Persona4 - 都会から来た白饅頭 - 第二十二話

569 名前: ◆5UlRv.FJXk[] 投稿日:2011/03/29(火) 22:40:17 ID:XiaAlw3I


┣──────────────────―┳
│                                 │
│   12/31  土曜日  [ 夜 ]  [ 晴 ]      |
│           久能家 : 居間            │
│                                 │
┻─────────────────―─┫


       |
       |           i'i~7ニニニニニニ }II{ ニニニニニニi~i'i
       |          |,lll::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::::::://γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
       |          | l|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::≠  今年も残すところあと十数分となりました。 ≠
       |           lニ|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::/ゝ___________________ ノ
       |          |li|::::::::::::::::::::::::::::::: | ||::::::::::::::::::::::::::::::::::l l|
       |          l. | ::::::::::::::::::::::::::::: | ||:::::::::::::::::::::::::::::::::|| l|
       | ______|,l|l ::::::::::::::::::::::::::::: |_||://:::::::::::::::::::/ i i|___
                    ^ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ^ー'
.     /´`l
   //  .l__ ,. ── / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /l───‐- ,
  l`ヽ  /  /l.   /                   //」  .    /
  |  |/  / /  /                      //      /
  |   ̄ ゙̄l/    l二二二二二二二二二二二二l/        /
    ̄ ̄ ̄      |_|,l              |_|,l       /
    /                             /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



続きを読む

やる夫は傭兵になるようです まとめ

やる夫は傭兵になるようです

 第一話
 第二話       「凍空の猟犬」

 第三話       「『171号線奪還作戦』前編」
 第四話       「『171号線奪還作戦』後編」

 第五話       「円卓『前編』」
 第六話       「円卓『後編』」

 第七話       「戦域攻勢作戦計画4101『前編』」
 第八話       「戦域攻勢作戦計画4101『後編』」

 番外編その1    「サイファーの二つ名 第一回」

 第九話       「蒼天に舞う希望(前編)」
 第十話       「蒼天に舞う希望(後編)」

 第十一話      「解放への鐘鳴(前編)」
 第十二話      「解放への鐘鳴(中篇)」

 番外編その2    「カナの業務日誌」

 第十三話      「解放への鐘鳴(後篇)」

 番外編その3    「番外」
 番外編その4    「サイファーの二つ名 第二回」

 第十四話      「ハードリアン線攻略」

 第十五話      「空中回廊」

 第十六話      「巨神の刃」

 第十七話その1  「B7R制空戦(前編)」
 第十七話その2  「B7R制空戦(前編)」
 第十八話      「B7R制空戦(中編)」

 登場人物紹介?

 次話のラストの予定だったネタバレ


 支援絵



やらない夫が破滅の剣を手にするそうです 第五章 第二十八話

485 名前: ◆uRGREBtPMk[] 投稿日:2011/03/21(月) 21:31:13 ID:O3/s15pY


     ._  ._
   _//_//_[][]
   /_ ._ ._/
    .// / /
    l/ /./
      //    O  O  O
      ~


  iv'ヘ                                   __
  | ;`;|                                  /:/\
  | ;'l:|           i'`'i             、         ┌个┐| | .:_|___.
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥         | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─Lム、
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>       | └┴┬i::::|==========|: :Lム、ロ.::|
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /      |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :: . : . : .::|
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.:   ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : . ┌::、    /〉:
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::::  _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : -┘:::L、r‐//┐ ,、:
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::://\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニl.r┴、_|_|_|:>:::::〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
-TニTニTニTニTニTニTニTニT《┴┐::| .:::|_rェ :::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮/7_」L_:.」L____.」L ___.」L
~三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉┬┴┤ .:|_;!:..|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄「 ̄ ̄]「 ̄
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'.:|  .:|ー:|_ .|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~::::::::::::::::::}「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉 ~゛`┴::-'⊥::.∟ロ⊥!:::::::::::::::::::::::::::::::::::>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄____」L:._:.」「 」L:._:.」「 ̄
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/7_」L_:.」L___|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄TニT ,,                   》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄,,
  __,」L__」|____」L 三三三`    ,.        `      }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ `    ,.
.    _||     |L    ̄l|「 L l「 ̄            .        `|ト、 _」L____」L:._
                 ]_」L:_
                   ]「



続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第四部 支援絵

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第四部に投稿された支援絵です。

R-18相当の絵も含まれていますので、閲覧する時は注意して下さい。

一部アップしてない画像などありますが、後で修正などを入れて更新していきます。
更新がない時はお察し下さい。


続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第三部 タイシャー編 おまけ

262 名前: ◆EHqnNk.RIM[sage] 投稿日:2011/03/16(水) 22:59:03 ID:fH.SwwgY

カナリア愛に目覚めたので金か土曜あたりにおまけ的な閑話でも投下したいっす。
本編は今週の土日のどちらかに投下できるはずです。
そろそろ週間隔で投下していきたいなと思います。


263 名前: ◆EHqnNk.RIM[sage] 投稿日:2011/03/16(水) 23:05:38 ID:fH.SwwgY

カナ愛は目覚めたというか再燃したんだな。うん。

こんな状況だから楽しめるかどうか解らんけれど、
楽しんでくだされば幸いです。



続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです まとめ

注意 18歳未満閲覧禁止の描写のあるスレなので18歳未満・エログロなどが嫌いな方は見ないで下さい。


やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第一部

 第1話
 第2話
 第3話
 第4話
 第5話
 第6話前編
 第6話後編
 第7話
 第8話
 第9話前編
 第9話後編


 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部

 番外編
 第1話
 第2話
 第3話
 第4話
 第5話
 第6話
 第7話
 第8話
 第9話
 第9.5話
 第10話

 第11話
 第12話
 第13話
 第14話
 第15話
 第16話
 第17話
 最終話前半その1
 最終話前半その2
 最終話後半その1
 最終話後半その2


 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第三部 タイシャー編

 番外編その2
 番外編その3
 導入編前編
 導入編中編
 導入編後編
 第1話
 第2話
 第3話前編
 第3話後編
 第4話
 第5話
 第6話
 第7話
 第8話
 第9話

 第10話前編
 第10話後編
 第11話前編
 第11話後編
 第12話前編
 第12話後編
 おまけ
 第13話前編
 第13話後編
 第14話
 第15話
 第16話
 第17話
 第18話
 第19話

 第20話
 第21話前編
 第21話後編
 最終話
 エピローグ

 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第四部

 短編1
 短編2
 短編3
 短編4

 無敵病院編前半
 無敵病院編後半

 オークション編その1
 オークション編その2
 オークション編その3
 オークション編その4
 オークション編その5
 オークション編その6
 オークション編その7
 オークション編その8
 オークション編その9
 オークション編その10

 オークション編その11
 オークション編その12
 オークション編その13
 オークション編その14
 オークション編その15
 オークション編その16
 オークション編その17
 オークション編その18
 オークション編その19
 オークション編その20

 オークション編その21
 オークション編その22
 オークション編その23
 オークション編その24
 オークション編その25
 オークション編その26
 オークション編その27
 オークション編その28
 オークション編その29
 オークション編その30
 オークション編その31
 オークション編その32
 オークション編その33
 オークション編その34

 外伝 ギャルギャラブラザーズ

 オークション編その35
 オークション編その36
 オークション編その37
 オークション編その38
 オークション編その39
 オークション編その40

 エルニニョ編

 オークション編その41
 オークション編その42
 オークション編その43
 オークション編その44

 おまけ1
 おまけ2



 支援絵



やる夫がやらない夫の片思いを応援する様です まとめ



やる夫がやらない夫の片思いを応援する様です


 第1話      「やる夫は楽しみを見つけた様です。」
 第2話      「御利用は計画的に」
 第3話      「待ち合わせ」
 第4話      「やる夫と水銀燈」
 第5話      「ライバル登場!?」
 第6話      「ダブルス」
 第7話       「やらない夫君と小テスト(上)」
 第8話      「やらない夫君と小テスト(下)」
 第9話      「レッツ! クッキング!!(上)」
 第10話       「レッツ! クッキング!!(下)」
 第11話       「星に願いを」
 第12話       「祭りのテンション」
 第13話       「感謝の気持ち」
 第14話       「あの日の想いで……」
 第15話       「突然の告白」
 番外編       「とある日の昼休み」
 第16話       「やる夫」
 番外編その2  「EPISODE YELLOW かなり慌ただしいできる夫の休日」
 第17話       「テスト勉強!(前編)」
 第18話       「テスト勉強!(後編)」
 第18,5話     「夏休み! でもその前に?」
 第19話       「合宿!(前編) 」
 第19.5話     「決戦! やる夫 VS. シン!?」
 第20話       「合宿!(後編)」
 第21話       「Nの為に / 俺の一日は安くない」
 第22話       「Nの為に / 理由はいらない」
 第23話       「絶叫系って言う程怖くないよね。」
 第24話       「鶏肉君」
 第25話       「無自覚の……?」
 第26話       「芽生え……?」
 第27話       「携帯電話(前編:やらない夫)」
 第27.5話     「携帯電話(前編:真紅)」
 とある休日
 第28話     「携帯電話(後編)」
 人見知り
 番外編その3
 第29話前編  「やる夫がやらない夫の片思い(?)を応援する様です」


やる夫が漢の皇帝になるようです まとめ

やる夫が漢の皇帝になるようです


 第一話          「やる夫の就活」
 第二話          「やる夫の婚活」
 第三話          「秦帝国崩壊の序章」
 第四話          「やる夫、逃亡しニートに返り咲く 」
 第五話          「秦帝国炎上」
 第六話前半      「沛の動乱」
 第六話後半      「沛の動乱」
 第七話       「項羽蜂起す!」
 第八話       「秦の反撃」
 第九話       「邂逅」
 第十話       「張良の奇策」
 第十一話      「張良、謀を帷幄の中に巡らす」
 第十二話      「懐王、楚王に即位す」
 第十三話      「趙高の暗躍」
 第十四話      「流血の罠」
 第十五話      「趙高、鹿を指して馬と為す」
 第十六話      「懐王の約束」
 第十七話      「腐れ儒者」
 第十八話      「項羽、釜を破り船を沈む」
 第十九話      「再会」
 第二十話      「大虐殺」
 第二十一話    「胡亥の最後」
 第二十二話    「咸陽入場」
 第二十三話    「忍び寄る危機」
 第二十四話前編 「鴻門の会【前編】」
 第二十四話中編 「鴻門の会【中編】」
 第二十四話後編 「鴻門の会【後編】」
 番外編       「鴻門の会 (十八史略バージョン)」
 第二十五話    「咸陽炎上」
 第二十六話    「項羽、覇王に君臨す」
 第二十七話    「やる夫、漢中に雌伏す」
 第二十八話前編 「国士無双【前編】」
 第二十八話後編 「国士無双【後編】」
 第二十九話    「暗渡陳倉の計」
 第三十話      「三秦平定」
 第三十一話    「弑逆」
 第三十二話    「張良の暗躍」
 第三十三話    「策謀」
 第三十四話    「漢の三傑、一堂に会す」
 第三十五話    「陳平の受難」
 第三十六話    「決戦前夜」
 第三十七話    「彭城陥落」
 第三十八話    「やる夫の遁走」
 第三十九話    「楚漢、榮陽にて対峙す」
 第四十話       「韓信、北伐を開始す」
 第四十一話前編 「韓信の快進撃【前編】」
 第四十一話後編 「韓信の快進撃【後編】」
 第四十二話    「王者の病」
 第四十三話    「背水の陣」
 第四十四話    「老軍師、退場す」
 第四十五話    「犠牲」
 第四十六話    「逆襲開始」
 第四十七話    「彭越蠢動」
 第四十八話    「やる夫、広武山に引きこもる」
 第四十九話    「嵐の予感」

短編・読み切り まとめ



短編 まとめ


やる夫がスパルタ兵になるようです

やらない夫は肉食恐竜のようです

やる夫は宮崎県で牧場をしていたようです

二つの山の物語

あなたのナンバーはいくつ?

願かけのバー

酒井賢一 「墨攻」

超絶甘党たちの会話

機械たちのささやき

英検のバイト

子供の名前

とあるスレッドの亡国事情

やらない夫で替え歌遊び~ただしソースはタモリ~

ブラウン・モーニングリポート!!!!!

やる夫は英語の小説を読むようです


[ 2011/03/22 19:11 ] 短編・読み切り | TB(0) | CM(0)

翠星石には月が綺麗なようです まとめ



翠星石には月が綺麗なようです

翠星石がドールとして生きるようです

翠星石には月が綺麗なようです

水銀鐙はわかってもらいたいようです

やる夫は翠星石を見つけたようです

その人形はただそばにいるようです

翠星石は零さないようです