やる夫でコピペ その4

349 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:01:02 ID:yGdGspxk

俺のかーちゃん、俺が高3に上がったときにいきなり倒れて入院した。
検査をして入院が決まったが、俺は内容を詳しく聞かされなかった。


                      , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                      j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒  Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                     ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                     ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                     ル:::::リγ::..:::::.. :::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                      Yyノ ノ :ノ...:ノ  ノ  ヽ ::::::) ルリノ
                        リ::::::(  ( ●) (●::(ハ((
                  .      ハ::::ハ  ,,   r‐ァ リ) ) ) )
                         ) ) ) )、   ̄ ノくハ((ハ(
                        ((ハ(( ,r┘‐‐ ' >、) ) ) ) )))
                        ) ) )‐ <,ム、  /´  ハ((((
                     ,. ‐'"./:::. .... O::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"  /:::::./:::::::::     ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   l   O        l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::.l   ..:::::..  /::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i  O:::::  /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       / /::::..     /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,  /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"       /:::::::::::   /ヽ、l
              し'            /    ..:::::/   \



350 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:01:27 ID:yGdGspxk

かーちゃんの具合はすぐには回復せず、入院は長引いた。

俺も出来るだけお見舞いに行きたかったが、
夏頃から受験勉強もあって、かーちゃんに会いにいく時間も取れなくなっていった。



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●) u |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i |
  / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ  \

351 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:01:47 ID:yGdGspxk

俺は決して頭が良くはなかったが、かーちゃんは立教大学出身だった。
だから、俺は小さい頃良く「かーちゃんと同じ大学にいく」と言ったものだ。


        __
       /⌒ ⌒\
     / (⌒ ⌒)\
     (  ///(_人_)// )
     / ,○ `´ ○,i
     丶__ノ     |ノ



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

352 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:02:07 ID:yGdGspxk

実際に受験となると、ハードルは高かったけれど、
立教を目指してがんばった。



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  \   / u  ヽ
      |  (●)  (●) u |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _(((┃)))_____i |
  / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ  \

353 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:02:32 ID:yGdGspxk

冬になり、かーちゃんは次第に痩せていった。
飯も食わなくなり、俺の手を良く握るようになった。



                   , - 、 __,- 、
              , ー 、 /、 丁  ,.ノ_
            , ー、f   `l l  |_,ィ'´  ノ
           |ヽ `〈l   ド、 l  _/_
       , -、  / ` 、 ゝ   ! `´rゥ- '´ j
     __/ `ュ >_/    1_,/`‐'  ''"   _.../
        |            r' ´
          l      _, -‐ '´厶_
         ト-‐ゥ-‐' \   ィ´  `t┼
         `ゝ_| !   」   ヽ   / 1
         ___」   |∧    / 勺
        "      !ヽヘ  _/ ゙;`

354 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:02:57 ID:yGdGspxk

かーちゃんは俺に色々話をさせた。学校、進路、夢……。
思えば何であのとき気がつかなかったんだろう……。



          ____
        / \  /\
      / (ー)  (ー) \
    /   ⌒(__人__)⌒  \
    |      |r┬-|     |
     \     `ー'´    /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(
.      ハ::::ハ ,,ヽ r‐ァ / リ) )
       ) ) )、   ̄ ノくハ(
      (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃
      /     ./ _ノ
      (.  \ / ./_ノ │
      \  “ /___|  |
.        \/ ___ /

355 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:03:18 ID:yGdGspxk

最後の模試の結果が出た。努力の甲斐か、立教大B判定が出た。

俺からすれば奇跡に近い判定。

おれは帰りに病院に行き、得意げに模試の結果を見せた。



         ____
        /      \
      /  ⌒   ⌒ \     かーちゃん、おれ立教大いくお!
    /  (⌒) (⌒)   \
    |  /// (__人__) ///  |    判定も、ホラ!
    \              /
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
   _(,,)  立教大学   (,,)_
  /. |    判定-B     |  \
/   .|_________|   \


判定…A、B、C、D、Eとあり、Aに近いほど合格の可能性が高い水準にあることを示す。


356 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:03:40 ID:yGdGspxk

                      , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                      j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒  Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                     ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                     ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i     がんばってるのね
                     ル:::::リγ::..:::::.. :::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                      Yyノ ノ :ノ...:ノ  ノ  ヽ ::::::) ルリノ     タケシ(仮)が後輩になってくれたら
                        リ::::::(  ( ⌒) (⌒::(ハ((       かーちゃん嬉しいよ
                  .      ハ::::ハ  ,,ヽ r‐ァ /リ) ) ) )
                         ) ) ) )、   ̄ ノくハ((ハ(
                        ((ハ(( ,r┘‐‐ ' >、) ) ) ) )))
                        ) ) )‐ <,ム、  /´  ハ((((
                     ,. ‐'"./:::. .... O::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"  /:::::./:::::::::     ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   l   O        l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::.l   ..:::::..  /::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i  O:::::  /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       / /::::..     /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,  /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"       /:::::::::::   /ヽ、l
              し'            /    ..:::::/   \


その日もかーちゃんは俺にたくさん話をさせた。
俺の手を握りながら……楽しそうに。


357 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:04:09 ID:yGdGspxk

それからすぐ、俺は大学入試を迎えた。
大本命の日、朝早く起きて下に降りるとかーちゃんが台所にいた。


        / ̄ ̄ ̄\
       ノし ゙\, .,、,/"\
     / ⌒ (●)ヾ'(●) \      何やってんだお、かーちゃん!
      |    ⌒゙(__人__)"⌒  |
       \    `ヾ,┬、/` , /     寝てなきゃ駄目だお!!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  \
     l /  /      ト   >
       ヾ_,/         |/ /
       |         |/



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ    今日は本命の日でしょ
      リ::::::( ( ー) (ー::(        お弁当持ってきなさい……
.      ハ::::ハ ,,ヽ r‐ァ/ リ) )
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄((
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

358 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:04:33 ID:yGdGspxk

一年ぶりのかーちゃんの弁当だった。

俺は涙が出るのをこらえながら準備をして出かけようとしたとき、
かーちゃんが急に苦しみだした。



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノU ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ー) (ー::(
.      ハ::::ハ U,,ヽ r‐ァUリ) )
       ) ) )、 U  ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y

359 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:04:56 ID:yGdGspxk

俺は急いで病院に電話し、救急車がきた。家には俺しかおらず、付き添って行った。



          ____
        /ノ   ヽ、_\ __
.     ./( ○)}liil{(○)'(_)( ゙ヽ
    /    (__人__)  |.(  .',
    |     |!il|!|!l||  _|.(  ..ト-a‐-a,
     \    |ェェェェ| _(_)(.__.ノ      'a,,
          `ー'´     ̄/       "'a,
                      _/「i__「i  .ノ
                        /      Y′
                    /       .i
                    (_____ノ

360 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:05:17 ID:yGdGspxk

救急車で搬送されるとき、俺は混乱しながらも、
意識が飛びそうになるくらい苦しむかーちゃんの手を握った。


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /
                   , - 、 __,- 、
              , ー 、 /、 丁  ,.ノ_
            , ー、f   `l l  |_,ィ'´  ノ
           |ヽ `〈l   ド、 l  _/_
       , -、  / ` 、 ゝ   ! `´rゥ- '´ j
     __/ `ュ >_/    1_,/`‐'  ''"   _.../
        |            r' ´
          l      _, -‐ '´厶_
         ト-‐ゥ-‐' \   ィ´  `t┼
         `ゝ_| !   」   ヽ   / 1
         ___」   |∧    / 勺
        "      !ヽヘ  _/ ゙;`

361 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:05:38 ID:yGdGspxk

病院についてすぐ親父も駆けつけた。しばらくして担当医に呼ばれた。



       / ̄ ̄ ̄\
     /  ノ     ヽ \
    /  (●)  (●) \       最期になるかもしれないので
   |      __´ _    |        ついていてあげて下さい……
    \       ̄    /
  ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||

362 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:05:58 ID:yGdGspxk

俺と親父が病室に入ったとき、かーちゃんは無惨なほどだった。
血の気は引き、やせ細り……しばらくして意識が戻った。



                      , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                      j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒  Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                     ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                     ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                     ル:::::リγ::..:::::.. :::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                      Yyノ ノ :ノ...:ノ u ノ u ヽ ::::::) ルリノ
                        リ::::::(u ( ー)}ii{(ー::(ハ((
                  .      ハ::::ハ u,,ヽ r‐ァ /リ) ) ) )
                         ) ) ) )、    ̄ノくハ((ハ(
                        ((ハ(( ,r┘‐‐ ' >、) ) ) ) )))
                        ) ) )‐ <,ム、  /´  ハ((((
                     ,. ‐'"./:::. .... O::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"  /:::::./:::::::::     ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   l   O        l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::.l   ..:::::..  /::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i  O:::::  /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       / /::::..     /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,  /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"       /:::::::::::   /ヽ、l
              し'            /    ..:::::/   \

363 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:06:40 ID:yGdGspxk

かーちゃんはいつもみたく手を握った。
病人とは思えないくらい強く、俺は子供みたいに泣いていた……。



         _____
       / ノ' ^ヽ_\
    ゚o゚/ 。;'⌒)  (⌒ヽ\゚o°
    / o'゚~(___人___)~o゚ \゜
 .   |    ゚  |/⌒ヽ|  ゚    |
    \     ` ⌒ ´    /
                   , - 、 __,- 、
              , ー 、 /、 丁  ,.ノ_
            , ー、f   `l l  |_,ィ'´  ノ
           |ヽ `〈l   ド、 l  _/_
       , -、  / ` 、 ゝ   ! `´rゥ- '´ j
     __/ `ュ >_/    1_,/`‐'  ''"   _.../
        |            r' ´
          l      _, -‐ '´厶_
         ト-‐ゥ-‐' \   ィ´  `t┼
         `ゝ_| !   」   ヽ   / 1
         ___」   |∧    / 勺
        "      !ヽヘ  _/ ゙;`

364 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:07:24 ID:yGdGspxk

かーちゃんは声にならない声で、何かを呟いていた。
俺は耳を近づけて聞き取ろうとすると、確かにこう言っていた。



       / ̄ ̄ ̄ \
     /         \
    /  _ ノ   ヽ、_u  \
   .|  (● ) (● )     |
    \    (__人__)  J /
     (    `⌒´    ヽ


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
   Yyノ(::. ::.ノ ノ u  ヽ、ヾ:::::( ルリ/ |     うけてきなさい……
     ヽ:::( u(⌒)}ii{(⌒) ):::::ハ /   /
      ( (i uヽ r‐ァr-、) )`/  /
        )ハゝu  ̄ ハ |(/ :/',
        ((::::ぃ>   い|  l_/_, -‐、',
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /

365 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:07:58 ID:yGdGspxk

そして、かーちゃんは俺から手を離した。



  `¨ - 、
      | `Tー―ーヽ、
      |  !      `ヽ
      r /      ヽ  ヽ     __      _,. -‐' ¨´
 、    /´ \     \ \_j    て_,_` `ー<^ヽ
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´    イ⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
              ゛'^´      ヽイ⌒r-ー ソ     _Lj
                        イ⌒r--,,     /ヽ
                         ヽ⌒_-ー´"    `¨´

366 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:08:29 ID:yGdGspxk

かーちゃんを置いて受験に行くなんて、そんなの無理に決まっている。
しかももう8時を回っていて、間に合うとしてもギリギリだった……。


                    _
                    ((tュ))
             _  ,, ‐,,==―=‐,- 、、_
            l´ l`,)),/   12    ヽ( `\
           ゝ-‐、 /          ' ヽ  ヽ
           / ,- '_l 9        ,3 l l  l
           ヽ / ノ、          ,/ :!  l
            〈  l´ ノ 、、,,_ 6   _,/ .::/   l
             `ヽ ヽ:.,,_ 二二;;;;;:::.''    ヽ
               , ''¨´ ̄‘―‐'  ̄`¨ 、   \
                 l'、::::....        ..:;ノ -―‐- 、
               ヽ ,''_---  ---_'',ノ―:::::::――-、
                      ̄g ̄ ̄ l,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    g    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      g     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

367 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:08:58 ID:yGdGspxk

困惑した俺に、親父が声をかけた。



        ____
      /     \  ,
    /    ;   _ノ′ -
   /     ∪ :::(● `
   |         "`(__)
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'

368 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:09:28 ID:yGdGspxk

       / ̄ ̄\
     /    \  /
     |    ( ●)(●)      行ってきなさい!
    . |    ゚ (__人__)       母さんもそうしなさいと言ってくれてるんだ!
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }
    .  ヽ____    }
       r'ニニヽ._\. ノ
     r':ニニ:_`ー三`:く._
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´

369 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:10:04 ID:yGdGspxk

俺はかーちゃんの手をもう一度握ると、弾けたように病室を飛び出していた。
そこからどうやって来たかは覚えていない。

走って……乗り換えて……池袋駅を疾駆して、
何とか一限の筆記を受けたとき、やっと正常な時間の流れに戻った気がする。



              ____
       __    . / _ノ  ヽ、\
     /  \. . / o゚⌒   ⌒゚o
    / ̄、⌒) /     (__人__) \
     ̄  ̄.. . |       ` ⌒´   |
       /  \     i⌒\   /
      ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /   ./     |./ー、\   \
     i,         ノ     \^  i
    、/ ヽ、_../    /        ヽ、_ノ
    | ./  //  /
   ヽ、_./ ./  /
       / /

370 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:10:26 ID:yGdGspxk

昼休み、何も食べる気がしなかったが、かーちゃんの弁当を思い出した。

俺は中庭でそれを広げた時、何とも言えない懐かしさ、と何かこみ上げるものを感じた。

それは俺が中高5年間食べたかーちゃんの弁当だった。



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    / o゚((〇)) ((〇))゚o \
    |      ||(__人__)U    |
    \    ノi ` ⌒´    /
     /    し'   ___|_
    |   l..   /l       `l
    ヽ  丶-.,/  |__      _|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


                  ,============================,
               //:':':':':':':':':':':':':,; : ; : ;,: ; :。。。。。。// |
             _//:':':':':':':':':':':':': : ; : : : ; : :。゚。゚。゚。゚。゚。// |
           γ _//:':':':':':':':':':':':': ; : : ; : : : '。゚。゚。゚。゚。゚。// /
           l  /):':':':':':':':':':':':': : .; : ; : ;,: 。゚。゚。゚。゚。゚。// /
           〉 //:':':':':':':':':':':':': ; ;,: : : ; : 。゚。゚。゚。゚。゚。// /
          /  .i===========================i ./
            /   /i                    | /
                |______________|/


371 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:10:49 ID:yGdGspxk

おいしい……涙をこらえて食べた。かーちゃん……。
それからは流れるように時間が経ち、手応えも何も感じないまま、フラフラと地元まで帰った……。



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   / o゚((>)) ((<))゚o \
   |     (__人__)    |
   \     ` ⌒´     /
   /             \
  /   ,           ヽ
  /   /             .ヽ||
  | ⌒ ーnnn.         .(⌒)
  \__、("二)ヽ___/ l二二l二

372 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:11:41 ID:yGdGspxk

病院に行き、病室に入ると、かーちゃんは居なかった。



.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|
    /      . . : : : : : :\        ┃|
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |



                              ,. ‐'".`゙ヽ、
                           ,. ‐'".      `゙ヽ、
                        ,. ‐'".            ゙ヽ、
                     ,. ‐'".                 `゙ヽ、
                  ,. ‐'"                    / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"                     /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"                        /: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__                         ヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               ` ̄゛''-、                     \: : : : : : : : : : : :
                     ̄ ̄ ̄゛''-、,,               ゛''-、,,: : : : : : : :
                             ̄ ̄ ̄゛''-、,,           ゛'' ──
                                   ゛''-、,,
                                      \

373 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:12:09 ID:yGdGspxk

看護婦さんに聞いて、霊安室に連れて行ってもらった。

数名の御遺体の中、変わり果てたかーちゃんを見つけ、
俺は叫びともつかない嗚咽をし、かーちゃんを抱きしめた。


                 _________
               /´               `\
             ヾ、     _, -‐'"´´      \
            / 、\ノヽ/´   、           \
          。oj``ヽ)   ( ,-‐ '"´ )o          \
        °/⌒`゙      ヽ"⌒``じ o °     \
         /   (        )     °             \
      /ヾ、_ノヽ、___,,ノ⌒ヽ    o°           \
      l     ト、ノ),、        ノ                  l
      |      |          /                      |
       l      ゚|       /⌒´/                       l
      \    l   /   /                       /
          ヽ、゜ |  /    /;'。                   /
        ゚    \ .;`ー┴--一´                /
        °  ヽ ゝ、__゚_ ,;;.             ,ィ<
            \    ';                  \
             /`ー─、-‐ '''                     \
           /      ゝ                        \
         /                               \
         /   、                 ,            ヽ
        /    .|                 〃           ヽ

374 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:12:36 ID:yGdGspxk

担当の看護婦さんに連れられて、ラウンジで落ち着くまで色々な話を聞いた。

かーちゃんは俺が来た数日は本当に機嫌がよかったそうだ。

看護婦さんや医者、同じ病室の人にもよく俺の話をしていたらしい。



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(___
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )
       ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
      (,(.( '  /  い ノ:::)) /
      ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
       ,' /  /   Y    Y
       l:  /......    .....  i
       |,/.. ::::::::   ::::: .ノ

375 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:13:20 ID:yGdGspxk

それとは逆に、俺が来ない日が続くと、元気がなく泣いている日もあったという。



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  _ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( (。●)(((, ̄\
.      ハ::::ハ ゜,,  r‐ァ ̄\\
       ) ) )、    ̄ノくハ( \\
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))_ ) ヽ
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、__/
       ,'   ノ    Y    Y
       l  i ......    .....  i
       |  ヽ ::::::::  ::::: .ノ
       `、___i :::::::::::::::::: i

376 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:14:03 ID:yGdGspxk

帰り際に、一枚のメモをもらった。
病院備え付けの薄っぺらいメモ用紙には、震えた、力無い「お疲れさま」の文字があった。



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /
       /              /
     /                /
     /              /
    /   ____     /
   /             /
 /             /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
│  _|_ \        ─┼─、\  │                          │
│   _|_     ̄ ̄ ̄ヽ   │ │   ┼/|    ─┼─   .─|─       │
│ / |  ヽ      ノ   │ │    /|'   |     ゝ      ─|─      │
│ \ノ   ノ     ̄    │ ノ.   / |  し . ヽ_     〆、         │
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
│                                                    │
└────────────────────────────────┘

377 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:14:27 ID:yGdGspxk

葬式や通夜が終わり、俺は発表を見に行った。
結果は合格。俺は泣いた。


 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || 1011……………………………………… ||
 || 1023……………………………………… ||
 || 1035……………………………………… ||
 || 1051……………………………………… ||
 || 1052……………………………………… ||
 ||__ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧____||
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧
   ~(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧
     ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)
       ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ


      ___           _
     /_ノ ヽ、\       ηノノ
   /o゚((●))((●))゚o    ノ, ∃
  ./     (__人__) ヽ  ./ ./´
  |      ` ⌒´  | ./  /
   \ _        /  ./
   /           /
  ./  .        /
  .|  |        |

378 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:14:55 ID:yGdGspxk

合格も嬉しかったけれど、何より心で叫んだ。



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\     かーちゃん、ちゃんと受かったお!!!!
     /    。(ー):::::(ー)。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    お祝いしてくれお、かーちゃんの弁当でお花見に行くお!
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     何で……こんな時にいないんだお……
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.    かーちゃん…………


379 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:15:25 ID:yGdGspxk

俺は合格通知をかーちゃんの墓に見せに行き、
たくさんの話をした。


         ___
       /     \
      /  _ノ  ヽ、\
    /    o゚⌒  ⌒゚o \
     |       (__人__)    |
      \       `⌒ rm、/
.      /⌒ヽ、,   r川 || 、
      |  ,   ̄ ̄  ノ' )
     |    `ー―''"´ l''"
.      |          |


         ____
        /      \
      /  _ノ  ヽ、 \
    / o゚(⌒) (⌒)゚o \
    |  /// (__人__) ///  |
    \     `ー'´     /
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
  (,,) 貴君の入学を認める (,,)_
  /.|        立教大学  |  \
/  .|____________.|    \


         ____
        /      \
      /   _ノ  ヽ、\
    /  o゚(⌒) (⌒)゚o\
    |   /// (__人__) /// |
    \       |r┬-|    /
      /⌒ヽ   `ー'´   ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

380 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:16:06 ID:yGdGspxk

端から見たら変な人に見えるだろう。
でも俺はこの18年間のごめんなさい、ありがとう、を全部語った。



                    ..:。      ..:。 +
                      ゜
           ___
         |...:.::.....|
         | ○ .|
         | の..:|       ..:。 +:。   ..:。
         | 墓:.:|
      ,,,.   |   ..::.| ,'"';,
    、''゙゙;、).  |...::::.:::.| 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ∥  `i二二二!´ ∥
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_  ,,,, _ _    ,,,,, _, _,,
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    '''''''''          '''''''''


381 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:16:30 ID:yGdGspxk

今回は良いタイトルが思いつきませんでした。
かーちゃん系ということで。

元ネタ↓

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 09:02:10.57 ID:PoJ9fqOTO
俺のかーちゃん、俺が高3に上がったときに
いきなり倒れて入院した。

検査をして入院が決まったが
俺は内容を詳しくきかされなかった。
夏頃から受験勉強もあって
かーちゃんに会いにいく時間も取れなくなっていった。

俺は決して頭が良くはなかった。かーちゃんは立教大学出身
俺は小さい頃良く「かーちゃんと同じ大学にいく」と言ったものだ。
実際に受験となると、ハードルは高かったけれど
立教を目指してがんばった。
冬になり、かーちゃんは次第に痩せていった。
飯も食わなくなり、俺の手を良く握るようになった。
かーちゃんは俺に色々話をさせた
学校 進路 夢
思えば何であのとき気がつかなかったんだろう…

涙が…ちょヤバ…
最後の模試の結果が出た。
努力の甲斐か、立教大B判定が出た。
俺からすれば奇跡に近い判定
おれは帰りに病院に行き結果を見せた。
俺「かーちゃん、おれ立教大いくよ。判定もホラ」
得意げに模試を見せた
かーちゃん「がんばってるのね
タケシ(仮)が後輩になってくれたらかーちゃん嬉しいよ」
その日もかーちゃんは俺にたくさん話をさせた
俺の手を握りながら…楽しそうに

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 09:04:48.90 ID:PoJ9fqOTO
それからすぐ、俺は大学入試を迎えた。
大本命の日、朝早く起きて下に降りるとかーちゃんが台所にいた
俺:何やってんだよかーちゃん、寝てなきゃ
母:今日は本命の日でしょ、お弁当持ってきなさい
一年ぶりのかーちゃんの弁当だった
俺は涙が出るのをこらえながら準備をして出かけようとしたとき
かーちゃんが急に苦しみだした
俺は急いで病院に電話し、救急車がきた
家には俺しかおらず、付き添って行った。
意識が飛びそうになるくらい
混乱しながら苦しむかーちゃんの手を握った。
病院についてすぐ親父も駆けつけた。しばらくして担当医に呼ばれた。
最期になるかもしれないのでついてあげて下さい
俺と親父が病室に入ったときかーちゃんは無惨なほどだった
血の気は引き、やせ細り…しばらくして意識が戻った
かーちゃんはいつもみたく手を握った
病人とは思えないくらい強く 俺は子供みたいに泣いていた…
かーちゃんは声にならない声で何かを呟いていた。
俺は耳を近づけて聞き取ろうとすると確かにこう言っていた
「うけてきなさい」
そしてかーちゃんは俺から手を離した

382 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/18(月) 04:16:50 ID:yGdGspxk
270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 09:08:38.06 ID:PoJ9fqOTO
そんなの無理に決まっている。
かーちゃんを置いて受験に行くなんてしかももう8時を回っている
間に合うとしてもギリギリだった。困惑した俺に親父が声をかけた。
「行ってきなさい、母さんもそうしなさいと言ってくれてるんだ」
俺はかーちゃんのてをもう一度握ると弾けたように病室を飛び出していた。
そこからどうやって来たかはおぼえていない。走って…乗り換えて…池袋駅を疾駆して
何とか一限の筆記を受けたときやっと正常な時間の流れに戻った気がする。
昼休み、何も食べる気がしなかったがかーちゃんの弁当を思い出した。
俺は中庭でそれを広げた時
何とも言えない懐かしさと何かこみ上げるものを感じた。
それは俺が中高5年間食べたかーちゃんの弁当だった
おいしい…涙をこらえ食べた かーちゃん…
それからは流れるように時間がたち手応えも何も感じないまま
フラフラと地元まで帰った…

病室に入ると、かーちゃんは居なかった
看護婦さんに聞いて霊安室につれていってもらった。
数名の御遺体の中、変わり果てたかーちゃんを見つけ
俺は叫びともつかない嗚咽をし、かーちゃんを抱きしめた。
担当の看護婦さんに連れられてラウンジで落ち着くまで色々な話を聞いた。
かーちゃんは俺が来た数日は本当に機嫌がよかったそうだ
看護婦さんや医者、同じ病室の人にも よく俺の話をしていたらしい。
逆に俺が来ない日が続くと元気がなく、泣いている日もあったという。
帰り際に、一枚のメモをもらった。
病院備え付けの薄っぺらいメモ用紙には震えた力無い「お疲れさま」の文字があった。

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 09:13:16.57 ID:PoJ9fqOTO
葬式や通夜が終わり、俺は発表を見に行った。
結果は合格
俺は泣いた
合格も嬉しかったけれど
何より心で叫んだ
かーちゃん、ちゃんと受かったよ!!!!
お祝いしてくれよ、かーちゃんの弁当で花見行こうよ
何で…こんな時にいないんだよ…

かーちゃん…

俺は合格通知をかーちゃんの墓に見せに行き
たくさんの話をした。
端から見たら変な人に見えるだろう
でも俺はこの18年間のごめんなさい ありがとう を全部語った。





389 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:01:27 ID:c9TzznbA

〔 今日は土曜日 〕



    〕=@=〔_     ∧__∧       ∩_∩
    ノ从^ヮ^ノ     (゚Д゚;)      fl (*・ω・)
    く/つ Y )つ凵凵と"ノl~",)     ハ/   [_G
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__|Lっ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   i-=-i   八              (<コ:ミ)
   |__,| (;;;;;;)        八      (<コ:ミ)
  ,. ---- 、          (;;;;;;)           旦
  〕=@=〔_     ∩__∩ _____ ∧_∧ fl____
 ノ从@ヮ@ノ     (゚∀゚;)       凵O(*   Oi
 从つ凵と)   凵と'' ノl ,)         \   ノ__|




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       こないだ高校の同窓会に行ったんだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       みんなそこそこ成功してるやつばっかで、
.  |         }       手取り20万の貧乏リーマンの俺は肩身がせまかっただろ
.  ヽ        }         常識的に考えて……
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


390 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:02:16 ID:c9TzznbA

        _____
       /     r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
    /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |       オーケーわかってる
    |  (_) ヽ     ノ ´/         そんなことは予期してたさ……
    |       〉      〈_,,.-、
.    |    (__人{         .r''´      ……だから、俺はおもむろにケータイを取出し
.    |     ´ ⌒|    _,.-i'´        「ちょっと失礼」と言って席を立ったんだ
    {      l-‐'''''''ーl  }
    {        |´ ̄ ̄``l }          (もちろん誰からも電話など掛かっていない)
     {        |     |}


391 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:03:11 ID:c9TzznbA

       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)     なに!外資のファンドが参入……
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,-    ` ⌒´ノ     (聞きかじった言葉を適当に)
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.    }
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_





       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   \  /
      /〔|    ( ●)(●)     かまわん!買って買って買いまくれ!
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,-    ` ⌒´ノ     そうだ全部だ!!
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.    }      (声を荒げてみせる
   人    ノ \/,_ __ノ       俺も何が全部なのかわからない)
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

392 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:03:34 ID:c9TzznbA

電話をおわり、席へ戻る。
みんな、口をポカンと開けて俺を見ている。



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ー)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      ゴメン、ちょとしたトラブルで……
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


393 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:03:54 ID:c9TzznbA

数分後再びケータイを取出し……。




            ∩
            ||  / ̄ ̄\
            || /   \  /
           /〔|    ( ●)(●)     よし、転じたか!一気に売りぬけろ!
           〔ノ^ゝ ノ( (__人__)
           ノ ノ^,- ⌒  ` ⌒´ノ     (気分はウォール街のマイケル)
          /´ ´ ' , ^ヽ      }
          /     ノ'"\.    }
        人    ノ \/,_ __ノ
       /:::::\_/l:::::::::::::\ー-.,ノ、゙,
      ,/;;;;;;;;;;::::::::::ノ::::::;;;;/;;;;;| \ ヽ _\
     /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::::::::く;;;;:::|、/=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::|::: /_:::::::::/::::::::丶
 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:::/;・ ';;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
   \;;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> '‐';;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;::::'''ヽ
      ̄ ̄ ̄ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;/0;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ;;;;;;;;;:::::::::::::・、
    -    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;/;;;|   \;;;;;;;;;;;;;:::,--‐ -、
--  __ _     ̄   ''''''''''''''''''''---   、;;;;;;;/___-、`-- 、ヽ
          ̄  ̄ ― --      、__      ̄ '''''''` ―

394 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:04:15 ID:c9TzznbA

            ∩
            ||  / ̄ ̄\
            || /   \  /
           /〔|    ( ⌒)(⌒)     やったか!300?310?よし、よくやった!!
           〔ノ^ゝ    (__人__)
           ノ ノ^,-     |r┬-/      (小さくガッツポーズ)
          /´ ´ ' , ^ヽ   `ー'´}
          /     ノ'"\.    }        (もう単位などどうでもいい、みんなに任せとく)
        人    ノ \/,_ __ノ
       /:::::\_/l:::::::::::::\ー-.,ノ、゙,
      ,/;;;;;;;;;;::::::::::ノ::::::;;;;/;;;;;| \ ヽ _\
     /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::::::::く;;;;:::|、/=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::|::: /_:::::::::/::::::::丶
 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:::/;・ ';;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
   \;;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> '‐';;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;::::'''ヽ
      ̄ ̄ ̄ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;/0;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ;;;;;;;;;:::::::::::::・、
    -    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;/;;;|   \;;;;;;;;;;;;;:::,--‐ -、
--  __ _     ̄   ''''''''''''''''''''---   、;;;;;;;/___-、`-- 、ヽ
          ̄  ̄ ― --      、__      ̄ '''''''` ―

395 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:06:12 ID:c9TzznbA

大きな溜息をつきながら、席へ戻る。俺は大満足。



        _____
       /     r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
    /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
    |  (_) ヽ     ノ ´/         フゥーーーーーーっ
    |       〉      〈_,,.-、
.    |    (__人{         .r''´
.    |     ´ ⌒|    _,.-i'´
    {      l-‐'''''''ーl  }
    {        |´ ̄ ̄``l }
     {        |     |}

396 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:06:34 ID:c9TzznbA

するとみんなが何かコソコソ話してる。
気のせいかクスクスと笑い声らしきものも。



              / ̄ ̄\
             /  \    \           クスクス>
           .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
            {         |
             {      u. /
             \     /
             ノ     \
            /´        ヽ




             / ̄ ̄\
            /  u  ノ \
<クスクス     |    .u ( ●) |
       .     |      (__人_)
            |      ` ⌒ノ
             |        }
             ヽ u      }
              ヽ     ノ
             ノ     \
            /´        ヽ

397 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:06:57 ID:c9TzznbA

そしてひとりの同窓生が失笑まじりにつぶやく。




         ____
       /     \    チッ
     / _,ノ  ⌒ \     チッ     今日は土曜日ですよ
    /   (●)  (●)   \     チッ
   |       、 ´        |  (( ∩))
   \       ̄ ̄    /    ( ⌒)
    /          \    /  /

398 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:07:19 ID:c9TzznbA

みなさん大爆笑。


      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     /

         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)     | |  |   /   ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


399 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:08:04 ID:c9TzznbA

             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl         いまだに意味が分かりません
          ハ_ノ   ヽ_ /   /
         /(●)   (●)l    lヽ         誰か教えてください……
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ
                 ', |     /    ,'
                   ト、   ノ     ノ
                     `ー'

400 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 01:08:34 ID:c9TzznbA
元ネタ↓

675 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 09:14:08 ID:P8lNZ7gg0
こないだ高校の同窓会に行った。
みんなそこそこ成功してるやつばっかで、手取り20万の
貧乏リーマンの俺は肩身がせまい。
オーケーわかってる、そんなことは予期してたさ。
俺はおもむろにケータイを取出し「ちょっと失礼」と言って席をたつ。
(もちろん誰からも電話など掛かっていない)
「なに!外資のファンドが参入・・・」
(聞きかじった言葉を適当に)
「かまわん!買って買って買いまくれ!そうだ全部だ!」
(声を荒げてみせる。俺も何が全部なのかわからない。)
「責任は全部俺が取る。余計なことは考えるな!」
電話をおわり、席へ戻る。「ゴメン、ちょとしたトラブルで・・・」
みんな、口をポカンと開けて俺を見ている。
数分後再びケータイを取出し・・・。
「よし、転じたか!一気に売りぬけろ!」
(気分はウォール街のマイケル)
「やったか!300?310?よし、よくやった!!(小さくガッツポーズ)」
(もう単位などどうでもいい、みんなに任せとく)
「フゥーーーーーーっ」
大きな溜息をつきながら、席へ戻る。俺は大満足。
するとみんなが何かコソコソ話してる。気のせいかクスクスと
笑い声らしきものも。
そしてひとりの同窓生が失笑まじりにつぶやく。
「今日土曜日だぜ」

みなさん大爆笑。

いまだに意味が分かりません。誰か教えてください。





421 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:12:35 ID:bcPRrg8Q

:.:.:.:.:.:.ト:.:.:∧:.   昼の大通りで、俺はたまたまその事件現場に遭遇してしまったのだ。
:.:.:.:.:.:.l_V_ヽ!
ィ:.:.:.:.| -‐‐ ゝ、     -‐
.(`i.:.:l     | そ、   ‐-
 Yl.:.:|      '  N   、  、
  l ヽ!、  □  /    ヽ
 /    \  /,,
「`ー-   _T  "
¨: :ー-: ._ ヽ
: : : : : : : : : ̄:ヽ
.: : : : : : : : : : : : \

422 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:13:05 ID:bcPRrg8Q

   |\        /|
   |  \──< . |
   レ        |
  /  。=≡   ≡z。   「やめてください、お願いですから・・・」
  |とつ \\\ C |
  ヽ、   __   ノ
    >      <


                       哀願する少女を裏路地に連れ込むように、

423 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:13:25 ID:bcPRrg8Q

              ____
             /⌒  ⌒\
     (ヽ  /( ゚ )  ( ゚ )\   /)
    (((i )/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\  ( i)))  「イーーーーッヒッヒッヒッヒッヒッwwwwwwww
   /∠_|      |r┬-|       |_ゝ \
   ( __\、   ` ー'´     / ,__ )   いいじゃねぇかぁ、少しくらいつきあってくれてもよう!」
        |           /
        |           /




   / ̄ ̄\
 /   ノ_ ヽ,,\
 | ≦゚≧ミ:≦゚≧  「ヤーーーーッハッハッハッハッハッwwwwwwww
. | ⌒(__人__) |
  |    |r┬| .}     そうさ、少しくらいつきあってくれてもようっ!」
.  |    | | | }
.  ヽ   `ニニ }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \                  と、2人のチンピラ。
    |    |ヽ、二⌒)

424 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:13:49 ID:bcPRrg8Q

     ____
   /      \
  /  -‐' }lil{`ー\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    あんだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   /:;:;:;:;:;\
                  /:;ノ_ ヽ:;:;:;:;\    文句あっか?
                 ≦゚≧ミ:≦゚≧:;:;│
          ┌ z=、._.__゙(__人__):;:;:;:;:;:;│───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |:;|r┬|:;:;:;::;:;:;:;│ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ| | |::;:;:;:;:;::;:;} =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽニニ:;:;:;:;:;;:;ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ


                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  (◎)     `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::! u         (◎),. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i  u   //|/  ヾ
              !Tヾ  u.  __j_      //ノ
             ヤ. ヽ.     |゚д゚ ) |   ,.イ:/
              r<´|.  \   |( ゚д゚ | / |/
             !  `丶、.  \  ̄ ̄u/
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,  ソソクサ
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |


                             道行く俺やヲタ達は二人の男を恐れ、見てみぬふり。


425 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:14:10 ID:bcPRrg8Q

                             そこで、女の子はこう叫んだ。

   |\        /|
   |  \──< . |   『
   レ        |      __|_..  __          . イ.     ─   |
  /   >    <       .. /|         -── .  -┼─     │ |
  |とつ \\\ C |      ./  |   ───          __/   ヤ. __/.. ・
  ヽ、   __   ノ                                      』
    >      <


|l |l |   匚_ |    |  匚|匚|l ・|匚|匚||;|l|               |l_|=/|/|幵幵|/|l0| |´]。 r'´\ l|LLLLLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lD|匚|匚||・|l| 、             |l_| | l|/|幵l|L|r'「||'ョ| | |  | ´\】|LLLLLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| V|匚|匚||;|l| l|             _|l | | fアfEEEl }|r'|i||'z| |´]。 r'´_ __  LLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|lDl l|/^゚ :|l| l|┐        ┌/「 ̄ ̄ ̄|x'|EEE| ||r'|l||'・| | |  | _| || 万 ||_ LLLL| |
|l |l |   匚_ |    |  匚|匚| ̄|∥|匚|凵l|「|r|_  _ _ _ _r‐| ||l _ _ _「ュ[ ュ ュ| ||r'|l   |´]。 r' | |l   ||_ LLLL| |
|l |匚   _|l|    |  匚|匚|匚|∥|匚|  l| 二/^゚ 二二二二二二二|'ュ[ ュ ュ| ||r ゚^\、 'r┤l| || 世 ||_ LLLL| |
|l_l_|__匚_ |    |     __∥_ _ |  l|┴∥┴┴┴┴┴┴┴┴‐r'´「 ̄ミ ̄|r'l」|l  || l| l| _| |l   ||_ LLLL| |
____r'´_|l|    | }三{ _ l「ヽ_ ∥__ヽ _| l」∥tr「 |l ィシトr「,イトl| …|「 |t:| ,幺、 | -┐ l|| l|_l| _| || 橋 ||__SEGA_|
三 |  「三 ∥   |}三三{ r‐ ∥‐┐  l| |「∥r|rrィイミソ、ミミ彡。.」|_l|__l|ニ'イiト、|二ム'´ || 二|_  ̄「 「´二GiG0二
三 |  |三=∥ _|}三三{ | ̄ ∥ l|  l|_/'」|ァ flfl',fl'fl' fl'fi'ffi' fi fi ー-= 、 _ i|` |=三fニl|| fifir  ̄l| l| ̄| ̄ ̄| ̄|
===== == = ,、!、==_」|!_ =─ '′ A  fニl A !A   fニl   A ̄ ー-∧!∧|_λ | l|  |  λ|  |
               ( ´∀)   (   )             ∧_∧            (`     )  ̄l| l| ー─----
                (   )   (   )               (∀・  ,)           と     〉   | l|


426 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:14:39 ID:bcPRrg8Q

                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、  穴からきますた
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
    地図からきますた  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ   活きいきとしてきますた
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

                         『たちまち、ヲタというヲタが、女の子のもとに集まった・・・・・・』

               ____
           ilii -'"´      `¨ー 、;;          ::   i   人_   ノ    i
           ;;/   ,,.-'"      ヽ  |lili         ::  ' ,_,,ノエエエェェ了      l  ::::
       ;;,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`      i|li         ::: | じエ='='='" ',       |
      |lili   ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ii|l         |  (___,,..----´      l ::::
      ;;i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ;;        ,'              i
      ii|l /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ、      i              / ::
     ;;/ .<_ ノ''"       ヽ               i;;     ::: l             / ::
     ;;/    i   人_   ノ              .l;;     :::  l、     __,,.. ---i-'"
    ;;,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               ili|     :::   ヽ -_'"W";;,,w@W;;W
    i       じエ='='='" ',              /;;          W;;''M@N;:;W;;::W
   ii|l        (___,,..----U             ili|            ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';;
     il 、         __,,.. --------------i-'";;               ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'
      ヽ、_   __ -_'"W"w;;"MN'',,",,w@W;;;;w                 ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'
         `¨ W;;'';;,,M@@N;:;:;:W,'',NM;;::W     ボヒュンッッ!!     ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';;
                ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';;                 ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'
                  ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'                   ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;

427 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2009/05/19(火) 14:15:58 ID:bcPRrg8Q

元ネタ↓


 秋葉原を歩いていた女の子が、
 突然、二人組の男に、路地裏に引きずり込まれそうになった。
 女の子は「助けて! 誰か助けて!」と叫んだが、
 道行くヲタ達は二人の男を恐れ、見てみぬふり。
 そこで女の子は、こう叫んだ。
「お兄ちゃん!」
 たちまち、ヲタというヲタが、女の子のもとに集まった・・・・・・



433 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:28:31 ID:c9TzznbA


〔 少女VS団体 〕


2年前、旅行先での駐屯地祭で、例によって変な団体が来て私はやーな気分。



    iii |j
    l三三l
    | | |
    | | |
    | | |
  |二二|二|――;==:‐;==:
 iニニニニiニニlコ;;;;;;;ii  ii;;ii  ii
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_________________________________________
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\|
/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\|
/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    O―――――┐            O―――――┐
    ||. 憲法違反 |             || 市民団体   |
    ||.―――――┘            ||.―――――┘
    ∧_∧∧_∧ ∩_∩∧_∧∩_∩∧_∧
   (    )    (     )   (    )    )
   ∩_∩∧_∧∧_∧∩_∩ ∧_∧∧_∧∩_∩
   (    )    (    )    (    )    (    )
     ∧_∧∧_∧ ∩_∩∧_∧∩_∩∧_∧
    (    )    (     )   (    )    )


434 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:28:59 ID:c9TzznbA

その集団に向かって、一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。



                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                        / /" `ヽ ヽ  \
                    //, '/     ヽハ  、 ヽ
                    〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
                    レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
      〔` ̄ ̄ ̄ |「|         ヽ、  ゝ._)   j /
      {二二{-}二巾、          ヘ,、 __, イ
        〕      || |(と`―-rnー<⌒}/{{Y〃 {{/  ̄`丶、
      {二二{-}二巾ノ`ー- .{ l|   〃 {!/ 。 l{{    / >、
      〔_______,|」|      `ー' ̄ ̄{      `l^⌒ー(__/  `ー- 、
                       j         |      ` ー‐--'
                      〈_      |
                     /`≠≡==ーイ
                    /  /  │ l∧
                    xく    / l  | │ ヘ
                /  ><_ j  | │ _,>  _, 、
               / \/     ー┴く ̄ ヽ<:::::::::::_〉
              /:::::::/           \   レ '´
              /:::::::/                 `ー'´
           ‘ー‐'´

435 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:29:22 ID:c9TzznbA

         _, ,/'´ ̄ ̄`ヽ、
        / '  ,〃" `ヽ、ヽ.\
       /ノ / ソ/     \,ヾ ヽ
      |iレ  ,リ \   / リソ ,i|
       |i | ,从( ●) (●)i'|!N          /
       Yl ソ⊂⊃   ⊂⊃ソリ       _...,..、
        レレノ、    ⌒   ノ!   7 ̄l-' ´  / l
         _ゝ-`  ーr-=ニオノヽ「<ニ.   l  |    あんたら地元の人間か?
       /  l、  ヽ´l  l.|  l`7ヽ-ィヽ、 |  /
       /  __..,ヽ   l. | j.ト .」__   /   ` ゙-'
    ,.、,!  / /  \._ リノ|    ̄       \
.   K `ュー'   、 ___└ォト┘!
    Y ヽ   ,r´  7/7「`{
     l ,.-} ,/    ┘`′ |
      V Y 、     ヽ   ヽ
        `ー、一…、ー,-‐ ´
          ヽ  ヽ /
           ∧-一Y
           / ヽ  ヽ
         /、.../ヽ-''つ
         `¨¨  `¨´

436 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:30:00 ID:c9TzznbA

       _ , ― 、
    ,-'  `      ̄ヽ_
   ,'              ヽ
  (                )
 (   ノ'\ー'ー'ー/'ー'ヽ    )    私達は全国から集まった市民団体で……云々
 (   ノ (●)  (●) (    )
  `ー'    (__人__)   (    )
    ヽ   ` ⌒´    /`ー'
    /          \





           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ \   /リ| l │ i|
       レ!小l( ●) (●)从 |、i|    で、何しにきたんや?
        レ⊂⊃    ⊂⊃ |ノ
          ヽ、   ⌒   j /
      ............ ヘ,、 __, イ
     r'"ヽ   t      |
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

437 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:30:27 ID:c9TzznbA

     γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ キリッ
   γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
   (:::::::::/  \    /\:::::::)
   \:/   (ー)  (ー) \ノ       憲法違反である自衛隊賛美につながる……云々
    |       (__人__)     |
    \      |r┬-|     /
    ノ      `ー'´    \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
      ../,'l //, '/     ヽハ  、 ヽ
     /ノリハ〃 {_{ \   / リ| l │ i|
     | 〉 } )|レ!小l( ●) (●)从 |、i|
     | ` 上 レ⊂⊃     ⊂⊃ |ノ      私は神戸の人間や
    ....ゝ,,f .   ヽ、  ⌒   j /
    <ヽ-..丿    ヘ,、 __, イ          はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?
    | 丶‐{   ..ノj/ lシ_/ 丿lノ 卜、
    }   卜‐" 、//|´ /ゝ/./l | `ー.|ヽ /i
    /   r'!  ./´ |lトノノ  〈ヽ..-..,,_ 丿}ノ/'ノ)
    \___,,,-‐(   .リ/    ヾ/`⊂ニ  '" - ニ⊃
          ヘ        ノ′   `ー<>‐'''"´
          ノ       /
         /′     /′
       /′      │
     __....'´フ 、_      ....<_
    │ `ゝ〈 亅 冖't"ヘ /   7
    /    `゙''''‐=--′   |!
    \_....、         ..-┘
      "'、 ゝ-_..-、  _..-丿
       ゙、    !ヘ '''´  l


438 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:31:28 ID:c9TzznbA

       _ , ― 、
    ,-'  `      ̄ヽ_
   ,'              ヽ
  (                )
 (   ノ'\ー'ー'ー/'ー'ヽ    )    ……?
 (   ノ (●)  (●) (    )
  `ー'    (__人__)   (    )
    ヽ   `⌒´     /`ー'
    /          \

439 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:32:27 ID:c9TzznbA

                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ    地震で埋もれた家族を
            〃 {_{ \_, ,,_/リ| l │ i|      助けてくれたのはここの部隊の人や!
            レ!小l(●) (●)从 |、i|
             レ⊂⊃  ____ ⊂⊃ |ノ.       寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
              ヽ、 ゝ._)   j /        夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのも
              __...rr‐`i - i´‐rr-、         ここの部隊の人や
        /`´`Y´:.:.:.//  {、   ,}  i !!:.:ヽ
       (´     }i:.:.:.| i  |'⌒Y  .ノノ|:.:j.:.:\
        `i   |/.:|o`ニ{  ,'ニニ´o !ヽ.:.ノ:.:.\
.         |   ,'.:.:.:.:.: ̄ヽ><ノ ̄ ̄:.:.:.Y.:.:.:.:/`ヽ
.         |   .{.:.::::::::::::.:.:.:.Y^Y.:.:.:::::::::.:.:.:.!:.:.:, '   /ヽ.
.         |   ヽ::::::::::::::::::ノ  !:::::::::::::::::::人´  /  /
           !    j>、::::::/  .!::::::::::::r ´   `゙/   ,′
          ヽ  /  }:.i:.\  ノ.:.:::i:.:.:.!.     /   /
.            `¨ ./:.ノ:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.〉:.:.i   /  , '




       _ , ― 、
    ,-'  `      ̄ヽ_
   ,'              ヽ
  (                )
 (   ノ'\ー'ー'ー/'ー'ヽ    )    …………
 (   ノ (●)  (●) (    )
  `ー'    (__人__) u (    )
    ヽ   `⌒´   u /`ー'
    /          \

440 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:33:04 ID:c9TzznbA

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は、次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。




                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                 / /" `ヽ ヽ  \
             //, '/     ヽハ  、 ヽ
             〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|
             レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|        私は、その人たちにお礼を言いに来たんや!
              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                 ヽ、  ⌒´   j /         あんたらにわかるか?
                ヘ,、 __, イ
              __...rr‐`i - i´‐rr-、        消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が!
        /`´`Y´:.:.:.//  {、   ,}  i !!:.:ヽ
       (´     }i:.:.:.| i  |'⌒Y  .ノノ|:.:j.:.:\      でもここの人らは……
        `i   |/.:|o`ニ{  ,'ニニ´o !ヽ.:.ノ:.:.\    歩いて来てくれはったんや……
.         |   ,'.:.:.:.:.: ̄ヽ><ノ ̄ ̄:.:.:.Y.:.:.:.:/`ヽ
.         |   .{.:.::::::::::::.:.:.:.Y^Y.:.:.:::::::::.:.:.:.!:.:.:, '   /ヽ.
.         |   ヽ::::::::::::::::::ノ  !:::::::::::::::::::人´  /  /
           !    j>、::::::/  .!::::::::::::r ´   `゙/   ,′
          ヽ  /  }:.i:.\  ノ.:.:::i:.:.:.!.     /   /
.            `¨ ./:.ノ:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.〉:.:.i   /  , '

441 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:34:01 ID:c9TzznbA

団体は撤退。
彼女が門をくぐった時に、守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく、
直立不動のまま敬礼をしていた。





                   , -──────- 、
                 /              \
               /                 \
              /                    \
             /       ´⌒\,, ;、、、/⌒`       ヽ
          /) //     ( ● ) ノヽ ( ● )       l
.         //,.'//      ´"''",      "''"´        |
       , ' ,.' , '/./       (____人____)        |
      ,.'       /,.'")'                       /
      /      ' , '                     /
   ,-, '       , '  、                 ,/
  / !      ./ ___ 、ゝー               イ、,__
/   ヽ  ,、-‐ '/´                       ̄`ヽ、
     ヽ' '、                                 \
      \. ',                                 ヽ
        ヽ                                 \
       /                           ,         \

442 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/19(火) 20:34:24 ID:c9TzznbA

元ネタ↓


288 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:03/02/06(木) 00:17
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。



451 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:33:22 ID:owdCyriU

〔 錯綜する会話戦線 〕




   / ̄ ̄\
 /   ヽ_  \
 |    ( ●)(●)    最近暑いね
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




       ____
      /      \
    / _ノ  ヽ、_   \      あついね
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

452 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:34:05 ID:owdCyriU

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ー)(ー)
     . |     (__人__)    市街戦もキツイし
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       ____
      /      \
    / _ノ  ヽ、_ u \      えっ?
   /  (●) (●) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

453 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:34:35 ID:owdCyriU

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    いや、だから最近市街戦がキツイじゃん
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





         ____
       /     \
      /   _ノ  ヽ、_\
    /  U (●)  (●) \     市街戦が始まってるのかお?
     |     :::  (__人__)    |
    \      `⌒´   /
     /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ. |  |
     \ “  /___|  |
      \ /____/

454 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:34:58 ID:owdCyriU

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |  u   (__人__)    えっ?
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /      \
       / u ─   ─ \
     /  u  (●) (●) \    えっ?
     |       (__人__)    |
     \      `⌒´   /
      /     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ. |  |
      \ “  /___|  |
       \ /____/

455 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:36:18 ID:owdCyriU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     始まってるというか、今週だいぶ焼けたよ
. |     (__人__)
  |  u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)





          ____
        /      \
       /|||  ─   ─ \
     / U  (●) (●) \    えっ?
     |       (__人__)    |
     \      `⌒´   /
      /     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ. |  |
      \ “  /___|  |
       \ /____/

456 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:36:53 ID:owdCyriU

       / ̄ ̄\
     / ノ  ヽ  \
.     | (●) (●) .|
.     |   (__人__)  .|    オレの周りでも結構みんな焼けてるし
     |   `⌒´   |
.     |       l
     ヽ      /
      _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ′




       ____
      /      \
    /    ─  ─\      マジでやってるの?
  / U   (●) (●)\
  |       (__人__)   |     日本での話?
  \        `⌒´ _/
   /           |
   |  |         | |
   |  |         | |

457 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:37:29 ID:owdCyriU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u  ( ●)(●)    ああ、今日もすごい市街戦だよな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)





     _____
    /::::::─三三─\
  /::u::: ( ○)三(○)\     なにそれこわい
  |::u::::::::::::::::(__人__)::::  |
   \::::::::   |r┬-|  ::/
   ノ:::::::   `ー'´  \

458 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:38:26 ID:owdCyriU

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     | u    ( ●) (●)         き、君は市街戦には強そうだよね
     |  u   (__人__) , -―ーっ
      |  u   ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
    /   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
   /   /    r____/
  /   /      |i
  ( 〆⌒'──r─≒、.




             _____
           //   \\
         /( ●)  (●) \      強くないw
        /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
        |     'ー三-'     |      たぶん速攻で死ぬw
        \               /
 r、     r、./             ヽ
 ヽヾ 三 |:l1              ヽ
  \>ヽ/ |` }              | |
   ヘ lノ `'ソ                | |
    /´ /.|.              | |
    \.ィ . .|               | |

459 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:38:58 ID:owdCyriU

       ., ──‐、
      /     \
.     .|  u   _ノ  ヽ
     | u    ( 〇) (〇)         えっ??
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
    /   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
   /   /    r____/
  /   /      |i
  ( 〆⌒'──r─≒、.




             _____
           //   \\
         /( ●)  (●) \
        /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \       えっ?
        |     'ー三-'  u   |
        \               /
       r、./             ヽ
       |:l1              ヽ
       |` }              | |
     ノ `'ソ                | |
    /´ /.|.              | |
    \.ィ . .|               | |

460 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:39:25 ID:owdCyriU

       ., ──‐、
      /     \
.     .|  u   ⌒  ヽ
     | u    ( 〇) (〇)         ……市街戦の話だよね?
     |  u   (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
    /   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
   /   /    r____/
  /   /      |i
  ( 〆⌒'──r─≒、.




             _____
           /⌒   ⌒\
         /( ●)  (●) \
        /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \       市街戦でしょ?
        |     'ー三-'  u   |
        \               /       交戦の一種の?
       r、./             ヽ
       |:l1              ヽ
       |` }              | |
     ノ `'ソ                | |
    /´ /.|.              | |
    \.ィ . .|               | |

461 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:39:56 ID:owdCyriU

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     ⌒  ヽ
     | u    ( ⌒) (⌒)         そうそう、市街交戦
     |      (__人__) , -―ーっ
      |      `⌒´ノ ( ゝ彡 ̄     見えないから気をつけないとね!
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
    /   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
   /   /    r____/
  /   /      |i
  ( 〆⌒'──r─≒、.




             _____
           /⌒   ⌒\
         /( ー)  (ー) \
        /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \       ぼくは一度、生で見てみたいとは思うけどね、市街戦
        |     'ー三-'     |
        \               /
        /            \
      /              \
      (   丶- 、    、-丶    )
       `ー、_ノ      l、 _、ー`

462 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:40:32 ID:owdCyriU

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     ⌒  ヽ
     |     ( ー) (●)
     |      (__人__) , -―ーっ     その発想、インテリ~
      |     `ー'´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
    /   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
   /   /    r____/
  /   /      |i
  ( 〆⌒'──r─≒、.




             _____
           /⌒   ⌒\
         /( ●)  (●) \
        /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \       えっ??
        |     'ー三-'  u   |
        \               /
        /            \
      /              \
      (   丶- 、    、-丶    )
       `ー、_ノ      l、 _、ー`

463 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:41:03 ID:owdCyriU

       ., ──‐、
      /     \
.     .|   u  _ノ  ヽ
     |  u   ( ー) (●)
     | u   u (__人__) , -―ーっ     えっ??
      |     `ー'´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙ | ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ   |,  |
    /   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
   /   /    r____/
  /   /      |i
  ( 〆⌒'──r─≒、.

464 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 06:41:38 ID:owdCyriU
元ネタ↓

当店のポイントカードはお餅でしょうか?のガイドライン3
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1242407424/

47 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 00:27:06 ID:Vr3QWmow0
友達「最近暑いね」
ぼく「あついね」
友達「市街戦もキツイし」
ぼく「えっ」
友達「いやだから最近市街戦がキツイじゃん」
ぼく「市街戦が始まってるの?」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「始まってるというか、今週だいぶ焼けたよ」
ぼく「えっ」
友達「オレの周りでも結構みんな焼けてるし」
ぼく「マジでやってる?日本での話?」
友達「えっ」
ぼく「市街戦が」
友達「うん、今日もすごい市街戦だよね」
ぼく「なにそれこわい」
友達「君は市街戦には強そうだね」
ぼく「強くないw たぶん速攻で死ぬw」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「市街戦の話だよね」
ぼく「市街戦でしょ?交戦の一種の」
友達「そうそう、市街交戦。見えないから気をつけないとね」
ぼく「ぼくは一度生で見てみたいとは思うけどね、市街戦」
友達「その発想、インテリ~」
ぼく「えっ」
友達「えっ」




481 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:29:26 ID:8dwfQrXI


4歳、成功とは、おもらしをしない事である。



       _______
 _____/ヽ       ヽ____
  ̄|| ̄ ̄| | |         | ̄|| ̄
   ||    | | |         |  ||
   ||    | | |         |  ||
   ||    |_| |         |  ||
   ||    |_|_|_______ノ ..||
   ||                   ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        __
       /⌒ ⌒\
     / (⌒ ⌒)\
     (  ///(_人_)// )
     / ,○ `´ ○,i
     丶__ノ     |ノ

482 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:29:48 ID:8dwfQrXI

12歳、成功とは、友達がいる事である。




   , ──.、
 / _ノ  \  __
 |   ( ⌒ ⌒) /⌒ ⌒\
. |    (__人_) (⌒ ⌒) \
  ゝ    ⌒/   (_人_)    )
 -(_.)--(_)_.)──(_)─

483 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:30:08 ID:8dwfQrXI

16歳、成功とは、運転免許を持つ事である。




             ____
            /⌒  ⌒\
          /(゜>) (<゜)\
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
         |     |r┬-|     |
         \      `ー'´     /
            (=m/ \_/ヽ、m=)
            / ヽ、    ノ ヽ,
           ヽ、 \ 2 ○/ /
―――=== (  ) i`――´i (' ) .===――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
           (_| | | | | | | | |_)
             ヽ|_| | | | |_|ノ
        /     `'ー | | | ー´     \
     /        ヽ_i_ノ         \
 ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \  ̄ ̄ ̄ ̄

484 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:30:28 ID:8dwfQrXI

20歳、成功とは、セックスができる事である。




       , '        '´   ,ァ 7==、                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /  /         /,. イ=、ヽ                         /  . . .: . . : . . : . . : . \
      /  /  /       / / /ヽヽヽヽヽ                   / ;. . : : : : : : : : : : : : : : : :. \
     j| //  /   /  ////  i. l lヽ ll                 /  .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
     || / /l   /  //ィ,∠__    | l |i|ハiト、                /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.. \
     |l /l r'|  /  //lィ存ミ、 `   ,!l|j/|| j l l             /   ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . \
     j/ l ト、! /  // |` ゞ=′   r;テ/ /7/!|             |     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
      / /j  | | {| 〈 l |       〈` 7 /// /iイ             |    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
    // j/  lノ| i i|  l ! |      ´ /i///                 \    :. : : : : : : : : : : : : : :.:,,:: : : : : : : : : : : : /
    j./'´  //| lヽヽ ヽ ト、  `´,.イf/ニ'`フ                  \  : : : : : : : : : : : : : : : :〃: : : : :. 、: :/
  /'  / ∠_ヽ\ヽヽヽ ヽテf=7// /_,.っ                     `ヾ/".. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\
  / / / -─‐ヽ `ヽゝ、\j7/    '´,. - 'フ                    / .: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :. \
 i| /l // r イ¬ニヽ= 、 二ヽ /      , '´                   /  .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : :. ヽ
 lj /// l /   }\\r \y/      /                     /   : : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ヽ
  Vi./ / |   i、 \ヽヽ |l    ,.-<                     /   :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ: : :: : : : : ::.;':. l
  ヽji    |    \ \ー/   ∧ \ ヽ、                  /  :: : : :.::/::.: : : : : : : : :::".:.:.:.:.::゙::.: : : : : :.:.:|:.:. |
  |l |    l   、ヽヽゝ-r‐、.  ト、.\ \ヽy                 /  :: : : :.:/:.: : : : : : : : :.:: : : :: :: : :.: :: : : : : ::|:.::. |
  /jハ    l    \ rj / /7 T7、 ヽ \丶ヽi                /  ..:: : :.:/:.::.: : : : : : : : : : : :.: :: : : : : : : : : .:|::.: :. |

485 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:30:48 ID:8dwfQrXI

35歳、成功とは、お金を持っている事である。




         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  /   諭吉  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|______
/ ̄諭吉 ̄ /|  ̄|__」/_ゴールド    /| ̄|__,」___.   /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ゴールド ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/  諭吉   /|. /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

486 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:31:16 ID:8dwfQrXI

50歳、成功とは、お金を持っている事である。





┏━━━━┓┏━━━━┓┏━━━━┓┏━━━━┓
┃¥10,000 ┃┃¥10,000 ┃┃¥10,000 ┃┃¥10,000 ┃
┗━━━━┛┗━━━━┛┗━━━━┛┗━━━━┛
                   ゙、   ゙';,
     ______      ゙、   ゙';  、  ,;
   / ⌒   ⌒ .\      ゙'''      ';...;゙
  / (金), 、(金)、..\     r、 ∩ ';
/ ::::::⌒(__人__)⌒::::: . \    ゙'、'v'ニニッ
|     /トェェェェェイヽ    | .  rニ>ノ l |
\    |,r-r-r|  .   :/  . r'r‐,⌒゙/
/`-.  `| | |´   ´´\    ゙Y´  /
        `---´
┏━━━━┓┏━━━━┓┏━━━━┓┏━━━━┓
┃¥10,000 ┃┃¥10,000 ┃┃¥10,000 ┃┃¥10,000 ┃
┗━━━━┛┗━━━━┛┗━━━━┛┗━━━━┛

487 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:31:38 ID:8dwfQrXI

60歳、成功とは、セックスできる事である。


       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(
.      ハ::::ハ xx  r‐ァ xxj) )
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il
        l ヾ .._  i!  .. イl
        l j    i!    l l

               +      +
   m n _∩          +      +    ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +     ___ +       ( _⌒二⊃
     \ \      /~三 ~\        / /
       \ \   /( ◎)三(◎)\    / /
        \ \/:::::( ((__人__)))::: \ / /
          \ |     |r┬-|     |  /
           \\    `ー'J    //
             \          /
             /          /

488 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:31:58 ID:8dwfQrXI

70歳、成功とは、運転免許を持つ事である。




            ___
          /~~~\
        /( ◎)―(◎)\
       /:::::( ((__人__)))::: \
       |     |r┬-|     |
       \      `ー'´     /
      γ⌒ヽーー- - 、.   \
    γ⌒ヽヽ、_,!-ー - 、  ヽ  ヽ
 γ⌒ヽヽ、_,' l、     `ヽ ヽ   l
 l ,ヽ、_,', f '    ヽ      ヽ ヽ  l
 ,f  r   ィ⌒`ー'      ヽ `l !
|  f`ー-‐''           l  | !

489 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:32:18 ID:8dwfQrXI

75歳、成功とは、友達がいる事である。




       / ̄ ̄\
      /  ~~~\
     |    (◎)-(◎)              ____
     |      (__人__)            /~~~ \
      |     |~|           /⌒    ⌒  \
      |     `ー'´}  \       / (◎)―(◎)    \
      ヽ        }    \      |:( ((__人__))):::::::   |
       ヽ     ノ       \    \  |r┬-/      _/
       /    く. \      \  ノ   `ー'´      \
       |     \  \    (⌒二              |
        |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

490 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:32:39 ID:8dwfQrXI

80歳、成功とは、おもらしをしない事である。



       _______
 _____/ヽ       ヽ____
  ̄|| ̄ ̄| | |         | ̄|| ̄
   ||    | | |         |  ||
   ||    | | |         |  ||
   ||    |_| |         |  ||
   ||    |_|_|_______ノ ..||
   ||                   ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ____
        / ~~~\
      /(◎)―(◎).\
     /:::::( ((__人__)))::: \
     |    /| | | | |     |
     \  (、`ー―'´,    /
      /⌒ヽ  ̄ ̄ ̄   ィヽ
      / rー'ゝ        〆ヽ
    /,ノヾ ,>       ヾ_ノ,|
    | ヽ〆         |´ |

491 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 04:32:59 ID:8dwfQrXI

元ネタ

391 名無し職人 sage 2007/08/11(土) 21:18:43
4歳 成功とは...おもらしをしない事である。
12歳 成功とは...友達がいる事である。
16歳 成功とは...運転免許を持つ事である。
20歳 成功とは...セックスができる事である。
35歳 成功とは...お金を持っている事である。

50歳 成功とは...お金を持っている事である。
60歳 成功とは...セックスできる事である。
70歳 成功とは...運転免許を持つ事である。
75歳 成功とは...友達がいる事である。
80歳 成功とは...おもらしをしない事である。



494 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 18:59:20 ID:/ykrTiis

10 名前:1/5[] 投稿日:2007/11/15(木) 07:10:17.81 ID:jEftDiJ40
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。



       J('ー`)し
        (  )\('∀`)
        ||  (_ _)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

学もなく、技術もなかった母は、個人商店の手伝いみたいな
仕事で生計を立てていた。


┌─────────┐
│  個 人. 商 店  │
└─────────┘
 │  J('ー`)し     |
 │   (  )    ┌─|
 │   ||    │ i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


それでも当時住んでいた土地は、まだ人情が残っていたので
何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

   │
   │
   │
   │  J('ー`)し_____________
  / ̄ ̄ (  )  ('∀`)
/      ||  (_ _)ヾ

495 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 18:59:48 ID:/ykrTiis
11 名前:2/5[] 投稿日:2007/11/15(木) 07:11:10.80 ID:jEftDiJ40
娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を
持って、近所の河原とかに遊びに行っていた。

///////ww   w  ww
//////w ww        J('ー`)し
/////w w ww. ('∀`)  □ノ(  )
////w w  w   ( ヘヘ    ||
///w  ww ww  w



給料をもらった次の日曜日にはクリームパンとコーラを
買ってくれた


         J('ー`)し         ワーイ コーラ ダ
          (  )ヽ□ ヽ('∀`)ノ クリームパン ダ
          ||      (_ _)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらって
きた

       J('∀`)し
        (ヽロロ   ヽ('∀`)/
        ||      (_ _)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

496 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:00:21 ID:/ykrTiis
12 名前:3/5[] 投稿日:2007/11/15(木) 07:11:41.56 ID:jEftDiJ40
俺は生れて初めてのプロ野球観戦に興奮し、母はいつも
より少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。


   J('∀`)し
t─┐ノ( ノ)        ヾ('∀`)ノロロ
  │■| |       .  (_ _)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に
止められた

──┐
   │                _[係]
   │   J(;'Д`)し       (`Д´ )
   │     (  )\('д`) ロロヾ(  )
   │     ||  (_ _)ヾ    / └
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


母がもらったのは招待券ではなく優待券だった。
チケット売り場で1人1000円ずつ払ってチケットを
買わなければいけないと言われた。

──┐
   │                _[係]
   │   J( ;'A`)し       (`Д´ )
   │     (  )\( 'A`) ロロヾ(  )
   │     ||  (_ _)ヾ     ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

497 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:00:59 ID:/ykrTiis
13 名前:4/5[] 投稿日:2007/11/15(木) 07:11:59.23 ID:jEftDiJ40
帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは
外のベンチで弁当を食べて帰った。

電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら


  ( '∀`) J('A` )し
  .(_ _)   (  )  .┌─
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄くく ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


母は 「母ちゃんバカでごめんね」 と言って涙を少しこぼした


  ( 'A`) J('A` )し
  .(_ _)   (  )  .┌─
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄くく ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

499 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:03:38 ID:/ykrTiis


14 名前:5/5[] 投稿日:2007/11/15(木) 07:12:18.15 ID:jEftDiJ40
そんな母が去年の暮れに亡くなった。
死ぬ前に1度だけ目を覚まし思い出したように
「野球、ごめんね」 と言った。

                 ('A` )
         J('A`)し    (  )
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ

俺は 「楽しかったよ」 と言おうとしたが、
最後まで声にならなかった

                 ('ー`;;)
         J('A`)し    (  )
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ




500 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:04:39 ID:/ykrTiis


27 名前:1/11[] 投稿日:2007/11/15(木) 08:11:51.51 ID:jEftDiJ40

┏━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━┓┃
┃┃                   ┃┃
┃┃   J('ー`)し       ┃┃
┃┃    (  )\('∀`).   .┃┃
┃┃    │|  (_ _)ヾ    ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━┛┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

初めて動物園に行った時の写真だ。
母はそれを肌身離さずいつも持っていた。


   せ・先生、あらもう診察の時間?

 |
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;) カ・カーチャンオレダヨ
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  タケシダヨ・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


501 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:05:15 ID:/ykrTiis

    きゃはは 先生ったら冗談ばっかり!

 |
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;)  ・・・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  ・・・・・・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ねえねえ 先生!これ見て見て
  うちの息子のタケシなのかわいいでしょ
 |          ◇
 |   /J( ゚∀゚)/    ヾ('ー` ;)
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


502 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:05:44 ID:/ykrTiis

 |                    モレ、コノシャシン トッタアト
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;)  オシッコ モラシチャッタヨ ネ
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   カーチャン・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    そーなのよー もう大変だったの
     でもかわいい息子でしょ?
 |
 |   / J( ゚∀)ゞ     ('ー` ;)  ウン・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


503 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:06:24 ID:/ykrTiis

    あら、そういえばタケシ
    どこいっちゃったのかしら???
 |
 |   J(∀゚=゚∀゚)し    ('ー` ;)  カ・カーチャン・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ちょっと!!あんた誰? なぜ私の
   大事な写真を取ったの??ドロボー!!!
 |
 |   /J(# `Д)/    ('ー` ;)  ス・スミマセン・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     かえせ!!! バカヤロー!!
 |          ◇
 |   /J(# `Д)/ ヾ ('ー` ;)
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽヽ )
 |   |/ /     /|│|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


504 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:06:54 ID:/ykrTiis


     脳細胞が破壊される病気で現代の医学では
 |    お手上げなんです。徐々に記憶がなくなって
 |     そのうち心肺機能も停止してしまいます。
 |
 |          ◎__,,     < ̄>
 |    (; 'A`)  (゙A゙ )   J(‘A‘ )し
 |     (ヽ )   ヽ(  )    (y )
/ ̄ ̄ ̄□>> ̄ くく□ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄


    あれ?おじさんだあれ?
     私のお父さんとお母さんはどこ?

 |
 |   /J( ゚A゚)し      ('A` ;) カーチャン
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  タケシダヨ・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


505 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:07:25 ID:/ykrTiis

     お家へ帰りたいよう・・・
     おかあさーーーーん
 |
 |   /J( 'Д`)し      ('A` ;) ・・・・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    |          ジリリリリリーーーーン
    |   ( 'A`)
   / ̄ ̄ヘヘ ) ̄苗 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            エエ !? カーチャン ガ ??
    |
    |   (゚A゚ ;】>
   / ̄ ̄ヘヘ )~~~田 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


506 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:07:49 ID:/ykrTiis

    もう脳の機能も低下して記憶そのものも
    ない状態です・・・
 |
 |          ◎__,,     < ̄>
 |    (; 'A`)  (゙A゙ )   J(‘A‘ )し
 |     (ヽ )   ヽ(  )    (y )
/ ̄ ̄ ̄□>> ̄ くく□ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄


 |
 |   /~|          ('A` ;) ・・・・・・・・
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   カーチャン ドウブツエン ニ イクヒ
                   イッショ ニ オベントウ ヲ ツクッタノ
 |                   オボエテルカイ?
 |   /~|          ('ー` ;)
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄


507 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:08:21 ID:/ykrTiis

                   モレ、オニギリニギッタヨ
                   ナカナカ ウマク ニギレナカッタ
 |                   デモ カーチャン ホメテ クレタ
 |   /~|          ('ー` ;)  オカズハ タマゴヤキト
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )   ウインナー・・・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   ウーン・・・
                   アト ナニガ ハイッテタカ
 |                   オモイダセナイヤ・・・
 |   /~|          ('ー` ;)
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


508 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:08:45 ID:/ykrTiis

    ア・アスパラ・・・ベーコン巻き・・

 |
 |   /~|          (゚A゚ ;)   カ・カーチャン???
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     あと・・・肉じゃが・・・ね・・・
 |
 |   /~|          (゚∀゚ ;)   キオク ガ モドッタノ??
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    タケシ・・・・
 |
 |   /~|         (∀` ;)   ン?ナニカーチャン?
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

509 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:09:08 ID:/ykrTiis

     動物園楽しいかい?
 |                    タ・タノシイヨ!!
 |   /~|         (∀` ;)   スッゴクタノシイヨ
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ・・・・・・・・・
 |
 |   /~|         (∀` ;)   カ・カーチャン??
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

510 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 19:09:33 ID:/ykrTiis

その後 カーチャンは二度と目を覚まさなかった。
脳の記憶が薄れていく中、カーチャンは懸命に
動物園の時の記憶を漏れの為に最後まで
残してくれていたのかもしれない・・・

カーチャンの枕の下には動物園の写真があった。
その写真のネガはもうなく、動物園に行った時の
たった1枚の写真だった。
漏れは棺おけの中に動物園の写真を入れた。





     タケシ、お弁当食べよっか?

              J( 'ー`)し     ウン!!
               (  )\(∀` ).
               │|  (_ _)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/08 10:45 ] .コピペ やる夫コピペ | TB(0) | CM(0)
カテゴリー「やる夫コピペ」内の最新記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://memocopy.blog45.fc2.com/tb.php/107-73010cee