ロ<フ〈.  ヽ     \
    //  / / ヽ、__,/∨{   j><__〉\   丶.ヽ
.    {八 〃 ハ  { /{  / 大   , <   }ヽ  }  }
     )/ ヽ(. ヽ人{ >‐ヽ/ j \/  ∨} ノ  ヽjイノ
     "   ` ′ ヽ ヘ_,ん</__j_{_/ ((   ( "
              /  /  |  l
                /  /   .|  l
             /` V   l  .,′
             `ー'′   ├-/



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。     また花束を投げてくれたお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     しかも昨日のアルベールたちの服装を真似てくれたお!
          |     |r┬-|     |   て    アルベールたちが百姓の衣装に決めたのと一緒だお!
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

47 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:22:47.38 ID:SpXenhMo
825.

-夕方-

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\     こりゃもう脈アリアリだお!手紙を書くお!
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

48 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:23:39.85 ID:SpXenhMo
826.

-さらに翌日の夕方-

             ____
           /⌒  ⌒\
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ   返事が来たお!
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ   火曜日の夕方、待ち合わせだお!
        \  (、`ー―'´,    /
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     フランツには一人でブラチヤノ侯爵の舞踏会に行ってもらうかもしれないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

49 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:24:37.40 ID:SpXenhMo
827.

       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./    おめでとう。
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′    だけど……侯爵の舞踏会には
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/      貴族社会の人はみんな出席するはずだよ?
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     心配無用だお!
      /( ●)  (●)\ )     手紙の筆跡も文章も綴りもちゃんとしてるお?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/              >うん、たしかに(フランツ)
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

50 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:25:38.44 ID:SpXenhMo
828.

-食事の時間-


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (⌒) (⌒) |     お久しぶりです。ちょっと出かけてきたのですよ。
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'



       く         . -‐====== ー-く
           \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
          >‎'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
           i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
           |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
           |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
             \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
            \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     (この人は……僕と前に会ってるはずだ。
              }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l         なのにどうして、何も言わないんだろう)
              / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
             /        V  `ー ユヽ.:.|
         ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
        ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'

51 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:26:34.82 ID:SpXenhMo
829.

  l二/   / 二二二二二> < _  \   ヽ ̄ヽ}
  lニ′/ 二二二二> ´_         \   V  ハ
  {' / 二二二> ´ヽ、    `  ー-     `丶   V  ハ
  / 二二二/    \    _  \   > _ ヽ、 Vi !
. /二二二/ {  \  ` ー __  >く  ヽ. \  _\ Vj     (この人はいずれパリにも行くという……
 { ニ二二ハ  \  ヽ     ̄7´三≧壬¬ト、 \ `Vl         きっと素晴らしい評判になるだろう)
 i 二二{  l   爪 、  ` <二 77rf'う:::i } _  l\ ヽーミ、
     i i    ト、_〉f> 、` <二′〈:t_シ'´  l   、 V l `
     l |  '.   l\孑㌣ ー  ̄ ̄  ̄     } !  \}\}    (だけど、なぜか僕はその時パリに居たくはない)
     l l 、 ヽ K'_ノ ハ             lイ  .ヽ ヽ ヽ
      、 \ 厂ヽヽ- '′ i           ハ  :!、  ト、 ヽ
      \  V、 ヽ       .. -     / !ハ l } l ヽ ',
          ヽヽ \          /  l厂l l l !  } !
            \` ー二 ─_--- ∠─- 、!、、V } .「  .j/
             _rv≠ ¬:.:.:.:.:.〉了f>、rf= 、ヽ、_ノ__
             (ノ.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:乂__ハ\Vハ、\>f千く ーッ、
             ,r 1:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.(_人  Vハ {:i:「ハハ \v〔:.ヾ
           { イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:v:.:.:.:.:.:.:.f⌒{  ∨_シiハ__ハハ-' }ノ:.:..}
           厂!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:i、__j、_  ̄ l:::トr_小ハ ヽf〈ヽ
           ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:/:.:.l:.:.:.`Vi   l:::l vハ }、V V-'.

52 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:28:24.11 ID:SpXenhMo
830.

タイムスケジュール


<水曜日>
(ここから15話)フランツがロンドン・ホテルに到着。


<木曜日>
朝:馬車を手配させる。
昼:聖ペトロ寺院を観光。
夕方:パストリーニにヴァンパの話を聞く。(ここまで15話)

夜:(ここから16話)コリゼーに行く。フランツが密会を目撃。


<金曜日>
昼:アルベールがローマ見物。フランツは手紙を書く。
夜:二人で劇場に行く。G伯爵夫人に会う。ギリシャの女と『ルスウェン卿』を見る。
ホテルに帰った後、モンテ・クリスト伯爵の招待を受ける。


<土曜日>
朝:伯爵に会いに行く。(ここまで16話)

(ここから17話)伯爵、死刑と復讐について語る。
罪人アンドレア・ロンドロが処刑される。(ここまで17話)

(ここから18話)謝肉祭が始まる。
ローマの百姓娘の仮装をした女に出会う。

<日曜日>
アルベール、女に手紙を送る。

<月曜日>
アルベールに手紙の返事が届く。

<火曜日>
約束の日?


53 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:29:21.37 ID:SpXenhMo
831.

火曜日になった。謝肉祭の最終日である。



             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨



      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /

        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │

54 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:30:18.91 ID:SpXenhMo
832.

今まで時間や金がなかったり、そういう気分になれなかった人たちも祭りに加わる。

イタリー人は祭りはあくまでも祭りとして楽しむ。この人ごみの中でもケンカや口論を始めたりはしない。


                 /⌒ヽ おっ♪
                 ( ^ω^)
               /,/-_-_-_-_-_\      おっ♪
        ( (   /,, /―[おっ♪]―\     おっ♪ //
             (。'。、。●,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。● ) )
    おっ♪     i||i 人i||i:||::人_][_¥人:::||.i||i
             †人=†††¶┌┐¶††††    おっ♪
  /⌒ヽ/⌒/⌒ヽ[/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ ]/⌒ヽ  ⌒ヽ /⌒ヽ
 ( ^ω( ^ω□二二( ^ω( ^ω( ^ω^).□ ^ω^ ) ω^)□ ω^)
 ( |つ⊂|_ | | ノつつ|祭)~| |祭) ̄||祭) ̄|つ ⊂|_((|祭)~ノ | ) )つ
  〓_| |__〓」 〓_|=|_ 〓__ノ 〓二ノ〓二ノ) ( / (L〓|〓二|〓=〓ヽ
  し'し' (_(_ し(_) (_)_)し(_)し(_)(_(_,(_)(_)し'  (_)



  ※神輿があるように見えるのは目の錯覚です。

55 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:31:22.81 ID:SpXenhMo
833.


   ♪    ____
       /⌒  ⌒\    ♪
     / ( ●) ( ●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |         そろそろ『モコーリ(ろうそく)』の時間だお!
    \      `ー'´     /         謝肉祭の最後のイベントは、自分のろうそくを守って
     /          \          他人のろうそくの火を消すんだお!
 ( (( ( "―― ;;,      ヽ      ♪
     ヽ,___ノ ))    | )) )
      (( ( ̄ ̄   /  |
        /ヽ___ノ    |
  ♪   /           ヽ、
      |    | `'ヽ       \
      |     j   `'ー-=     \
      >‎    |       ヽ     } ) )) )
  ( (( (__ノ         `ー '′



            ヽ,.'´   .:.:::::;::::::.::::、.:::::::::.:.:.:.`く
            /:!    .:.:::;:::/::ハ.::ハ:l::::::..:.!:::::::.ヽ
             /.:.l   .:.:::ノ/:/  l::| |:ト、::.::::!.:::::ハ:!
           ′.:l  ,.ィ::レ'´ ̄`ヽ リ >く/.::::/l ′
             i:::l:::', .:::l:::|,.ィテテヽ   ,.ィハV:.:::/:/
           i:::l:::::',..:::l:::|ヽ辷ソ_   fリノ!::/:/    よし、がんばろう!
           l::ハ.:.ト、:l:::|. ' ' ' '   ` ' 'ノ1"´
             VVハ::::ト、     ー‐ '/.:::!
                「 ';:::|_ ``ーr ‐く::::::::::|
             ノ  ';::lニに7ニヽ ∩ハ::!
           _ノ  〃.:.:.::::::.:.`ヽヽl |__
        r '¨´     f(.:.::::::::::::::::::.:.V  `L
        ハ、     f(.:.::::::::::::::::::.:.:に7ニ7ニヽ

56 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:32:23.13 ID:SpXenhMo
834.

       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /     モコーリだ!
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄祭り命 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)  ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)      消させろっ!
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |



                           ____
                         /ー  ー \
                 _―  .  (●) (● ) .\゙二二ヽ
               _   ―   / (_人__)      ヽ//
                     .  |  `⌒´        |/
                        \.____ __ ____/
                           \   二二二二゙ヽ
                            \   \.   | .|   アルベールは拳闘の達人だお!
                     _ . .     ヽ   \ | .|   させるかお!
                 _ ―    _____}   } £}
                   ―    { ______ノ
                         \ \  / /
                          \ \/
                          /\ \
                         / / \ \
                  _ ―  / /    \ ヽ
                ― _― / /      ∠.ノ
  人人人              / /
 )    て 三 = ― -   と二/

57 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:33:23.47 ID:SpXenhMo
835.

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     お、あそこにいるのは……
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



     l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
     l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
    .| ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
    .|,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i
   .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂
  (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、
   ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー
    | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
    | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
     ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
   ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
  / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/乙女 `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
 |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
 | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ

58 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:34:18.94 ID:SpXenhMo
836.

           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /






    `V.:.:/.:.:,:.:.,:l:::.l:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く
      l.:.:.|.:./.://l.:.:ト.、:.\.:.:.:.:.l::.:.:.:',
      l.:.:.|/.:// ヽ:\\_ヽ:_:_|::.:l:.:|
      l.:.:.l.イ-一'´ `ヽ\`<:.|.:.:l:.:!
     |.:.:l:.:i  O      O  .l.:/.:;′    アルベール?
     |.:.:l.:.l           //.::,′    どこに……あ、行っちゃった。
     l.:.:l:.:.ト、     3   , .イ.:./
       V \::.:.> --- </l/|/
         ,. -'´ ̄`>公ト、 _
     , ィ⌒ヽ  ///ハヽ\`ヽ
   . / /.:.:.:.:い く く // l L_ノl ハ


59 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:35:19.25 ID:SpXenhMo
837.

ゴーンゴーン



   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|    鐘の音とともに全てのろうそくは消された。
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|    謝肉祭は終わったんだ。
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ


60 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:36:22.48 ID:SpXenhMo
838.

-侯爵の舞踏会-


         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l     お友達がお一人で?
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j     それはお止めになるべきでしたよ。
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__



     `y'´ /  /.ハ、.: .:.、  . :.:.::::ヽ::ヽ::::<
     /  /  /:/;ハト,ヽ:、\ . :.:.:::::::|::::|::::::|
      i   ! /.:// \ト、ト、:.\:.:.:.::::!::::|::::::!
     |  l/::// __, ヾ! ‐ゝ-ト、:_:_|::::|::::::|
     | / .,:ィ厂_ _     `二ニ!::::!::::::!
     ト、 ̄.::/:!ヾテ。::.フ   ヽ辷フ 7:::,'::::/    ええ、でも競馬の一等賞の馬を止めるようなものです。
     l/|.:.:::/:::|              /::/:::/
      |.::/.:.:::ト、         /::/:::/    それに、彼がホテルに帰ったら伝えてくれるように言って……
      l/ヽ.::::l/ト 、  (⌒ヽ , ..イ::/l::/
         \N  `コ ー-‐<l:::/l/ |/
        _ _/  ̄`フ杯ト、 _
       _「ハ_     ,イ  j1ト、 \ ト、                 >フランツ・デピネー様!
      l/.:.:.:.::::)ト、  //  //j。jト、//.:.:!

61 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:37:17.95 ID:SpXenhMo
839.

       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′     ええっ?アルベールからの手紙を持った男?
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l



      >‎:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |      あらお気の毒。きっと何かあったのでしょう。
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |


62 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:38:12.26 ID:SpXenhMo
840.

-ロンドン・ホテル-


『フランツ、この手紙をもらったら、机の引き出しにあるアルベールの紙入から信用状を出してほしいお。
もし足りなかったらフランツのお金も足してほしいお。

4000ピアストル(=2万4000フラン=5000万~1億2000万円ぐらい?)の金を、この手紙を持ってきた男に
渡してほしいお。

フランツがアルベールを信じてくれているように、アルベールも信じてるお。


再伸:アルベールも今はイタリーの山賊のことを信じ始めたお
                              アルベール・ド・モルセール



もし明日の朝7時までに4000ピアストル届かなければ、
アルベール・ド・モルセール子爵はこの世の人ではなくなりますぞ。
                                ルイジ・ヴァンパ』




      \   ,   '"´      ̄  ̄``<
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/     大変だ……!
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ (
         |:/^l/ /    ,ィ介〉l/.::/ /  .|.:.:.:.!.:.:.::ヽ `ヽ
         '′ └r-、 /VネV 〉/ /  .:::|.::::::|:::::::.:.:゙.、 ノ

63 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:39:07.27 ID:SpXenhMo
841.

【ツッコミ】



                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/      身代金ですか……
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l    払えばちゃんと返してもらえるですか?
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|     日本の身代金誘拐はともかく、
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     現代の外国の反政府組織や犯罪組織が行う誘拐は
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     一種のビジネス、資金源と化してたりするので、
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |     交渉がうまくいけば人質は解放されるにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

64 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:40:11.11 ID:SpXenhMo
842.

【ツッコミ2】


  /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
 {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l|
 `7/ // ll| |l| |l!| |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
/丁7 l| l l|l |l| |l!| |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
  /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j
. //lハト、ヽf予tぇミ     xfぞ牙ァ '/// l |! | |     テロ屋やマフィアに金をあげていいのぉ?
/// 7∧ヽハ ゙ー'′     ゙ー' //ハ /! j l | |
〃 // ハ/小.    、.    " /〈// l|| | ! |
″{ { ,' // |l ヽ、   -      /// ハ | | | ト、 , =彡
⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨∠/三
:―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
'⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \.  _      やっぱり人質の命は大事にょろ。
    //, '/     ヽハ  、 ヽ /        金を払ったほうが合理的に解決できる場合もあるっさ。
    〃 {_{      u リ| l.│ i|  ̄
    レ!小l/     `ヽ 从 |、i|      まあ政府が身代金を払った場合、公言すると色々問題になるから
     ヽ|l ー   ー  | |ノ│      『交渉で解放させた』、って表向き言ってることも多いにょろ。
     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |
     | /⌒l,、 _u, .イァト |/ |
     | /  /::|三/:://  ヽ |
    . | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

65 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:41:08.26 ID:SpXenhMo
843.

       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃      どうしよう……足りない。
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ

アルベールの信用状(今で言えば小切手みたいなもの?)は6000ピアストル分あったが、
半分の3000ピアストル分がすでに使われていた。

一方、フィレンツェに住んでいるフランツは、7,8日だけローマにいるつもりだったので
有り金は50ルイ(=1000フラン)ほどしかなく、7,800ピアストルほど足りない。


67 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:42:04.00 ID:SpXenhMo
844.

       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  r‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/  !   |     ブラチアノ侯爵にお願いして……
            !::ヽ:::`:、. , , ,    ′ , , , , /.:/:/  /   !     いや、待てよ?
         ヽ.::ヽ:::.\    r ┐    /:,:::イ  /   /
            \ト、:::::: .、  ー′ , イ:::/l仁ニ7   /⌒ヽ
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,イ!  ノ⌒!
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'   イソ  /  /ヽ
              /イ夊刄   `ゝ─-、    > -‐< _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ


68 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:43:00.09 ID:SpXenhMo
845.

         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (⌒) (⌒) |     こんばんは。ひょっとして夜食を一緒に?
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'



       く         . -‐====== ー-く
           \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
          >‎'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
           i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
           |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
           |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
             \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/     いえ、すいません、それどころでは……
            \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     これをお読みください。
              }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
              / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
             /        V  `ー ユヽ.:.|
         ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
        ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'

69 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:44:04.44 ID:SpXenhMo
846.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ      なるほど。800ピアストル足りないんですな?(引き出しをあける)
    . |  (__人__)..|  /      私以外の誰にも相談しませんでしたな?
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ              >はい、まっすぐここに(フランツ)
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ    光栄です。ここに金貨がありますので足りない分お取りください。
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



"´: : : : : : : ::/ハ: : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : l: : :/:ハ::.\: : : : : : : : : : : :',
: : : : : : l: :/:/ ヽ:':,\: : : : : :l: : : :.:i
: : : : : : レ'ナー--ヽL \.:.:.:.:.l.:.:.:.:.l.l
: : : : : :// テテ云tッ   ゝ=.:.l.:.:.:./リ
: : : : : l! ヽ辷ソノ    りソ:ノ.:/ ′
: : : : : l:.:ト、         ーレィイ
:ト、: : : l:.|ヽl        '  ノ.:.|    ……でも、本当に払う必要があるんですか?
:从: : :.l:.|     -‐ ,.イ.:.:.:|    あなたのお力添えがあれば、もっとうまく行くのでは?
  ヽト、:L     ,.ィ.:/.:/l/    例えば、あなたと一緒にヴァンパに会いに行くとか。
  _」    ̄丁 ¨´ l/:./
_ノ   ̄``ヽL____  l/
      // 7介ヽ`ヽ
こソ`ヽ /::/  /:::トト、 //

70 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:45:07.10 ID:SpXenhMo
847.

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        はて?どうしてそうお考えに?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  r‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/  !   |
            !::ヽ:::`:、. , , ,    ′ , , , , /.:/:/  /   !    だって、あなたは
         ヽ.::ヽ:::.\    r ┐    /:,:::イ  /   /    ぺピーノの命を救ったんでしょう?
            \ト、:::::: .、  ー′ , イ:::/l仁ニ7   /⌒ヽ
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,イ!  ノ⌒!
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'   イソ  /  /ヽ
              /イ夊刄   `ゝ─-、    > -‐< _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄

71 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:46:15.73 ID:SpXenhMo
848.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ      おやおや……誰からお聞きでした?
      .  |         }      まあ結構です、参りましょう。
      .  ヽ        }      それで手紙を持ってきた使者は?
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡
         |:::::::::        |
         |::::::::  ___、 ,_,l        私です。
         |:::::::   =・ニ , 〔・={         伯爵様……お命を助けていただきました。
         |(6  `   _ 」 }          このご恩は一生忘れません。
         | l  ┃' ー-=-'┃
         |  、  ┃ ⌒┃!
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_


72 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:47:15.12 ID:SpXenhMo
849.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ      何だ、ぺピーノか。
      .  |         }
      .  ヽ        }      アルベール子爵に何があったか、ちょっと教えてくれないか?
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡  |
  |:::::::
  |::::::::     ノ' 'ヽ       それが……テレザの馬車が子爵の馬車と行き会いまして。
  |:::::    -="- , (-="         子爵が乗り気のようなので面白がったテレザが花束を投げたんでさ。
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ
  |       ┃ ノ^_^)┃ | ,;' ((     もちろん、一緒に乗ってたかしらの許しがあってですが。
  ∧      ┃ ` --'┃ | ( ( ヽ) ホワ~ッ    かしらは御者に扮してたんですよ。
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ  ヽノζ
/  \ \ヽ.  ` ー- ' /|\| ̄ ̄ ̄|(^)
     `ヽ、 `ー--ー' /  | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  ヽノ    `  ̄ ̄l ̄   .| .,,:: ;;;;ン=- )
  ,,r-\        | ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
//⌒\_,,r─''´ ̄ヽ、   `__,ニつ   l
../   '"         / ̄ ̄´}  ヽ、   ノ

73 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:48:12.21 ID:SpXenhMo
850.

       巛巛彡彡彡巛
      |::::   /' '\ |
      |::  =・=, =・=       その後、子爵からデートのお誘いがあったんで
     (6.   ⌒ ) ・・)' ヽ    返事を出したんでさ。
      |    ┃Д┃ |
    ⊂ヽヽ、 _、__,ノィつ      ただし、待ってたのはテレザじゃなくてベッポでしたが。
     |-ヽ y     ヽ '-l
      '、ノ' ミEAGLESヽ'"
       {       99 }



      、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
        ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
.       /,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
      l/! i  :.Xf_Tト \  イT::l7!:! .;: !:!
      ' N ::.: { ゞ=' .:! `  ゞ=' 7.:/: .:lリ   あの時の……
       l:.:i:.ゝ    r -、     ノィ'::::.〃
          !:ハ:.:\  ゝ-'     〃:::;:'/
       _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
      ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
.      ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、


74 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:49:11.97 ID:SpXenhMo
851.


            -‐   ̄ ̄ `丶、
         /           ヽ
           / / /〃/{ { ヽ `ヽ. ∧
        l / /斗/ハ ィー‐ヽ  ∨ l
        { {  レテく  ヽ\{ヽ\ ヾ│
          乂l f r'ハ     __ 7ハ\リ l
  (⌒⌒)    .八,}弋ソ    ''⌒ソノ ) 八
.  ヽ〃`ひ、 ノイ }ゝ" n  "" { {´  丶\
       / rz-、_ ,>‐r<_∧!>、   \丶
.    , -‐"  とノハ/  ヽ{>ロ<フ〈.  ヽ     \
    //  / / ヽ、__,/∨{   j><__〉\   丶.ヽ
.    {八 〃 ハ  { /{  / 大   , <   }ヽ  }  }
     )/ ヽ(. ヽ人{ >‐ヽ/ j \/  ∨} ノ  ヽjイノ
     "   ` ′ ヽ ヘ_,ん</__j_{_/ ((   ( "
              /  /  |  l
                /  /   .|  l
             /` V   l  .,′
             `ー'′   ├-/

              ベッポ





   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i
  |::::::::     /' '\ |     あれは15歳になる男の子です。
  |:::::    -・=- , (-・=-    まあ、でも恥ずかしいことじゃありませんぜ。
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ     ベッポは他にも大勢引っ掛けたんですから。
  | |    ┃トェェェェェイ┃ |   ∬
  ∧ |    ┃ヾェェェ/ ┃ |  __,ー、
/\\ヽ   ┃  ⌒  ┃ノ  |   |ニ、i
/  \\ヽ  ┗━━┛/   ヽ_ノー_ノ\
     \ヽ.  ー--一イ /ヽ_   ̄ `-' _ノ)


※原作ではベッポの出番は今回だけです。

75 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:50:07.05 ID:SpXenhMo
852.

で、どうなったかと申しますと……

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    , '"  ̄ `ヽ
    //    ^ヽ ',
   .///f / j  ヽ ヘ !
   ノイl | レト'Vハ斗ト、_>
   lハj | >  < |レV  ))   馬車でローマから一里離れた別荘に案内するね!
((  ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {
  //  匸 }>示iくこ八
 .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ
 V{  !ヽノ   {: ト-イi }
  レl∧く   人__j /八/
    / `7´/ l |'´
   .`‐r</__!」
      |  / /



      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    たとえ世界の果てでもついていくお♪
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

76 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:51:00.42 ID:SpXenhMo
853.

しかしローマの外にでますと、フランスの方が辛抱たまらなかったみたいで……

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)   が、が、我慢できんお!
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >‎      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)




          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー    ねえ、ちょっと頭冷やさない?
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ    (ピストルを突きつける)
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

77 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:52:05.09 ID:SpXenhMo
854.

御者と、近くに待ち構えていた4人も現れて襲い掛かりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                   ____
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ベッポ命 ̄ ̄ ̄ ̄)ベッポ命 ̄ ̄ ̄) ベッポ命 ̄ ̄ ̄)   ワイらのベッポになにしとるんや?ああ!?※
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |


※原作に『盗賊仲間がベッポ萌え』なんて描写はもちろんありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


79 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:53:05.56 ID:SpXenhMo
855.

旦那は抵抗しましたが、無駄でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   くっ、こいつら……
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



            , '´                     \
           //      ,イ           \
           / /        / / l l            ヽ
         / /   ./ /ィl .イ l  .! ト               ハ
.         / /   ./ /ハl/ i l  ヽヽ\'、、           l
         /.  l   十ナ-ェ、_ リ    __X‐弋\   \   l
      /// l l  l V,ィ示`   ` ´ rァ‐-、ヽ、 \ \  l
.      // j  :l l  ト、{ h:::::}.       h::::::::i:l ト  ヽ ヽ.  ハ
     // .j   :l l   ハ. 、ノ::リ       ,_ノ::::::リ’ l l\ ', ', l ハ   く、苦しい……
    /   .l   l |i.   l -ゞ'’,       ゞzッ’ j i lノ \ ! l  ハ
       l l /.|l |  l "          ""    ノ l l_ノ ,入i l   ヽ
       V / l| | 小     ⌒         ./ /ム-'  l    ヽ
.       //    l //i \             / / /             ヽ
       レ    j // |レ ’. > 、       _.  _/ / /               ヽ
              レ/ / ,へ  ヽ---ェニ-‐'フ /7/   i             \
           /'/ ィiヘ  \/ニ-===ノ /ヲイ   l l            \
        //' / |Lヽ-ニニヽ\  // ̄li l  l .l            \
     -―//‐'   /     \ V'/     | l   l l             \

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ベッポは喉を絞められたそうですが、結局降参されました。
そして、聖セバスチャンのカタコンベ(地下墓地)に連行され、テレザとかしらの前に引っ立てられました。

80 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:54:00.20 ID:SpXenhMo
856.

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (⌒)(⌒)./  リ
    . |  (__人__)..|  /     なるほど、これはちょっと厄介なことになるところでした。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ     でも私がいますから大丈夫です。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l    馬車はいつでも出れるようにしてますから、
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ    今からでも行けますよ。ご一緒しませんか?
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



: : : : : : l: : :/:ハ::.\: : : : : : : : : : : :',
: : : : : : l: :/:/ ヽ:':,\: : : : : :l: : : :.:i
: : : : : : レ'ナー--ヽL \.:.:.:.:.l.:.:.:.:.l.l
: : : : : :// テテ云tッ   ゝ=.:.l.:.:.:./リ
: : : : : l! ヽ辷ソノ    りソ:ノ.:/ ′
: : : : : l:.:ト、         ーレィイ    はい、お願いします。
:ト、: : : l:.|ヽl        '  ノ.:.|
:从: : :.l:.|     -‐ ,.イ.:.:.:|
  ヽト、:L     ,.ィ.:/.:/l/
  _」    ̄丁 ¨´ l/:./
_ノ   ̄``ヽL____  l/
      // 7介ヽ`ヽ
こソ`ヽ /::/  /:::トト、 //
 `ーい \\:::::::lf:l:::!//ヽ

81 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:55:03.15 ID:SpXenhMo
857.

-聖セバスチャンのカタコンベ-



              _,,.-‐''" ̄ ̄`゙''''ー 、,,,_
            ,.‐′          /   ヽ,
           /              ミ     ヽ
        _, -'′           ミ        l
        /       /  /ミミ7         |
       ノ ノ      イ ノ √   |  l       |
       7 l  / ノ/ /| .| /     | | | | l     |
       ノイ. | | | |,_|ハ/_  _,. -=サ十|ル| l i :::::|
         ヽト、|. | | rーrqヽ    ‐'''Tワヽ |ハルヘ|:::ノ      伯爵様……
           レル、| ー‐ノ     ‐--‐'   r'^ レ′
              l,  、         ,イ-rイ        何でまたこんなところに?
               ハ  `__ ____,    ' |^''く
            __,. -| ヽ   ー    ,   |:  `'ー 、_
       _,. -‐''"____,,/   :|' 、___,,. イ   ,イ     .イ_ ̄`ヽ
     /ッフ''"   ∠_   :ト、      // < ̄⌒}  ヽ   ヽ
    /=''''" ""      ̄フ ゝ`''ー--‐''´ /  .イ⌒'''ーへ、_ └-、 〉



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |     約束を守ってくれないとは困るな……
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |     君は私とその友人には指一本触れないと約束したろう?
           {         |
           {       /       君が捕まえたアルベール子爵は私の友達なんだ。
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|



82 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:56:03.16 ID:SpXenhMo
858.

::::,::゙:::,:゙;:':,:':::,:'゙;:':/::'゙::'゙::゙:/l::::'゙::::::::::::::::::::::::!     /'゙   ``'''‐-、:l,./::'::':':゙::'::
:::'゙:::'゙:::::::::::':::::::::,゙:::::::;;:、/ l::::::::::::::::::::::::::,.:'゙    /'゙        \:::::::::::::::/
゙、:::::::::::::::::::::::::::l:::::::/::,、ヽ,l:::::::::::::::::::r'"   ,/'゙__,,,,,,...,,_      ,゙:::::::::/
 ゙;:::::::::::::::::::::::::l::::::!;'". `ヾ'':;;;、,:::::::::l    ‐'゙  /´    `ヾ、    /::::,.ィ'゙::::;!
  ゙,::::::::::::::::::::::::゙、:::l!::',  ,.-‐‐゙ヾ::、:'、      ´  (・)     , '   ,::':;::" /::::/
  l::::::::::::::::::::::::::゙、::::::', `'l  (・) ゙ヾ:、      -、.,,___,,./  -'゙''" ./:/
  `゙`'''‐-、:::::::::::::゙、;:::゙,  、  _,. ' `''ヽ、.,__  `'':; ':::::       -'゙''"´   え?
       `ヽ;::::::::::\`::、 `'''''"   l       '  ;'
         ) ::::/::`''‐;゙''‐''"  ノ         :    u
         /::/゙';:::::,.、:::゙、.     ゙.                u    /
       /'"  // |::/l    `ヽ             U    /
           '"   l/ ヽ    ´                /
              '゙   \    ''┬‐'''''"´`ヽ       /
                    ヽ,   ゙'''‐-‐'''"´       /
                     ゙ヽ、  '' ‐‐ '' "    /



             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |    大事なことだから二回言うが、
            |  (__人__) |    私の友達のアルベール子爵を君は捕まえた。
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }    そして身代金を取ろうとした。
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"


83 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:56:58.39 ID:SpXenhMo
859.

 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l, - 、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::: ,ィ::::::::イ!::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::! :::::::/ |::::/  ⌒}:::::::::/
::::::::ト、:::::|∨{::l |:::l   /:::::,イ
::::,N \!--‐ナ´V ` 、イ__ス::
:::|ん}、 ー─-      '1:::r '
ゝヘ_l!         `ー /}、::ト、  す、すんません……
 >‎::\      ′  /⌒ `
__ムイ:/ \- ‐-_/
:::::::::|{    f7<
:rz::::!、__/:::::::ト、
:ー'::::!|:.:.:.:.:/::rz:::|  \__
::>::!|:.:.:./:::、__>-- 、 ト、



                _,,,,,,,,,,,,,,,,_
             . ‐''"´      `'ー-、
             / .-'            ヽ.
          / //レ'7′    `、 、 、 ヽ
           l        r ヘ.  ', Vヽ「`、 ',     オイ、手前ら。
.         |     ; ,' ノ  ヽ l ',     l    俺たちの命は伯爵様の手の内も同然なんだぞ?
         l ,'  i .l /|/     )人 l| l   l !
         ノイ .i l. トl=-、!  レ-=iテリ}l / /
           >‎ト、| | ` ̄´     ` ̄´ .レヘ/
      _. -‐'フ   `'!     :}      lイ`ヽ、_
   ,. ='  /.     `、   _`__   ./ ノ  `、`''ー、=-、
   ノ::\   ̄`ー、_    :lヽ.  ー ` /./     _Y⌒ ー、 \
  /:::::::::::\    ノ   ::ト、`、,___,/ /  <二-ヘ   ノ   ヽ
. ノ::::::::::::::;;;;ヽ、   `ー、  :::l. `'ー‐‐''"/   イ-‐-‐'´l └ー-、_ }

84 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:58:07.30 ID:SpXenhMo
860.

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)    つまり、手違いだった、ってことですよ。フランツさん。
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



:::/vV"'-,,/    |::::::|  ゝ、__,,,,-ー-、::: ,,-" /
/ i  :::::::::::::::  |:::::ノ   ゝ i"__ヽi-'':::::::: i
ヽ|,,_i"::::--:::''"i,,-'二,-"   ヾi/  i:::::::::::: /
 iヽ}''-。__:::,-"-=`='-'" ;;;;;;;;;;; 〉 /:::::::: /     閣下、伯爵様のお友達とは知らず
   ヽTi" i -、 //||   :::::::::::::i-''--''" ̄二-"     とんだご迷惑をおかけしました。
ヽ   、|| ノ:::  /; .||   :::::::::::i;;::::::::::::::::ノ
ヽ=-  `、'  ノ   .i   ::::/ ヽ、i-''" `-,,
ヽ、    ヽ`ー-ー-、,ヽ,  /    |:::|
::::ヽ、    `、--''、  )У::::::: }   }/
:::::::ヽ、    ヽ、 i ,/;;;;;;;;;:  |   /
::::::::::ヽ  ,,-''"ノ ̄  ヽ    i  ./
::::::::/ ̄  /    /\    /

85 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/26(日) 23:59:17.96 ID:SpXenhMo
861.

      、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
        ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
.       /,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
      l/! i  :.Xf_Tト \  イT::l7!:! .;: !:!
      ' N ::.: { ゞ=' .:! `  ゞ=' 7.:/: .:lリ     それより、アルベールは?
       l:.:i:.ゝ    r -、     ノィ'::::.〃
          !:ハ:.:\  ゝ-'     〃:::;:'/
       _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
      ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
.      ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、



                _,,,,,,,,,,,,,,,,_
             . ‐''"´      `'ー-、
             / .-'            ヽ.
          / //レ'7′    `、 、 、 ヽ
           l        r ヘ.  ', Vヽ「`、 ',
.         |     ; ,' ノ  ヽ l ',     l    こちらです。案内いたしましょう。
         l ,'  i .l /|/     )人 l| l   l !
         ノイ .i l. トl=-、!  レ-=iテリ}l / /
           >‎ト、| | ` ̄´     ` ̄´ .レヘ/
      _. -‐'フ   `'!     :}      lイ`ヽ、_
   ,. ='  /.     `、   _`__   ./ ノ  `、`''ー、=-、
   ノ::\   ̄`ー、_    :lヽ.  ー ` /./     _Y⌒ ー、 \
  /:::::::::::\    ノ   ::ト、`、,___,/ /  <二-ヘ   ノ   ヽ
. ノ::::::::::::::;;;;ヽ、   `ー、  :::l. `'ー‐‐''"/   イ-‐-‐'´l └ー-、_ }

86 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/27(月) 00:00:17.68 ID:22RCZWwo
862.


                            ."⌒ヽ.
                            ヽ  ,'
                             ゙、;´     フゴゴ……
                           _(_`Y´ )
                         / |r┬`| \
                        /   `ー'´   \   、´`ヽ
                      /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
                      |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
           「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
          、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
           X/          ̄`ヽ             ヽ
                         |             、
                          |             ヽ
                         |,´  `      ´   `ヽ
                         /                ヽ
                        /      .,_──‐-、      ヽ
                        ′    /         、     ヽ
                      , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
                    ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
                 l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
                 ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
                  ゝ- ‐ ^─´

87 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/27(月) 00:01:10.72 ID:22RCZWwo
863.


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)    おやおや、朝7時には処刑されるかもしれないってのに
          |     ` ⌒´ノ    大した度胸でいらっしゃる!
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、



       ヽ     ヽヘヘヘヽ } ヽル'´/       |
        }ヽ、    ヽ    ヽレへ、__ノ彡     |
        ヽ. ヽ._   ッ''⌒>'^''^'7 l"¨   >彡     |
         ヽ  7′/   ノ / . -‐‐、 `j/   |
        '、ーヽ、/ ∠=、_  l メ-'" ̄ ̄` >'′   |
         ヽ、/ /| rーrqヽ |/  ‐'''Tワヽ レルへ. /     あはは……
           レル、| ー‐ノ     ー-‐'′  r'^' ノ
              l,  、         ,イ-rイ      さすがはあなた様のお友達ですな。
               ハ  、`_       ' |^''く
            __,. -| ヽ ヽ... 二ヲ  .   |:  `'ー 、_
       _,. -‐''"____,,/   :|' 、___,,. イ   ,イ     .イ_ ̄`ヽ
     /ッフ''"   ∠_   :ト、      // < ̄⌒}  ヽ   ヽ
    /=''''" ""      ̄フ ゝ`''ー--‐''´ /  .イ⌒'''ーへ、_ └-、 〉

88 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/27(月) 00:02:06.14 ID:22RCZWwo
864.

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    なんだお、せっかくG伯爵夫人と踊ってる夢を見てたのに……
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     かのナポレオンも言ってたお、
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     『悪い知らせでないなら起こすんじゃないぞ』
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



      / / // .:   、、 \    `V
.     / / //l l:::|l:::ト、ヽ\ \.  l〈
     l .:l  l | |_|::」l:::|:::|‐| ┼ヽ ヽ .l::l
     |.::|| レ「| | `1::ト、l ヽ| l | V| .::|::|     アルベール、モンテ・クリスト伯爵が
     |.::|| |,ィ==ミ|/  r===ミ|:|.:.::|::|     助けてくれたんだよ。
.     V l.:l1 、、、、   ,  、、、、、 |:|:.:/::|
       V ハ           〃:∧|     今から舞踏会に行けば、本物のG伯爵夫人と踊れるよ?
       l |::::ヽ   ┌─ァ   /.:::/
.       `|:::∧\ _ _  , イ l.:::/
        |/__, - ⊥  __| く
   _,.「`Y´ ̄   >r─‐ュ<    ̄`Y 」‐ュ_
  .:::::〉 j{(   /:/ /:ハ:::',`ヽ:\   ) }j .〈:::`


89 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/27(月) 00:03:20.49 ID:22RCZWwo
865.

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /     おや伯爵、何から何まで本当にお世話になりましたお!
 |       `Y⌒y'´    |   /    感謝しますお!
 \.       ゙ー ′  ,/  /     (片手を差し出す)
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }   ……。いえいえ。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

90 名前:1 ◆z.bGNjD0C.[saga] 投稿日:2009/07/27(月) 00:04:26.18 ID:22RCZWwo
866.

 i.:::::::::/::::ハ:::::::!::::::::::::::::',:i:::i:::::::l.|:|
 i.::::::/.::::〃ハ:::|:::::::::::, _::」|::|:::::::l l:!
 l.:::/.:::::〃 ',:::ト、::::く::::::::||::|:::::/ リ
 l::/.:::;ィ:/=-ヽ\ヽ,.ィイ1!::!::/ ′
 l/:/ /-‐      〈tfシノ::!::!′
 K ,.ィテテ'ヽ    `´1://
 ::::', V弋ソノ    、  l::::|    (あれ……さっき)
 ::::::', ¨¨´       / /::::|
 ::::ト、ヽ、     _  ,.イ::::ハ!
 ::::i        `'/l:::::/
 :::::i  ``ー┬一'´  |::/
 :::::L _ __/     |/
 \|__ _ ユ_==ァァ





  `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ     (アルベールが握手しようとしたとき……
      r /      ヽ  ヽ  _Lj        どうして伯爵は身震いをしたんだろう)
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

                          (第18話『アルベールは甘い罠にひっかかったようです』 了)

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリー「やらない夫が巌窟王になるようです」内の最新記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://memocopy.blog45.fc2.com/tb.php/143-0432808e