スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫が大破壊後を生き抜くようです まとめ

注意 18歳未満閲覧禁止の描写のあるスレなので18歳未満・エログロなどが嫌いな方は見ないで下さい。


やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第一部

 第1話
 第2話
 第3話
 第4話
 第5話
 第6話前編
 第6話後編
 第7話
 第8話
 第9話前編
 第9話後編


 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部

 番外編
 第1話
 第2話
 第3話
 第4話
 第5話
 第6話
 第7話
 第8話
 第9話
 第9.5話
 第10話

 第11話
 第12話
 第13話
 第14話
 第15話
 第16話
 第17話
 最終話前半その1
 最終話前半その2
 最終話後半その1
 最終話後半その2


 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第三部 タイシャー編

 番外編その2
 番外編その3
 導入編前編
 導入編中編
 導入編後編
 第1話
 第2話
 第3話前編
 第3話後編
 第4話
 第5話
 第6話
 第7話
 第8話
 第9話

 第10話前編
 第10話後編
 第11話前編
 第11話後編
 第12話前編
 第12話後編
 おまけ
 第13話前編
 第13話後編
 第14話
 第15話
 第16話
 第17話
 第18話
 第19話

 第20話
 第21話前編
 第21話後編
 最終話
 エピローグ

 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第四部

 短編1
 短編2
 短編3
 短編4

 無敵病院編前半
 無敵病院編後半

 オークション編その1
 オークション編その2
 オークション編その3
 オークション編その4
 オークション編その5
 オークション編その6
 オークション編その7
 オークション編その8
 オークション編その9
 オークション編その10

 オークション編その11
 オークション編その12
 オークション編その13
 オークション編その14
 オークション編その15
 オークション編その16
 オークション編その17
 オークション編その18
 オークション編その19
 オークション編その20

 オークション編その21
 オークション編その22
 オークション編その23
 オークション編その24
 オークション編その25
 オークション編その26
 オークション編その27
 オークション編その28
 オークション編その29
 オークション編その30
 オークション編その31
 オークション編その32
 オークション編その33
 オークション編その34

 外伝 ギャルギャラブラザーズ

 オークション編その35
 オークション編その36
 オークション編その37
 オークション編その38
 オークション編その39
 オークション編その40

 エルニニョ編

 オークション編その41
 オークション編その42
 オークション編その43
 オークション編その44

 おまけ1
 おまけ2



 支援絵



やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 最終話後半その2

602 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/08/22(日) 19:40:04 ID:Oz80gAtI
















──────────────────────────────────────────────────
                         capture18 やる夫と蒼星石と翠星石
──────────────────────────────────────────────────














続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 最終話後半その1

284 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/08/22(日) 17:54:11 ID:Oz80gAtI















──────────────────────────────────────────────────
                         capture12 やる夫と雪華綺晶
──────────────────────────────────────────────────




















続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 最終話前半その2

877 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/08/21(土) 23:59:27 ID:bzw0RS2w














──────────────────────────────────────────────────
                          capture6 雪華綺晶
──────────────────────────────────────────────────






















続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 最終話前半その1

369 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/08/21(土) 20:55:49 ID:bzw0RS2w












──────────────────────────────────────────────────
                        capture0 悪意の落とし子
──────────────────────────────────────────────────













続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 第17話

461 名前: ◆EHqnNk.RIM[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 20:47:57 ID:dsE2cZF6


一応完成しました。エロはちょびっと。
基地外度はそこそこ新キャラも出るよ!
最終回の前振りでいたって普通のお話です。



続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 第16話

41 名前: ◆EHqnNk.RIM[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 21:01:23 ID:Pbh1LR2.

よし変態共、投下だ

42 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/06/05(土) 21:01:51 ID:Pbh1LR2.


『壊れたきらきーの牢獄』

/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || ||;;゙|  :   ;:゙: ;": ": :;  ;  :  ;:゙: ;": :; .  .| ::   | ||.\ ; ;"
从;l;从. .:;:;:;:  :;| ;  :   ;:゙: :;;:゙: ;": :;  ;  :   .;:゙: "゙ ;| ;; " .| || || \ ;
:.从:,:;:;:;:;:;:;  : |": :;  ;  :   : ;": :;  ;  :   ;:゙:  :; ゙..|;; ; ゙  \ || || |
|.:;:;:;:;:;:;:.:    ;|.;": :;  ;  :   ; ; ; ;  :   ;:゙: ;": :;.  ゙ ; .|: : ; ; ": \.|| |;
.:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... .. ;|; :   ;:゙: ;": : :;: ;": :;  ; ;:: ..:  " .;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..   .;゙|;": :;  ;  ;:: .:  :;  ;  :   ;:゙: ;": :.;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
:;:;:;:.:.:.:... .    :|  ;  :   ;:゙: ; ;": :;  ;  :   .;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
/ ):;。/从∵|]:   ;:゙: ;": :  :゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
:. ;;.''ノ::⌒Y*W;| 从  ::.... :゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || || |; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                                \: :;:: :;  ;



続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 第15話

731 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/05/29(土) 21:01:13 ID:V2mVE/Vs


『壊れたきらきーの牢獄』

/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || ||;;゙|  :   ;:゙: ;": ": :;  ;  :  ;:゙: ;": :; .  .| ::   | ||.\ ; ;"
从;l;从. .:;:;:;:  :;| ;  :   ;:゙: :;;:゙: ;": :;  ;  :   .;:゙: "゙ ;| ;; " .| || || \ ;
:.从:,:;:;:;:;:;:;  : |": :;  ;  :   : ;": :;  ;  :   ;:゙:  :; ゙..|;; ; ゙  \ || || |
|.:;:;:;:;:;:;:.:    ;|.;": :;  ;  :   ; ; ; ;  :   ;:゙: ;": :;.  ゙ ; .|: : ; ; ": \.|| |;
.:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... .. ;|; :   ;:゙: ;": : :;: ;": :;  ; ;:: ..:  " .;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..   .;゙|;": :;  ;  ;:: .:  :;  ;  :   ;:゙: ;": :.;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
:;:;:;:.:.:.:... .    :|  ;  :   ;:゙: ; ;": :;  ;  :   .;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
/ ):;。/从∵|]:   ;:゙: ;": :  :゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
:. ;;.''ノ::⌒Y*W;| 从  ::.... :゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || || |; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                                \: :;:: :;  ;



続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 第14話

298 名前: ◆EHqnNk.RIM[] 投稿日:2010/05/16(日) 20:57:46 ID:JAQSvtTU


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     丶   lヽ     、: .: .:. :.: .: .:. :. :. . . .: .: .: .: .: .: .: .:. :. :′. :. :.: .:. :. :.,; :, :;, ;, , ,:,: ,: ;,, :;,:; ,:; ,, ,. .. . ., . ..
        \,ノ ` 、__ノ丶 . :.: .:. :.: .: .: .:. :./: .. . . . :.: .: .: .: .: .:. :. :, , :;,: ;,, ,; ;,: ;,:; ,:;, :;, ,. ,. .
                \__ . :. :: .: :. .: .: . .. . . .: .:' .: .:. :., :;, :,: ;:;, , . . .
        "'' ;,; ,;, , ,        丶 .. :. :.: ...: _.: .: .:. :. :., ;, :;, :,: ;, ;,, . .
         " '; ,; ,;,;,; ,      /. :. :.: .:. :〈/.. : . ,;: ,; :;,: ,:; , . .
           '; :,: , :;: ; ,;,    (____, :. :.; :;, :,: ;, ..
            : . :;, ;,, ;,; ,       ,.-''~ .:. :. :.,:; ,; :;,. ,; ;, :;,: , .,. .
            : .:. : ,;: ,;,;,;,;      / :.:;, :, :;, ; ;, , ,., . ,. . ..
             .: .: .. ;, :,;, ;, ,    / :.: .: .:. :. :. :.,; :, :;:; ,:;, ,. ..
               .::.:.. ..: ;:, ;,; ,;,    l .:.: .:.:. :. :.,; :;, ,;;, , .
             : .. ;:, ,:;; ,; ,    \_ :. :.:;:, ;:, :, ;, , .. . . .
                : .: .., ;:, :; ,; ,,       \ :. :. . :;, :;,: , . ..
               : .: . .:;, , :;, ;,       / ̄ :. :. . .,; :,:; ,:; :;, ;, .. .
               . :. :. :. .;:, ,; ,,'       _/ :.: .:丶 :;, :, :;, ,. .
            :. . : .; ;:, ;, ,;    /: .: ;:,: :;, :;, ,. ., . ,.. .
             :. .::; ,;;, ,;     \__ :. :. ; :,: ;:; ,. ..
           , ;:, ;: ,:', ;,;      _/ .. . .: .,:;,; :;, :; :; ,. ., . .
           , ;,; ,;,;,; ,;'      / :.:. :. , :;,:; ,:; ,:;,. ..
           , ,; ,, ;,; '     /\| :.: .: .:. :. .: .:,; :,: ;,:; ,:;, ., . ., .,
          , ;, ; '      / :.: .: .:. : .:. :. :. 丶. . . :.: .: ,; :; :;,: ;,:;, :; ., . ., . ..
                  l .: .:. :. :. :. :. :. .. .: :. :.: .: .: .: .: .: .:. : ,:;, ::, ,:; ,:; ;, ,.. . .
              l ̄\/ :.: .:. : .: .:.〈、 :. :. :. :.: .: . . :.: .. . . . : .: .: . . : ,;: ,:;, ;, :;,; ,:;, ;, ,; .. . ,
            /\  l .: .:. :. : .: .:. :. :.: . .. . :. :.: .:. :.: .: .: .:. :ャ、. :. :. :. :. :. :.: .: .:, :;,:; :;, ;, :;, .. . ,, .. .
         /.  \| .:. :. :. :. :.: .: .: .:. : :. :. :. .. . :.: .. . . . :.: .: .: .: .: .:、. :. :. :. :. :. :, :;, :;,:; ,:; ; ;,: ,: ;: ;,:;, ;, , , , ,. . .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────死食

    300年に一度、死の星は太陽をおおい隠します。

    その時、すべての新しい生命は失われ

    人も獣も草花もモンスターでさえもその運命から逃れることは出来ません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


続きを読む

やる夫が大破壊後を生き抜くようです 第二部 第13話

716 名前: ◆EHqnNk.RIM[age] 投稿日:2010/05/09(日) 21:03:24 ID:h21v61t.


[きらきーの牢屋]

H{>'^Y乞Y廾うキ{カ|芍k|{k非≧=ヘ爿{カ辷斗代不F-   |辷}ノ,ハ勹刈迂F}|刊た迂:壬|,__汀}刈ヘ{k  v爿于厂Y刋 }|{キY;|{H
斗ぐア仄{た|{'丕辷|{刈迂F}|刊た迂:壬|,__汀}刈ヘ{k  v爿于厂Y_ノ^Yニトこソ⌒}竺Y打匕Y辻Y儿小{__,上九|{ ̄ソ^)辻代{寸仆k
抖rァた士ヒ| '禾{__ノ^Yニトこソ⌒}竺Y打匕Y辻Y儿小{__,上九|{ ̄ソ^__ __,ィん‐_,=ー 爿|k       r-{^|{kニ≦fニ¨´ヘ⌒ン{ー气圦
芒ィ禾「こYヒ<yx___ __,ィん‐_,=ー 爿|k       r-{^|{kニ≦fニ¨´ヘ´乞Y厶x‐ァrぐ}た      rアイ刋か不辷ー1レ孑仝辷2'^

/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#              _r'>'⌒「__,rへノ⌒ゝ
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::       ○  _r'⌒く {   (_ ヽ/´7^ー-、_
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"     j_,.o  r´ヽ   ヽj   _,.ゝ_丶     く
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;     _r'   {_r-┴-、 ヽ、 {   ヽj     _ノ
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |      j'  r'´「   r┴-、_>「 {___r、ゝ、  /`ヽ、
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;        _> (___ ヽ」 \ ヽ}_r' /⌒´\    ノヽ
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :      r'‐-y'´ `7_j`ヽ (⌒´(___ハ/-'7 /)    )-く
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::     (  <   ヽ、ー-( ̄`ソ  {  ヽ' }/)'´ _ノ
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;     `}‐-┤   ゝ-=ニ) ∠_r' ̄j  / ヾ、 ヽ丿
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;         (_  L     /´レ'   ´ ノ    ヽ  )
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :           ヽ、ノ   、___ゝ、   _r-'`    ノ /
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;          ヽ、   ` ̄`ー-‐‐く___j-‐-、_/`ヽノ
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":          ヽー-く´     /   _/ ゝ\_j
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;          {_____,へ、   {  _,.く___ノ´⌒´
                                                        ヽ、___,.-'"

八_{ニX>ヘ_,ノ孑/    ∨{__∠壬k仕'丕辷|{刈迂F}|刊た迂:壬|,__汀}刈ヘ{k  v爿于厂Y刋 }|{キY;|{Hレ'三≧=ァ{_,>rr1{'二
厶{r┴‐仄 |,ハ{  ≧土匸{ー,ノ乎ミキ'禾{__ノ^Yニトこソ⌒}竺Y打匕Y辻Y儿小{__,上九|{ ̄ソ^)辻代{寸仆k{レ-<辷.ア∧{^ヽ./|{ キ|⌒
r-ム>≠′| }く个ー<.___},ノ キた|{戈イ⌒⌒⌒i___Y{_xY^fノノ`ーァ'廴___Y=ニ二l{、l{r=ーv'^^'ーァⅥ|匕Yィ'ニニ/ _>r'⌒ヽ|{_yx
トこノ⌒ヽ._|ノ ナ{た厂厶-f| |ヘ,__/YtY}|{ヽ\    ノ  `Y七.ノ{ノァrくト、   }」斗r'⌒}lニ}ト、__x,_}x-‐'―}≧t爿{ _,厶<   {__人}|匸
|ヽ匸_}たヘ∨{`^⌒Y⌒ヽ|厶イ千ヘリ人 \_Yツ___,  r=}_}ニ}|fこr| ト\}_xシ   ∨{,_l{r,l{`7>-不_¨ア丁>=彡1弐廴__」辷厶イ|汀
{  /ヽイ,小∨\xシ yxノ}ト<´ _,人Y込 ソ斗≦-‐1 /}yx }/ ト、\ Y{ィxk  汀圷‐}l∧`^^'}| {  xf.//´}ヽ\辷`7/壬疋不{ル


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。